« トップページ »

2008年4月16日

迫り来る・・・

迫り来る瞬間がしっかり撮れるかどうかは、AFで撮るようになってからは、まさにカメラの性能次第、D2xまでは苦労しましたが、D3なら撮影チャンスさえあれば、相当撮れそうです、が、そのチャンスがあまりない、もっとフィールドに出る時間を作らないとだめですね。まだ在庫生活が続きそうですが・・・

0416-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年4月13日

こっち向いて・・・

こっち向いて・・・って、言いたくなるようなカットは、本当に多いですね。ピントも羽の開きも良くても、やっぱりしっかり目が入ってくれないと、ボツ写真になってしまいます。で、何とボツ写真の多いこと・・・。

2枚とも採餌失敗時のカットです。
0413-0.001.jpg

0413-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年4月 6日

光と陰

陽が差しているときには、木、枝、葉・・・などに遮られて光と陰が撮影結果に様々な影響を与えます。やはり被写体が野鳥の場合は、目のあたりに上手く陽が当たってくれると、他は陰になっても絵になるのですが、その逆だとボツになってしまいますね。

ほんの一瞬タイミングが遅かったカット・・・
0406-0001.jpg

次のカットは上手く陰から抜け出していました。
0406-0002.jpg
今週末も大事を取ってフィールドへは出ませんでした。昨年は花粉が少なかったので、薬もあまり服用せず、気管に問題はなかったのですが、今年はまた薬の副作用で咳が頻繁に出るようになってしまいました。結局辛い思いをすることになるので、花粉が消えるまでは出られませんね。
新作は掲示板を楽しみにしています。

投稿者eisvogel : 21:37 | コメント (0)

2008年4月 5日

よい光が・・・

よい光が当たっていたのですが、タイミングがよくなかったですね。実はこの次のカットは、飛び出したのではなく、沈んでしまったのです。それでピントが飛んでしまって、再度浮上した瞬間は完全なピンぼけでした。獲物が大きかったわけでもないのに、どうして一気に飛び出してくれなかったんでしょうかね・・・

0405-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年4月 2日

映り込み

勿論在庫からですが、水面の映り込みは結構意識して撮ろうと思っても、なかなか思い通りの結果は得られないですね。このカットは、背景もすっきりしているし、上手く撮れた方ですね。テーマが映り込みなので、トリミングしてカワセミを大きくできませんが、一応小魚もくわえているんですよ。

0402-0001.jpg

手前に近づいてきて2コマほどピンを外してしまいましたが、瞬膜のコワイ顔をして通り過ぎていきました。
0402-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年3月24日

背景は悪いけど・・・

背景は悪いけど、ピントは完璧・・・・それにしても背景が近いのに、よくピントが合うものだと感心させられますね。

0324-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年3月21日

この子、鳩胸・・・

何かこの子、カワセミなのに鳩胸みたいですね。(^o^) 鳴きながら飛び出したところなのですが、とうしてこんな風に写ったのかよく分かりません。

0321-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年3月20日

ギリギリ・・・

こんなギリギリでもフレーム内に入ってくれると嬉しいはずですが、羽の開きが悪いし、獲物は何だか分からないくらい極小だと、やっぱり嬉しくはないですね。

0320-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年3月11日

水浴びなのか・・・

水浴びなのか、採餌失敗なのか・・・この2枚の写真を見て分かりますか? どちらか1枚は水浴びです。

これが水浴び・・・
0311-0001.jpg

それともこれが水浴びかな・・・
0311-0002.jpg

投稿者eisvogel : 01:31 | コメント (2)

2008年3月10日

完全防水・・・

完全防水みたいにきれいに水をはじいている様子がわかりますね。この日は残念ながら背中向きのカットばかり撮ってしまいましたが、瞬間瞬間で様々な違いがあるので、ま、それはそれでいいかな~と思ったりもします。

0310-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)