« トップページ »

2018年12月19日

夕焼け

水面に夕陽が差すタイミングにカワセミが枯れ枝に止まってくれましたが、水面までの距離がありすぎて、かなり絞りましたが、キラキラ光る水面を表現することはできませんでした。逆光撮影は難しいですね。

_1219_1.jpg

背景がいい感じのトマリモノ・・・
_1219_2.jpg

_1219_3.jpg

縄張りにこっそり侵入した幼鳥・・・
_1219_4.jpg

工事のせいで川が濁っていることもあり、飛び込は失敗ばかり・・・
_1219_5.jpg

_1219_6.jpg

魚を捕ったのか? すぐに下流へ飛んでいたのでの不明・・・
_1219_7.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59

2018年12月18日

やっとホバ!

15日に帰国して、カワセミ撮影に出かけられない日が続いていたこともあり、今日は本当に久しぶりに早朝から出撃しました。場所は今まで通っていた池ではなく、川・・・ホバリングを披露してくれるオスの縄張りです。早朝は頻繁に姿を見せてくれたのですが、ホバする気配は全くなし。止まり枝から直下に飛び込んで、エビばかり捕っていました。結局ホバを撮れたのは昼過ぎ、どうもこのオス、朝食と夕食はエビのようです。昼食はホバも数回しながらお魚を捕っていました。ということで当分の間、昼間に2時間程度、散歩も兼ねて出かけることにしました。

やっと撮影チャンスに恵まれましたが、この2コマ以外の飛型はダメでした。
_1218_1.jpg

_1218_2.jpg

背中向き・・・D850のRAWで20コマ撮ってしまったので、2段ホバで待たされる羽目に・・・
_1218_3.jpg

結局1、2秒シャッターが切れなかったので、2段ホバで残せたのは5コマだけ、しかもまたも羽の開きがよくない・・・
_1218_4.jpg

ホバ終了・・・
_1218_5.jpg

_1218_6.jpg

飛び込んで採餌失敗・・・
_1218_7.jpg

エビを捕るのは上手いですが、魚を狙ったときには失敗は多いですね。
_1218_8.jpg

_1218_9.jpg

_1218_10.jpg

お魚付き少々・・・
_1218_11.jpg

_1218_12.jpg

エビを狙うと、ほとんど失敗しないようです。
_1218_13.jpg

_1218_14.jpg

_1218_15.jpg

_1218_16.jpg

_1218_17.jpg

_1218_18.jpg

吐き出すペリットはエビ色・・・
_1218_19.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59

2018年12月15日

時差ボケも・・・

機内でよく眠れたので、帰宅後すぐにホバリングするオスの縄張りへ行ってみました。強風で寒いのにカメラマンが10人くらい陣取っていました。カワセミの出迎え受けましたが、やっぱり強風のせいでしょう、ホバしそうでしない・・・結局40分期待して待ちましたが、ホバは披露してくれませんでした。でも時差ボケも関係なく、短時間の割には撮れたかな・・・(^o^)

ここからよくホバるとのことなんですが・・・
_1215_1.jpg

ホバせずに行ったり来たり・・・
_1215_2.jpg

_1215_3.jpg

_1215_4.jpg

ホバせずにすぐ下へ飛び込んで小物をゲット・・・
_1215_5.jpg

_1215_6.jpg

ホバを前提に構えていたので、枝から直接飛び込まれると、当然間に合いませんね。大物ゲットで終了でした。
_1215_7.jpg

_1215_8.jpg

_1215_9.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59

2018年12月 9日

目の保養

毎度お馴染みのマイセンのカワセミ・シリーズ・・・置物は約25万円、花瓶は約15万円也です。勿論見るだけです。(^o^)

_1209_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59

2018年11月27日

撮影チャンス少々

今日も1時間15分くらいの散歩でしたが、撮影チャンスが少なかったです。ピラカンサの池のオスは、到着時にメインステージで出迎えてくれたんですが、機材を背としている間にポチャン、採餌に失敗してそのままさようなら・・・5分くらいしてトベラに戻って来ましたが、10分くらい何もせずに裏側の高い枝へ移動、そこでも10分くらい何もしないので、恐らくどこかで大物を捕って満腹だったんでしょう。諦めて駐車場下の池へ移動・・・あらら、イシカワの美しい背景を演出してくれていた回りの草が刈られていました。今後水面色がどう変わってしまうのか? いよいよ美しいイシカワも終わりってことですかね。またピラカンサの池に戻ると、しばらくしてピラカンサのメインステージへ飛来、飛び込んでまた失敗、そしてまたどこかへ消えてしまいました。駐車場下のメスは、16時半過ぎに土手の上の石にいたのですが、場所を移動しただけでさようなら・・・しばらく待っても来ないので撤収準備を始めたら鳴き声・・・土手の奥の方にいたので、すでにかなり暗かったですが、イシカワ狙いで待っていると、魚を捕って石の上へ・・・ヨンニッパ単体、F値開放にして画質許容のISO400でSS1/2秒、それでもかなりアンダー・・・ホント、真っ暗でした。すぐに飛び去りましたが、時計を見ると16時51分・・・とりあえず草刈り後のイシカワは撮れましたが・・・(^o^)

感度変更中に飛び込まれて・・・
_1127_1.jpg

_1127_2.jpg

_1127_3.jpg

土手の上のイシカワ、ほぼピクセル等倍・・・
_1127_4.jpg

暗すぎて背景の色合いが参考になるのか???
_1127_5.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59

2018年11月26日

イシカワだけ

ピラカンサの池のオスには、結局1度も会えず、撮れずで、駐車場下の池のメスが、少しだけ撮らせてくれました。どうも近くの釣り堀で採餌しているみたいで、池での採餌シーンは暗くなってから1度あっただけでした。

_1126_1.jpg

_1126_2.jpg

暗くなってから近くで鳴き声だけ聞こえていたのですが、どこかで魚を捕って石の上へ飛来しました。SS1/2秒だったので、魚を料理しているときは常に動きがあってこの1コマしか残せませんでした。
_1126_3.jpg

_1126_4.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59

2018年11月25日

期待せずに・・・

期待して早めに出撃しても裏切られそうなので、もう散歩は1時間と決めました。15時半過ぎに到着して様子を訊くと、駐車場下のメスは定期的に飛来しているとのことでしたが、ピラカンサの池のオスの方は数時間に1度飛来する程度で、最悪だとのことでした。とりあえず散歩開始・・・16時前にトベラの枝に飛来、しばらくして久しぶりにその裏側の高い枝へ移動・・・5分くらいしてからピラカンサのメインステージに飛来したとの声が・・・??? ということは目の前にいる個体は? 撮影するならメインステージの方がベターなので移動して確かめると主のオスでした。ということは高い枝にいたのは時々姿を見せているメスの幼鳥だったようです。オスは結局10分くらいで何もせずにトベラとの間の枝へ移動、待つこと15分くらい、またもヨンニッパ単体でISO6400という暗さになっていましたが、飛び込んで魚を捕ってトベラの枝でお食事、すぐに数メートル先へ飛び込んで大物ゲット! これで終了と思って駐車場下へ移動・・・メスが石の上で出迎えてくれました。急ぎトマリモノ設定に変更し、数コマ撮った後に奥へ飛び出してしまいましたが、何とかイシカワは数コマ残せました。数分後に奥で飛び込んでお魚ゲット、手前の土手へ飛んできて、また数分後に飛び込んでお魚ゲット・・・でも残念ならがその後は石の上には乗りませんでした。16時40分前に川へ飛び去って終了・・・散歩も予定通り1時間で終了!(^o^)

ピラカンサとトベラの間から・・・背中向きでAFが追従せず・・・
_1125_1.jpg

_1125_2.jpg

いつもはトベラの枝から10m以上先に飛び込むので、意表を突かれて水出には間に合わず・・・
_1125_3.jpg

_1125_4.jpg

数コマで死角へ消えてしまいました。
_1125_5.jpg

イシカワは暗くても低感度で撮れるのが嬉しい・・・
_1125_12.jpg

奥からの飛び込は、ヨンニッパだと遠すぎてカワセミが小さすぎ・・・ISO6400だったので半分にトリミングしてカワセミを少し大きくするだけでも画質面で厳しい・・・
_1125_6.jpg

_1125_7.jpg

_1125_8.jpg

_1125_9.jpg

手前の土手からの飛び込は、近いので被写界深度が浅く、低い位置から広角でどこへ飛び込むか予測もできないので、1コマ撮るのも至難の業・・・
_1125_10.jpg

_1125_11.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:58

2018年11月24日

夕陽を浴びて・・・

水面がゴールデンタイムの時にピラカンサのメインステージに飛来したので喜んだのもつかの間、ヒヨドリまで飛来してカワセミは下枝へ移動、夕陽を浴びてピラカンサの赤い実も綺麗でしたが、すぐに飛び去ってトベラへ・・・飛び込まずにさよおなら。30分後にまた飛来しましたが、15分くらい待たせておいて結局飛び込まずにさよおなら・・・このオス、何考えてる?(^o^) 駐車場下のメスの方も私にはサービスしてくれませんでした。ということで、今日は恐ろしく成果に乏しい散歩になってしまいました。

夕陽を浴びて・・・・一応、ピラカワです。
_1124_1.jpg

16時35分、かろうじてイシカワのワンチャンスに救われました。
_1124_2.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59

2018年11月23日

あまり変化なし

今日はいつもより早く15時頃に出撃しましたが、やっぱり状況はあまり変化なしでした。ピラカンサの池のオスはなかなか姿を見せず、ようやく16時過ぎにメインステージに飛来して期待しましたが、一向に飛び込む気配なし、ISO1600だった感度がいつの間にかISO6400に・・・いい加減に飛び込めよ~と声をかけたら飛び込みましたが、お魚なしでそのままどこかへ消えてしまいました。結局何度か相手をしてくれたのは駐車場下の池のメスでした。

半逆光・・・
_1123_01.jpg

_1123_02.jpg

_1123_03.jpg

石に乗らず手前に飛んできたので追従できず・・・
_1123_04.jpg

_1123_05.jpg

ピラカンサのメインステージから・・・
_1123_06.jpg

_1123_07.jpg

今日のイシカワは、写り込みがイマイチ・・・
_1123_08.jpg

_1123_09.jpg

_1123_10.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59

撮影チャンスなし

ピラカンサの池と駐車場下の池を散歩がてら何度も往復しましたが、結局トビモノの撮影チャンスは1度もありませんでした。寒さのせいでしょうか、小さな池の駐車場下の方は、魚が飛び跳ねる様子がほとんど見られず、魚の出が悪かったので飛び込まなかったのかも・・・でも石の上には2度、飛来してくれました。写り込みもとてもよかったです。

_1122_01.jpg

_1122_02.jpg

_1122_03.jpg

16時半過ぎだったので夕靄が・・・
_1122_04.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 01:54

« トップページ »