« トップページ »

2017年5月 9日

あり得ない光景

「あり得ない光景」と「不可解な光景」を写真で紹介します。(^o^)

5月7日のブログ記事の続きです。「あり得ない光景」とは、3度の求愛給餌後に私が見た光景です。オスとメスが魚をくわえて並ぶ瞬間は、実は昨年も見ていて(6月1日のブログ記事で紹介)、雛に給餌するためなら「あり得る光景」なのですが、メスが給餌された魚をくわえているときに、オスが給餌のために魚をくわえてきて並ぶという瞬間は、恐らく今後見ることはない「あり得ない光景」でしょうね。
0509_31.jpg
メスは恐らく満腹状態だったので、食べたくても食べられなかったのでしょう。でもオスがまた魚を持ってきたので、食べようとします。
0509_32.jpg
0509_33.jpg
オスの前で見事な嘴さばき・・・
0509_34.jpg
0509_35.jpg
メス「もう一度・・・」、オス「早く食べなよ!」
0509_36.jpg
メス「おっと、いけない、嘴が滑ったわ」、オス「しょうもないな、折角苦労して捕ってあげたのに・・・」
0509_37.jpg
0509_38.jpg
メス「あ~もったいない、食べたかった・・・」、オス「ほら、こっちにもっと美味しそうな魚があるよ!」
0509_39.jpg
0509_40.jpg
メス「そうね、逃した魚のことは忘れて、そちらをいただくわ」、オス「もしかしてお腹いっぱいなんじゃない?」
0509_41.jpg
メス「いや、お腹が空いてきたからちょうだい!」、オス「それじゃ受け取って・・・、(心の中で)でもオレもお腹が空いてきたな」
0509_42.jpg
メス「ちゃんと渡してよ・・・」、オス「・・・(心の中で)渡すのやめようかな・・・」
0509_43.jpg
0509_44.jpg
0509_45.jpg
メス「私にくれるんじゃないのね?」、オス「・・・」
0509_46.jpg
メス「ふん・・・」、オス「そんなことないよ、あげるよ・・」
0509_47.jpg
メス「・・・」、オス「ほら・・・」・・・メスの脚の動きに注目! 横歩きしてます。
0509_48.jpg
メス「・・・」、オス「ほら、受け取って!」
0509_49.jpg
メス「もう、じれったい!」、オス「???」
0509_50.jpg
メス「・・・」、オス「何、怒ってるの?」
0509_51.jpg
メス「もう知らない!」、オス「???」
0509_52.jpg
メス「いらないわ」、オス「本当にいらない?」
0509_53.jpg
メス「・・・」、オス「美味しいと思うけど・・・」
0509_54.jpg
メス「いらないわ」、オス「本当に?」・・・オスの脚の動きに注目!
0509_55.jpg
0509_56.jpg
0509_57.jpg
0509_58.jpg
特にこの次からの動きは本当に不可解です・・・会話が全く見えません!
0509_59.jpg
2分間もこの状態・・・何を見ている?
0509_60.jpg
と、同時に一緒に向きを変え・・・
0509_61.jpg
さらに同時に一緒に向きを変える・・・何故?
0509_62.jpg
オスが意を決してメスに気づかれないように動き出しました。
0509_63.jpg
オス「そう、折角苦労して捕ってきたのにいらないんだ・・・、ならば食べちゃおう!」
0509_64.jpg
0509_65.jpg
0509_66.jpg
メス「ひどい、あんた、女の気持ち、全然分かってない・・・わぉ~」
0509_67.jpg
メス「もう私、怒ったわよ!」、オス「魚が大きすぎて苦しい~!」
0509_68.jpg
オス「喰った喰った・・・満腹だ~!」、メス「よくそんな満足そうな顔ができるわね」
0509_69.jpg
メス「さっさと消えてよ、もうあんたの顔なんか見たくない・・・」←相当怒っているみたいでした、明日以降が心配・・・
0509_70.jpg
その後満腹で動けないオスを本当に追い払ってしまいました。
0509_71.jpg
翌日の8日、すでに報告した通り、私の懸念が的中したのか、このペアの動き、関係が微妙に変わってしまいました・・・カワセミ界はまだまだ分からないことだらけですね。(^o^)


投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月 8日

いよいよ・・・

今日も夕方、様子を見に行きましたが、状況が昨日と明らかに変わっていました。5時半頃にようやくメスが飛来、10分くらいしてオスも飛来したのですが、相変わらずなかなか飛び込まず・・・交尾しようとしましたが拒まれてました。メスが自分で採餌したのは見ましたが、結局給仕があったのかどうかは確認できませんでした。6時過ぎにはメスが移動したところで7時前まで待ちましたが、流石に真っ暗になったので撤収しました。いよいよ産卵が近いのではないかと・・・思いますが、もしかしたら昨日の最後の給餌がおかしかったので、異変が・・・破局なんてことはないと信じたいです。

キョロキョロ、オスの動きを気にしているメス・・・
0508_31.jpg
0508_32.jpg
オスはその上で今日もただ頭をピクピク動かすだけで飛び込まず・・・
0508_33.jpg
トマリモノをISO100で撮っていたらいきなり飛び去ったので思わず反応・・・・SS1/60秒で流しましたが無理でしたね。(^o^)
0508_34.jpg
メスは諦めて自分で採餌・・・でも小物だから空腹は満たされなかったはず・・・
0508_35.jpg
0508_36.jpg
交尾を拒否されたところ・・・
0508_37.jpg
ISO25600、SS1/40秒・・・左側にオスが魚をくわえて飛来するのを待ちましたが、結局きませんでした。
0508_38.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年5月 7日

久しぶりに満腹

今日は短時間にいっぱい撮ることができて、久しぶりに満腹状態でした。4時過ぎにフィールド着、相変わらずオスはいるんですが、飛び込まない・・・30分くらいで飛び込み、水絡みは封印して、求愛給餌に専念するためにメスを探すと、一昨日、求愛給餌を撮った場所にいたので待つことにしました。約50分間、求愛給餌3回+α・・・またストーリー性のあるカワセミとの出会いを楽しむことができました。あまりにもデータが多すぎて、とても1度に整理して紹介することは不可能です。とりあえず給餌3回まで34枚・・・枚数が多いのですべて横位置でトリミングしました。

まずは今日の1番のお気に入り・・・オス「お待たせ!」、メス「待ったわよ!」
0507_31.jpg
始まりは4時57分・・・どこからか突然オスが飛来していきなり・・・
0507_32.jpg
この後当然すぐに魚を持って戻ってくると思って期待して待ちましたが、来ない、来ない・・・20分経っても来ない・・・今日はダメかと諦めかけたら、魚ではなく小エビをくわえて戻って来ました。しかし小エビを捕るのにどうしてこんなに待たせるの? 最初の求愛給餌は全カットお見せします、といってもあっという間、1秒もない出来事です。5時19分でした。
0507_33.jpg
0507_34.jpg
0507_35.jpg
0507_36.jpg
0507_37.jpg
0507_38.jpg
0507_39.jpg
0507_40.jpg
0507_41.jpg
0507_42.jpg
オスメス、幸せそう・・・多分、メスは栄養バランスも考えてエビが欲しかったんでしょうね。
0507_43.jpg
嬉しそう食べました。
0507_44.jpg
飛び去ったオスに「まさかこのエビだけで終わりじゃないよね」って、メスの代わりに私が訊いたのですが・・・30秒後にいきなり・・・またです。
0507_45.jpg
この後絶対にまた戻ってくると思いましたね。で、5時31分に・・・「1番のお気に入り」が撮れました。(^o^) その後の給餌シーンも約1秒間・・・似たような数カット以外の9コマ・・・
0507_50.jpg
0507_51.jpg
0507_52.jpg
0507_46.jpg
0507_54.jpg
0507_55.jpg
0507_56.jpg
0507_57.jpg
0507_58.jpg
大物を給餌したので、時間的に今日の給餌はもう終わりかなと思いつつも、いつもの撤収時間の6時半までにはまだ時間があるし、もしかしたらまたチャンスがあるかも、と期待もしていたら、何と1分後にひと回り小さいけど大きめの魚をくわえて戻って来ました。とにかく1分後です、メスが動く間もない、全く同じ位置で再び給餌、やぱり約1秒間・・・似たような数カット以外の8コマ・・・
0507_59.jpg
0507_60.jpg
0507_61.jpg
0507_62.jpg
0507_47.jpg
0507_64.jpg
0507_65.jpg
0507_66.jpg
オスが持ってきてくれたものは喜んで、と大物を続けて受け取ったメス・・・ところが何かおかしい? 何故か食べないのです。流石に1分後では満腹で食べられなかったのでしょう、メスは結局10分以上も魚をくわえたまま動きませんでした。
0507_48.jpg
このままメスが魚をくわえている時に、またオスが魚を持って戻って来たらかなり面白そう・・・と、期待して待っていたら、本当に戻って来ました、しかもまた大物をくわえて・・・5時45分・・・
0507_49.jpg
この後「あり得ない光景」、カワセミの世界の「不可解な光景」を動画のようにしっかり撮ったので、続きは明日以降・・・カワセミの生態は本当に奥が深い・・・興味が尽きることはないですね。(^o^)

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月 6日

まだ給餌・・・

そろそろ産卵、というタイミングなんですが、まだ求愛給餌は続いています。卵は1日1個づつ、4~6個産みます。いづれにせよ抱卵が始まると、外での給餌はなくなるので、今のウチにカワセミ撮影の醍醐味といえる求愛給餌を撮れるだけ撮っておきたいです。今日も夕方勝負で、5時前にフィールド着でしたが、珍しいお客さんが来ていました。デジスコのパイオニアで、巨大なカワセミを撮るためにデジスコを開発した大御所です。(^o^) そこでデジスコの達人を電話で呼び出して紹介しました。デジスコ談義に花が咲いたようですが、多分、お互いによい刺激をもらったことでしょう。デジスコ・カメラマンは激減しましたが・・・私自身、デジスコはもうやりませんが、撮影の道具として、この二人を見ているとまだ可能性があると信じています。

さて、今日の結果は如何に? 給餌の撮影チャンスは以下の3度でした。これは文句なし!
0506_31.jpg
これは縦並びでアングルが悪い、背景がゴチャゴチャ・・・
0506_32.jpg
これはもう言うことなし! ちゃんとカワセミにピントを合わせたのに・・・お手上げでした。
0506_33.jpg
この給餌のための採餌・・・カワセミは美しいですね、夕陽を浴びて背中のコパルトブルーが輝いてます。
0506_34.jpg
水出に間に合いました・・・
0506_35.jpg
まだ羽の開きが悪いという悪循環が続いてます。
0506_36.jpg
0506_37.jpg
一番羽の開き具合がよかったカットに限ってピン甘・・・何故?
0506_38.jpg
すぐにピントが戻りましたが、羽の開きが・・・
0506_39.jpg
久しぶりにファインダー内で追えました・・・
0506_40.jpg
0506_41.jpg
0506_42.jpg
0506_43.jpg
0506_44.jpg
その前にかなり遠かったですが、見えない場所から飛び込まれたので、水出には全く間に合わず、でも数コマ、追えました。
0506_45.jpg
0506_46.jpg
0506_47.jpg
0506_48.jpg
相変わらずオスはなかなか飛び込まないので、トマリモノも撮りました・・・縦位置、ノートリ・・・カワセミが小さい!
0506_49.jpg
これはかなりトリミングしてます。
0506_50.jpg
実はこの給餌のシーンは、5時50分、オスが昨日と同じように給餌すると思ったら、メスに渡さずに自分で食べてしまいました。また「許せない!」と思いましたが、今日は少なくとも私は冷静でした。(^o^) オスは満腹で重くなったお腹が軽くなったら、必ず魚を持って戻ってくる! と確信してました。
0506_51.jpg
6時25分、メスが鳴き始めて、何と撮影によい場所に移動しました・・・「ここよ、早く来て!」と鳴いていました。
0506_52.jpg
メスの鳴き声を聞いてオスがすぐに来てくれたら嬉しい! でも来ない・・・3分経過・・・「早く来てくれ~」と念じていたら・・・・来た!
0506_53.jpg
昨日以上に動きが速い・・・ピントが合ってシャッターを切ったら・・・
0506_54.jpg
・・・この1コマしか残っていませんでした・・・もう終わりです、何という速さ! やっぱりメスは怒っていたのかも・・・あっという間に奪い取ってしまいました。
0506_55.jpg
メスも冷静になって、オスの愛を確かめながらもっとゆっくり時間をかけて魚を受け取ればいいのに。しかし1コマだけでも撮れてよかった、嬉しい! 勿論私の言うことを信じて最後まで残って隣にいたデジスコのパイオニアもしっかり撮ってました、流石です。(^o^) その後メスがすぐに川の方へ飛び去ったので撤収! 明日も給餌はあるかな?

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月 5日

許せない・・・

例のカワセミのオス・・・本当に許せない、昨日はお腹を空かしたメスが鳴きながら懇願していたのに、30分以上も待たせて手ぶらで飛来、それでもその後すぐに給餌したので許してあげたのですが、今日はオスの信じがたい行動に怒り心頭でした。

5時57分にオスが大きめの魚を持って飛来、すぐに給餌・・・ほぼピクセル等倍、昨日よりもアングルが悪かったのが残念。
0505_31.jpg
・・・30コマくらい連写したのですが、何故か魚がメスに渡らない・・・こんな感じ、飛び飛びで連続8コマ。
0505_32.jpg
0505_33.jpg
0505_34.jpg
0505_35.jpg
0505_36.jpg
0505_37.jpg
0505_38.jpg
0505_39.jpg
0505_40.jpg
「あんた、採餌が下手だけど、給餌も下手ね、ちゃんと渡してよ!」とメスは言っていたのですが・・・
0505_41.jpg
0505_42.jpg
オスは気分を害したのか?渡そうとしません。
0505_43.jpg
気を取り直して振り向いて渡すのか・・・
0505_44.jpg
渡してくれたらメスも喜ぶ、私も2度目の給餌シーンがいいアングルで撮れるので嬉しい・・・
0505_45.jpg
「早くちょうだい!」とメスが・・・
0505_46.jpg
しかしオスは渡そうとしない・・・カワセミ界は不可解、意味不明! というかこのオスがおかしい?
0505_47.jpg
「ウソでしょう?」と思ったのは、メスだけではありません、私もそう思いました。給餌のために捕った魚を渡さずに持ち逃げするとは・・・メスは私の方を見て何か言いたそう・・・いや、何も言わなくたってメスの気持ちはよく理解できました。「許せない!」
0505_48.jpg
マジな話し、オスは自分で食べて満腹、メスの前で15分くらい動けませんでした。このオスとメスの間には、何とも言い難い空気が・・・
0505_49.jpg
この後オスが飛び去ったので、もしかしたら再度魚を持ってくるかもと、今日は私だけでなく、まだまともな給餌シーンを撮ったことのないという若いカメラマン3名も一緒に期待して待ちました。しかしメスが我慢しきれずに飛び込んで、何と葉被りの枝に移ってしまいました。給餌しても写真にならない・・・と嘆いていたらオスが魚をくわえて戻ってきました。お決まりの通り、そのままメスのいる葉被りの枝へ行ったら万事休す! 
0505_50.jpg
ところがメスはよほどお腹が空いていたのか、怒っていたのか・・・あるいはその両方だったのか、すぐにもの凄い勢いでオスのいるところへ突進してきました。一瞬だったので、こっちが少し慌てましたが何とかシャッターを切ることができました。
0505_51.jpg
0505_52.jpg
0505_53.jpg
本当に給餌は一瞬、メスが奪い取ったというくらい速い給餌の瞬間でした、3コマ目には終わってましたから。
0505_54.jpg
0505_55.jpg
0505_56.jpg
0505_57.jpg
0505_58.jpg
6時28分、無事メスも最後の食事ができて、ハッピーエンド、一時はこのペア、どうなるのかと懸念しましたが、明日以降も関係は続きそうです。将来のある若きカワセミ・カメラマンもしっかり撮ることができたようなので、今後の活躍が楽しみです。
0505_59.jpg
実は5時48分にこういうことがありました。だから当然給餌すると思ったのです。参考までに・・・今まで何度も撮りましたが、これほど美しく撮った記憶はありません。あくまでも生態写真、折角なのでほぼピクセル等倍で・・・
0505_60.jpg
今の時期限定、求愛給餌の撮影機会、2度あることは本当に3度ありました、嬉しい!(^o^)

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年5月 4日

粘り勝ち!

今日も5時前にカワセミの様子を見に行きました、求愛給餌はダメだろうな~と思いつつ・・・オスが飛来してきていつものように飛び込み姿勢を見せますが、なかなか飛び込まない、飛び込んだと思ったら魚なし・・・メスが飛来して転々と移動しながらオスを待っている様子・・・撮影にいい場所であったり、最悪な場所であったり・・・いずれにせよ自分で捕ろうとはしません。しかしオスが一向に魚を持ってくる気配なし。6時前からいい場所で待ってるのを見つけ、私も一緒にオスを待つことに・・・来ない、暗くなってきた・・・他のカメラマンは撤収して残っていたのは私だけ・・・待つこと40分! こういうのを粘り勝ちというのでしょうか?(^o^)

解像度を考慮するとISO6400以上の感度では撮りたくなかったので、求愛給餌では最低限必要なSS1/250秒まで落として撮りました。ピクセル等倍近くまでトリミングしてます。
0504_30.jpg
ということで2度目のチャンスも撮影にはよい場所で撮ることができました、ちょっとアングルが悪かったですが・・・この羽のブレ具合は、私のお気に入り、1/250秒ならではの結果ですね。
オスは高い位置からなかなか上手く獲物をゲットできません。朝方と違って陽の関係で獲物が見難いのかもしれませんね。今日も数回飛び込みを見せてくれましたが失敗ばかりでした。真下の小物を捕っては自分で食べてましたね。メスが近くで鳴いているのに・・・
0504_31.jpg
0504_32.jpg
これを撮ったのは5時51分、いい加減にオスが捕って持ってくるのではないかと期待して待つことに・・・
0504_33.jpg
いくら待っていてもオスが来ないので、ついにメスが我慢できず・・・そりゃ、お腹も空きますよね・・・真下に飛び込んで捕りました。
0504_34.jpg
0504_35.jpg
0504_36.jpg
0504_37.jpg
0504_38.jpg
こりゃダメかと思いましたが、メスがまだ待っているみたいだったので、私も待つことに・・・ついに来た! 6時29分でした、しかし・・・しかし手ぶらで飛んできました。メスが怒るのも当然、私も怒りましたよ、男として許せない!(^o^)
0504_39.jpg
「あんた、何考えてるのよ! 私をこんなに待たせておいて・・・さっさと魚、捕ってきなさいよ!」・・・メスの言っていることはとてもよく理解できましたね。
0504_40.jpg
実はこの後、オスが採餌するだろうかと、オスが飛んで行った方へ様子を見に行きましたが、どこにいるのか分からず戻りました・・・と同時に・・・わぉ~オスが戻って来た! 慌ててファインダーを覗き込むと給餌が始まっていたのですが間に合いました。何という速さ、給餌は本当に一瞬で終わりですよ。
0504_41.jpg
0504_42.jpg
0504_43.jpg
0504_44.jpg
0504_45.jpg
12コマ/秒でたったの5コマで終わりとは・・・どうもメスは強引に奪い取ったっていう勢いでしたね、1/250秒だったのでこういうカットはブレブレ・・・
0504_46.jpg
メスはもっと大物を期待していたようです、もらった魚のサイズに不満の様子でしたね、小物なのにすぐには食べなかった・・・
0504_47.jpg
0504_48.jpg
0504_49.jpg
メスはもろ不満顔・・・(^o^)
0504_50.jpg
オスはこの後交尾をしようとしたようですが、メスの機嫌が悪いので諦めて飛び去りました・・・
0504_51.jpg
0504_52.jpg
メスはこの後すぐに食べて飛び去ったので、私も撤収しました。本当に粘り勝ちって感じでしたが、給餌に間に合ってよかった!(^o^) 2度あることは3度ある・・・明日も期待しよう!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月 3日

変わらぬ状況

今日も求愛給餌はダメでした。オスが魚を上手く捕れない状況は変わらない、撮影にいい場所で給餌をしない状況も変わらない・・・そろそろ産卵、そして抱卵・・・益々給餌を撮るのが難しくなりそうです。今期、1度でもよいチャンスに恵まれただけでもヨシとすべきでしょうね。後は雛が無事に巣立って、雛への給餌が撮れることを祈り、期待しましょう。

今日もカワセミは新緑に映えて綺麗だった・・・と、思うと同時に、さっさと飛び込め~と念じていました。(^o^)
0503_31.jpg
メスが反対側の枝に飛来して鳴いていたので、給餌を期待して待ちましたが・・・来ません、オスが飛び込まないんです。メスは飛んで行ってしまいました。
0503_32.jpg
やっと飛び込んで魚を捕った! 一瞬タイミングが遅れてしまいましたが、何とか数コマ、ファインダー内・・・
0503_33.jpg
0503_34.jpg
0503_35.jpg
0503_36.jpg
でもメスはどこだ? オスが回り込んで裏の方へ飛んで行ったのが見えたので、そちらの方へ行ってみたら、またも時すでに遅し、給餌後の交尾中でした。私、交尾には興味がないのですが、枝被りだったので証拠写真を数枚とりました。(^o^)
0503_37.jpg
その後、オスがすぐに飛び込んでドジョウをゲット・・・偉いぞ、またメスのために捕るとは・・・
0503_38.jpg
0503_39.jpg
0503_40.jpg
0503_41.jpg
・・・流石のD5のAFも加速して真っ正面に向かってくる被写体はついていきません、この後のカットはピンぼけ・・・偉いと感心したのも束の間、全く反対方向へ飛んで行ってしまいました。自分もお腹が空いたんでしょう。ということで、池でのパフォーマンスは終了、ちょっと様子を見に川の方へ・・・いました! でも暗い・・・ISO25600!
0503_49.jpg
このメス、内股なんですよ、かわいい・・・(^o^)  何事も起こらず約5分後、水浴びでもしないかと期待してISO25600でかなりアンダー気味、SS1/400秒で構えていると、鳴き声が・・・オスがメスの前を通過・・・思わずシャッターを切ったら、意外に上手く撮れてました・・・残念ながら魚はくわえていませんでした。
0503_42.jpg
0503_43.jpg
ということで、最後は塒の下へ戻って来たオスを撮って撤収! ISO51200でした。
0503_44.jpg
参考までに・・カメラマンが反対方向から撮っているとこういう風になります。水面に映らないところに飛び込んでくれると嬉しいのですが・・・逆に私が水面に映っていたらゴメンナサイ!
0503_45.jpg
0503_46.jpg
0503_47.jpg
0503_48.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年5月 2日

よいことは2度・・・

よいことは2度はないですね。(^o^) 今日は2時間足らずで3度も求愛給餌がありました・・・その直前にも大魚の給餌があったとのこと。メスのお腹は見た目に大きくなっているような気がします。産卵を目前にメスは自分で採餌する気はないのかも・・・ということでオスが奮起しているようですが、相変わらず採餌は下手・・・・なかなか飛び込まない、飛び込んでも失敗するというパターンは変わりませんでしたね。

こういういいところに止まってくれるんですが、飛び込まない・・・
0502_39.jpg
飛び込むと、水面色が美しいのでこういう感じになるんですが・・・久しぶりに完璧なタイミング、完璧な羽の開き・・・でも肝心の魚がない!
0502_31.jpg
0502_32.jpg
この後いつものように羽閉じ連発・・・着地点は背景色も変わって素晴らしい! でも魚なしは悲しい!
0502_33.jpg
別の場所からの飛び込みも背景色が素晴らしい・・・でも魚なし・・・羽の開きもイマイチ続き・・・
0502_34.jpg
0502_35.jpg
0502_36.jpg
0502_37.jpg
逆光位置でも1枚だけ羽の開きがいいのが残りましたが、やっぱりお魚なし・・・
0502_38.jpg
6時半頃、メスが給餌にいい枝に止まって鳴きながらオスを呼んでいるところを発見!
0502_43.jpg
するとオスが、何と昨日と同じ枝に飛来!
0502_45.jpg
ところがメスが奥へ消えてしまい、オスも奥へ・・・暗いし、全く見えません、撮れません!でした。その後オスが川の方へ、そしてメスも後を追うように飛んで行ってしまいました。もう6時半過ぎだから何も起こらないと思って撤収・・・でもちょっと気になって川の方へ行ってみました。土手を下りると、何と目の前をオスが魚をくわえて通過・・・後を追ってみると、時すでに遅し! 給餌が終わって幸せそうに仲良く並んでいました。(^o^) メスのお腹が大きくないですか? 6時40分過ぎ、ISO12800 です。
0502_40.jpg
数分後オスが塒へ・・・メスは水浴び、ISO25600/SS1/500 です。
0502_44.jpg
メスも塒へ・・・やけくそでISO25600/SS1/500 でトビモノ・・・
0502_41.jpg
6時50分、オスの塒を発見・・・といっても動いているところに気づいただけで、暗すぎて目視で確認できずファインダーを覗いて確認、そして撮影・・・
ISO51200! F2.8/SS1/50
0502_46.jpg
さらに数分後・・・また極限に挑戦してみました。あたりは真っ暗です。(^o^) 勿論解像はしていませんが、本当に真っ暗、カワセミは見えません、それでもAFでピントが合う、写ってしまう・・・やっぱりD5は異次元のカメラなのかも・・・
ISO102400! F2.8/SS1/50
0502_47.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年5月 1日

求愛給餌

ようやく求愛給餌の撮影チャンスに恵まれました。(^o^) やっぱり年に1度はカワセミ撮影のハイライト、求愛給餌を撮らないとって思いながら、毎夕方出撃していましたが、本当にチャンスがなかった、見ることすらできなかったので、正直、諦めかけていました。それも肝心のオスが、採餌が下手で魚をいっぱい捕ることができないからです。今日は天気予報では午後から雨だったのでお休みするつもりでしたが、4時過ぎから青空が・・・5時前に出撃したらいつの間にか快晴に。オスは相変わらず、メスが近くにいるのに魚を捕る構えだけでなかなか飛び込まず、飛び込んでも失敗・・・欄干から飛び込んで小エビを捕って茂みの中へ・・・もしかして給餌?と思って探してみると・・・どうも給餌したようで、交尾してました。その後です、いつもとは違う枝に移って待つこと5分、このオスの得意技、「串刺し」で見事に大魚をゲットしました。昨日は大魚を料理した後、自分で食べてしまいましたが、今日は交尾の直後だからもしかしてと期待してメスの待つ場所へカメラ機材を担いで移動・・・料理に時間がかかると思ったので、反対側でしたが、ホント、余裕で移動してメスの居場所を確認・・・うむ、立っていては枝被りになるので座り込んで待ちました。5時50分、幸いにも晴れだったのでまだ明るさはありました。絞りは深度を考慮して1段絞り、SSは1/500秒に、感度を適正露出になるISO1600に・・・準備OK! 後ろの方で鳴き声・・・振り向くといつもの止まり枝に魚をくわえたオスが飛来・・・と、メスが飛び出したのでオスのところへ飛んで行くかと思ったら、何と近くの枝被りのない枝へ移動・・・わぉ~、そこにオスが飛んできた! 嬉しい! 以下、3秒間の出来事です。似たようなカットを10枚ほど除きました。給餌の瞬間は数コマ、0.5秒、あっという間です・・・感動の瞬間とは、そういうものです。
0501_32.jpg
0501_33.jpg
0501_34.jpg
0501_35.jpg
0501_36.jpg
0501_38.jpg
0501_39.jpg
0501_40.jpg
0501_41.jpg
0501_42.jpg
0501_43.jpg
0501_44.jpg
0501_45.jpg
0501_46.jpg
0501_47.jpg
0501_48.jpg
0501_49.jpg
0501_50.jpg
0501_51.jpg
0501_52.jpg
0501_53.jpg
0501_54.jpg
0501_55.jpg
この後オスは自分の最後の食事へ飛び去り、メスは5分以上料理するために格闘しました。
以下が「串刺し」のカット・・・お魚、苦しそう・・・しかし12コマ/秒だと羽の開きが悪いので、10コマ/秒にしてみたんですが、あまり効果はなかったですね。(^o^)
0501_56.jpg
0501_57.jpg
0501_58.jpg
0501_59.jpg
0501_60.jpg
この後もファインダーのほぼ中央でカワセミをとらえていたんですが、何故か突然背景にピントを持っていかれました、残念! しかし「本格始動」宣言して、本当によいスタートが切れました。(^o^)
ちなみに「串刺し」とは・・・ピクセル等倍で大きくすると、よく分かります。
0501_61.jpg


投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

いよいよ本格・・・

5月に入って、花粉の季節も終わり、カワセミシーズン到来! いよいよ本格始動します。まずはバッファフルになるまでホバを撮りたい・・・それは無理かな、D5+XQDカードは無限連写ですからね。(^o^)

0501_31.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)