« トップページ »

2006年9月11日

青い点

大きくしてみるとはっきり分かるのですが、このサイズだと本当に点にしか見えないですね。背中が少し割れてくれると、青い部分の輝きが増してくれるのですが・・・これも今回お気に入りの「アカショウビンのいる風景」の1枚です。

0911-001.jpg

投稿者eisvogel : 00:38 | コメント (0)

2006年9月 8日

鳴き声が・・・

一度聞いたら忘れられないアカショウビンの鳴き声・・・今回も最初のうちは鳴き声はすれど姿見えず、でしたが、実際鳴いている姿を見たのは初めてでした。この時、まさにあの鳴き声が、カメラのファインダー越しに聞こえました。

0908-001.jpg
鳴き声は私のサイトにはありません。まだ聞いたことのない方、「ことりのさえずり」のアカショウビンのページから聞こえてきますよ。

投稿者eisvogel : 23:07 | コメント (0)

2006年9月 6日

カエルとトカゲ

アカショウビンの写真もなかなか整理ができないので、もう少しブログで紹介します。今回餌をくわえているカットを見ると、やっぱり一番多いのがカエルで5割強、次が意外なことに魚(サンショウウオも含む)で2割強、次がトカゲで1割、サワガニ1割弱・・・その他不明。天気が良ければセミなども餌になったと思うのですが、とにかく雨ばかり、結局好物というより一番捕りやすかったのがカエルだったというのは間違いなさそうですね。

0906-001.jpg

投稿者eisvogel : 20:26 | コメント (0)

2006年8月31日

お気に入り

8月は「アカショウビン」の月でした。

アカショウビンの月の最後に今回一番のお気に入りを紹介します。1/30秒という条件で、6カット連写して2カットだけ何とか頭がとまってくれました。左上に♀がいたのですが、このとき初めて鳴いている瞬間も見ることができました。ブルーも印象的・・・雨の中の撮影が報われた一瞬でもありました。

0831-001.jpg

この1ヶ月、アカショウビンにお付き合いいただき、ありがとうございました。私のいるザルツブルクは、7月末に来た時には35度を超える猛暑でしたが、もう夏は終わり、何とホテルの部屋に暖房が入る異常な寒さになっています。帰国後は6週間のブランクを早く取り戻せるようにフィールドに復帰して頑張りたいですね。ヤマ・カワが懐かしい~

投稿者eisvogel : 02:43 | コメント (0)

2006年8月30日

月並みな・・・

月並みなアカショウビンのいる風景ですが、やっぱり月並みでもしっかり撮れると嬉しいですね。来年もまたこの姿が見られることをただただ祈るばかりです。

0830-001.jpg

0830-002.jpg

投稿者eisvogel : 05:44 | コメント (0)

2006年8月29日

赤翡翠のいる風景

今回もっともよく見かけたアカショウビンのいる風景の一つです。

0829-001.jpg

0829-002.jpg

投稿者eisvogel : 07:15 | コメント (0)

2006年8月28日

カエルも色々

アカショウビンの餌となるカエルのことはよく知りませんが、写真で見る限り5・6種類はいるようです。カワセミやヤマセミの餌になる魚もそうですが、表情を見ると何とお気の毒って感じですね。トップページがそんな表情ばかりになってしまったので、この辺で餌の紹介は終わりにします。

0828-001.jpg

0828-002.jpg

投稿者eisvogel : 01:26 | コメント (2)

2006年8月27日

やっぱりカエル

色々な餌をくわえていましたが、やっぱりカエルは多かったですね。雨ばかりだったので、一番捕りやすかったのがカエルだったのかもしれません。

0827-001.jpg

0827-002.jpg

投稿者eisvogel : 04:55 | コメント (0)

2006年8月26日

何だか分からない・・・

拡大してみてもよく分からないものも結構くわえていました。これは何かの幼虫でしょうか・・・

0826-001.jpg

投稿者eisvogel : 03:33 | コメント (0)

2006年8月24日

魚も・・・

アカショウビンの嘴を考えると、魚捕りは決して上手だとは思えませんが、♂は得意なのか、何度も魚をくわえていました。

0824-001.jpg

0824-002.jpg

投稿者eisvogel : 03:22 | コメント (0)

All pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7