« トップページ »

2018年2月 1日

また雪・・・

昨夜は雲のない天気だったので、思いがけず綺麗な皆既月食を撮影できましたが、一転雪模様・・・積雪も懸念される予報ですね。川、池が凍らない限り、カワセミの行動に変わりはないはずですが、今は雪カワを撮るために出かけほどの気力はないです。ということで昨日の在庫・・・ホバだけでなく、一応採餌シーンも撮りました。

この止まり枝からの飛び込は、水面まで一瞬なので、目が慣れないととても追いつけません。
0201_11.jpg
0201_1.jpg
0201_2.jpg
0201_9.jpg
この枝からは続けて数回飛び込みました。
0201_12.jpg
0201_3.jpg
0201_4.jpg
0201_5.jpg
0201_6.jpg
0201_7.jpg
0201_8.jpg
この石からはホバリングします。距離が近いので、もっと頻繁にきてくれるといいのですが・・・
0201_10.jpg
0201_13.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年1月31日

ホバホバ~

ホバのつづき・・・30分くらいの間に10回くらいホバってくれました。でも最初のホバ、2、3回は暗くて小さなカワセミが背景の護岸と同化して私の目では全く見えない状態でした。

護岸の上にはまだ雪が・・・
0131_3.jpg
0131_4.jpg
0131_5.jpg
0131_6.jpg
0131_7.jpg

投稿者eisvogel : 18:00 | コメント (0)

ホバ~

久しぶりのブログ更新です。今日の早起きは三文の得でした。(^o^) いっぱい撮りましたが、画像処理している時間がないので、取り急ぎ2コマだけ・・・やっぱりホバは楽しい~(^o^)

0131_2.jpg
0131_1.jpg

投稿者eisvogel : 09:30 | コメント (0)

2018年1月19日

こんなところに・・・

カワセミフィールドの状況が悪い中、撮影のできない日が続いていましたが、また仕事でドイツに来ています。今日はライプツィヒのゲヴァントハウス管弦楽団演奏会でブルッフの名曲ヴァイオリン協奏曲第1番を聴いたのですが、ホールのショップを覗いてみたら、すぐにカワセミを見つけました。(^o^) 随分古い録音ですが、ジャケットに何故カワセミが使われたのか? ちょっと曲からはカワセミのイメージが伝わってこないのですが・・・でも何故か嬉しい!

iPhone8 はカメラ機能が向上したようです。スナップ的に撮るだけなら、もうコンデジは不要ですね。
0119_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年1月13日

期待もせず・・・

期待もせず今日も上流から・・・1時間ほどいましたが、オスが2度飛来、何もせず飛び去る・・・少し下流へ移動、若メスを米粒大で発見、回り込んで反対側へ移動、少しづつ近づいている間に突然飛び込み、反応はしたけどファインダー内に入れられたのは1コマだけ、勿論飛び込場所には追いつけず終了、池へ移動するも1時間以上主のメスが姿を見せない、やっときたと思ったら、もう釣り堀で採餌を済ませたのか、飛び込む気配なし・・・報告は以上です。期待もしていなかったので、こんなもんでしょう。(^o^)

0113_1.jpg
0113_2.jpg
0113_3.jpg
0113_4.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年1月11日

もう諦めました

しばらく池へ行くのはやめます、もう諦めました。とにかく飛び込まない、釣り堀で採餌して、お休みするだけです。

こんな可愛い個体なんですが、性格はどうなんでしょうか・・・池にも魚はいるのにどうして釣り堀で??? 相当意地悪って感じですね。
0111_1.jpg
今日もお休み処で夕陽を浴びながらまったり・・・
0111_2.jpg
魚を狙っている様子も見せるのですが・・・ポーズだけで飛び込みません。
0111_3.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年1月 9日

当分在庫整理

本当に当分期待できそうにないので、在庫の整理を始めますよ。上流で1時間待って、2度飛来、何もせずに飛び去る・・・池へ移動、とまっているところは何度も見かけましたが、結局飛び込は1度も見ることもなかったです。

こういうトマリモノを何枚撮ってもね・・・
0109_14.jpg 0109_15.jpg 1月1日紹介した大物ゲットのシャッターチャンスでは13コマ残せました。
0109_1.jpg 0109_2.jpg 0109_3.jpg 0109_4.jpg 0109_5.jpg 0109_6.jpg 0109_7.jpg 0109_8.jpg 0109_9.jpg 0109_10.jpg 0109_11.jpg 0109_12.jpg 0109_13.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年1月 7日

年始のご挨拶

今日も15時前に上流から足を運んでみましたが、成果は乏しかったですね。川原には水遊びの子供たち、釣り人が常時いて、オスとメスの飛来を確認しましたが、結局30分ほど何のパフォーマンスもなくすぐに飛び去ってしまいました。と、携帯にカワセミ来てますよ~という連絡が・・・池にいつものカワセミ撮影仲間が集まっているようなので移動・・・ようやく皆さんに年始のご挨拶ができました。池の主のメスもすぐに挨拶に来てくれたのですが、やっぱりパフォーマンスはイマイチ。ただピラカンサの枝に2度とまってくれたので・・・飛び込まなかった・・・少しは今後に期待できるかも。

上流は川幅の広いところがよい餌場のようで、よく飛来しますが、まだ採餌しているところは見ていません。今日も護岸にとまっているときに人が来てすぐに飛ばされてしまいました。
レンズを振ったら川の中央でピントが・・・でもすぐに日陰になってしまいカワセミが真っ黒に・・・
0107_1.jpg
0107_2.jpg
0107_3.jpg
0107_4.jpg
池の新女王・・・ここにはよくとまるとのこと・・・
0107_5.jpg
見慣れたいつものピラカンサの枝には2度・・・やっぱりここから飛び込んでくれたら水出が狙いやすいんですが・・・
0107_7.jpg
夕陽を浴びて・・・
0107_6.jpg
今日も木道の上の枝から数回飛び込みましたが・・・普通の通行人は目の前にカワセミがいても気づきません。(^o^)
0107_8.jpg
0107_9.jpg
0107_10.jpg
単なる飛び出しかと思ったら、飛び込んで小物をゲット・・・
0107_11.jpg
すぐにまた木道の上へ戻って・・・
0107_12.jpg
0107_13.jpg
0107_14.jpg
0107_15.jpg
小物なのでまた戻って・・・今度は失敗・・・
0107_16.jpg
0107_17.jpg
0107_18.jpg
16時過ぎに反対側の柳の枝に移動・・・機材を担いで移動しましたが間に合わず、目の前で飛び込んで大物ゲット・・・このカワセミの性格でしょう、意地の悪さを思い知らされました。(^o^)
ドーナツ池の枝で料理して、すぐに飛び去りました。撤収です。
0107_19.jpg
0107_20.jpg
0107_21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年1月 6日

当分ダメかも・・・

川も池も、撮影チャンスが少なすぎて、当分ダメかも。今日は15時前に川の上流で30分ほど待ったらオスが飛来して、ようやく陽の当たるところへ飛び込んでくれました。が、お魚なし、水出から手前に戻ってきたので、まともにピントが来たのは本当に水出のたった2コマだけ・・・撮影チャンスはこれだけで、どこかへ飛び去ってしまいました。メスの縄張りには釣り人が3人、来そうもないので下流へ移動・・・若メスのいるあたりで30分待つも飛来せず、結局16時前に池へ移動・・・主のメスが出迎えてくれましたが、完全にまったりモードで動く気配なし。ここ数日近くの釣り堀で採餌して、池でお休みするパターンだそうです。16時過ぎに釣り堀方向へ飛び去ったので、諦めて撤収しました。

綺麗なオスです、ホバやってくれないかな~
0106_1.jpg
数少ない撮影チャンスなんだから、しっかり大物を捕れよ~
0106_2.jpg
0106_3.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年1月 5日

今日も不発

曇り空で暗くて寒いので、出かけるのを躊躇っていたら、15時半になってしまいました。とりあえず出会いがあればいいか、程度の期待で出かけましたが、やっぱり不発でしたね。最初から暗いと分かっていたので、久しぶりにD5で出撃、池に行く前に、「ホバ元帥」の死後すぐにホバをするオスがいる川に立ち寄ると、すぐにカワセミが飛来・・・急いでカメラをセットしていると、手前の目の前の枝に飛んできました。「まだ飛ぶなよ~」と声をかけたら間に合いました。とりあえず数コマ撮ったら対岸へ飛ばれてしまいましたが・・・画像を確認すると若メスでした。ということはホバしないのか、オスはどうしてしまったのかな? しばらくするとよくホバをするというセンダンの枝へ・・・ホバを期待したんですが、やっぱりこの若メスはホバしませんでしたね。結局対岸の枝に移動してから飛び込んで、魚をくわえてそのまま上流へ飛んで行ってしまいました。諦めて池へ移動、もう16時を過ぎていました。で、池の周りを散歩がてら10周ほどしていると、ようやく主のメスが飛来しましたが、もうどこかで夕食を済ませた後なのか、移動するだけで飛び込む気配なく、16時40分には飛び去ってしまいました。早朝から頑張れば、それなりに撮影チャンスはあるとは思いますが・・・現状ではちょっとその気にはなれませんね。水出の背景がいいピラカンサやトベラから飛び込んでくれるといいのですが・・・明日以降も午後から1時間程度様子見かな・・・

D5のシャッター音はやっぱりいいですね。(^o^)
0105_1.jpg
センダンの枝・・・
0105_2.jpg
対岸からの飛び込は遠すぎました・・・
0105_3.jpg
16時39分・・・D5の画素数はD850の半分なので、SS1/60秒でもしっかり解像してくれます。
0105_4.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)