« トップページ »

2015年7月 4日

飛び出しの次・・・

飛び出し後の次のカットも、結構いものがあります。これなんかお気に入りの1枚です。

0704_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年7月 1日

また・・・

また1枚も撮ることなく、1ヶ月が過ぎてしまいました。本当に申し訳ありません。とにかく仕事が忙しく・・・残念ながら月が変わったからといって、暇になるわけじゃないので、今月は何度カワセミ撮影に行けるか?

0701_1.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)

2015年6月 2日

止まらない・・・

開いた羽だけが止まらない・・・1/1250秒での撮影ですが、特に飛び出しの瞬間は羽の動きが速いということなのでしょうね。

0602_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年6月 1日

また月が・・・

また月が変わって6月・・・今月も忙しさは変わらずで、多分フィールドへは出られないでしょう・・・カワセミ写真の在庫はまだいっぱいあるのでブログ更新は滞りないように努めます。

0601_1.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)

2015年5月29日

どこにピントが・・・

カワセミの飛び出し時に水しぶきが凄いと、どこにピントが来ているのかわからないカットもありますね。これは少し距離があったので良かったですが、深度が浅くなる距離だと望むところにピントがくるのも偶然とか運ということに・・・

0529_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年5月25日

目は何とか・・・

目は何とか羽隠れにならずに済みました・・・ちゃんとお魚もくわえています・・・おまけに大きな葉っぱまで。今回もこのカワセミ、上手く処理するかと思ったら・・・

0525_1.jpg
見事にお魚を逃がしてしまいました。(^o^)
0525_2.jpg
仕事が忙しく、撮影には全く行けません・・・辛いな~

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年5月19日

魚の目じゃなく・・・

魚の悲しそうな目ではなく、カワセミの嬉しそうな目を撮りたかった。(^o^)

0519_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年5月14日

ノートリに・・・

ノートリにこだわりたいという思いはありましたが、カメラが完全にデジタル化し、フルサイズが主流になった今、画質の向上もあるので、トリミングが当たり前・・・ま、これも時代ですかね。トマリモノはすべて日の丸構図でもトリミングして問題なしなんですが、未だに日の丸構図には抵抗はあります。(^o^) カワセミが小さくても、やっぱり構図はしっかり考えて撮りたいですね。

0514_1.jpg

至近で大きく撮らなくても、トリミングでこんなに大きくできる・・・
0514_2.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年5月 9日

やっぱり腕の・・・

やっぱり腕のせいでしょうね、カメラは本当に進化してるけど、腕の方がついていかない・・・カワセミのスピードにですが。この時も水面から飛び出した瞬間には追いつきましたがはピン甘で没、次のコマがすでに紹介した写真でピンがきて、その次のコマがジャスピン・・・その後2コマまではしっかりピントも食いついていたんですが、その後ファインダーに収まっていた3コマはすでにピン甘状態に・・・カワセミをセンターにしっかりとらえて追い続けることができないからですが・・・結局残せた写真は4コマだけ、といっても羽の開き具合は運なので、以下の3コマもイマイチでしたね。もっといっぱい残せるように、もっともっと修行する時間、機会が欲しい。(^o^)

0509_1.jpg
0509_2.jpg
0509_3.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年5月 8日

逆光気味・・・

逆光気味の時は、カワセミ撮影に苦労しますが、こういう羽の感じのトビモノは、偶然とは言え、撮れると嬉しいですね。

0508_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)