« トップページ »

2006年8月 6日

枝被り、葉被り

これはまだいい方、辛うじて目だけ見える・・・なんてカットもいっぱい撮りました。きっとアカショウビンにも、私の姿が枝被り、葉被りに見えたのでしょうから、結構長い間動かずにいてくれました。でも写真にならないカットばかり撮ってもね・・・

0806-001.jpg

投稿者eisvogel : 00:55 | コメント (0)

2006年8月 5日

見つけた・・・

鳴き声は聞こえても、姿は見えず・・・の繰り返しでしで、ようやく見つけることができた時には感激・・・♀は若い個体でした。

0805-001.jpg

投稿者eisvogel : 06:38 | コメント (0)

2006年8月 3日

ペアもの

600mm単体、1200万画素のノートリです。何度かペアで見かけましたが、2羽がこれ以上近づくことはありませんでした。しかも2羽同時に横向きになってくれくれず残念。左が♀です。

0803-001.jpg

※撮影場所に関する問い合わせには、一切応じられません。

投稿者eisvogel : 04:35 | コメント (2)

2006年8月 2日

同じ場所に・・・

枝被り、葉被りが多いので、♂も♀も止まってくれるこの場所に来るのをひたすら待ちました。

♂の方が綺麗でしたね。ISO400で、1/20秒・・・これが「普通」でした。
0802-001.jpg

投稿者eisvogel : 01:14 | コメント (0)

2006年8月 1日

赤い鳥に再会

2年ぶりに赤い鳥に出会うことができました。6月初旬から7月中旬まで、結局、週末泊まりで5回遠征しましたが、2回は姿確認、声のみで、撮影枚数ゼロ、相変わらずリスクの大きな遠征でした。幸い情報が漏れずにカメラマンが増えなかったので、のんびり撮影はできましたが、とにかく撮影条件が厳しく、ほとんど枝被り、葉被り、暗くてトマリモノすらまともに撮れるような状況ではなく、雨、雨、雨・・・本当に最悪の条件でした。
あの印象深い鳴き声が聞けるだけでも嬉しい、ちらっとでも姿が見られれば感激、写真が1枚でも撮れればもう言うことなし・・・というアカショウビン、来年も是非どこかで再会したいですね。

8月は撮影に全く出かけられないので、アカショウビンの月として、ヤマセミのモノクロの世界から一変し、強烈な「赤」の世界へご招待します・・・って、そんなにいっぱい撮ってませんが・・・(^o^)
ノートリ写真は後日、「お気に入りの部屋」や特集で紹介します。

トリミングしてますが大きな画像はデジ一眼の板へ・・・
0801-001.jpg

※撮影場所に関する問い合わせには、一切応じられません。

投稿者eisvogel : 02:30 | コメント (0)

2006年6月11日

アカショウビンの声

6月になると気になるのがアカショウビンです。大昔には東京都内の山、例えば高尾山とかにも来てくれたようですが、今でははるか遠くの他県まで遠征しないと出会うことができなくなりました。この週末、とりあえず出かけてみましたが、声はすれど、姿は見せず・・・飛んでいるところを数回見かけましたが、勿論突然木々の中から出てくるので写真など撮れません、うむ、久しぶりにあの懐かしい鳴き声だけは、たっぷり聞いて、帰宅した今でもしっかり耳に残っているほどなのですが・・・。

ところでアカショウビンの鳴き声って、聞いたことはありますか? 一度耳にすると忘れないほど印象的なんですよ。興味のある方は、以下のサイトを訪問して下さい。以前からリンク集でも紹介していますが、ヤマセミやカワセミの鳴き声もいっぱい聞くことができますよ。

ことりのさえずり

投稿者eisvogel : 16:40 | コメント (0)

2006年5月17日

懐かしい赤い鳥

デジスコ掲示板で久しぶりに赤い鳥、アカショウビンに出会いました。懐かしいです、昨年は全くダメだったので。今年こそは・・・と思っていますが、アカショウビンはヤマセミ以上に出会う確率が低いし、何と言っても遠くまで遠征しなくてはいけないので、成果のなかった時のかなり疲れますね。(^o^)
一昨年の在庫を覗いてみたら完全に露出オーバーで没になっていたカットが、NCのおかげで何となく写真になってくれました。この時は突然陽の当たるいい場所にとまってくれたので、慌てて露出設定を変えるのを忘れてしまいました。

0517-01.jpg

0517-02.jpg

投稿者eisvogel : 23:57 | コメント (2)

2005年6月20日

懐かしい・・・

今の時期、この子が懐かしいですね。今年は会えるかな~。仕事が忙しくて休暇はとれないし・・・遠征しなくてはいけないというのが、ちょっと厳しいです。この色、D2xで撮ってみたいです。

D1xで撮影。
0620-1.jpg

投稿者eisvogel : 23:51 | コメント (4)

2005年1月17日

三鳥三様

昨日は天気が回復することもなく、結局一日、写真の整理・・・、アカショウビンの写真も見直してみました。ちょっとグロテスクなので公開を見合わせていた懐かしのカットも・・・

0117-1.jpg

この子は、本当にカジカが大好物でした。

0117-2.jpg

10日に撮った大魚、こうして見るとやっぱり大きいですね。

0117-3.jpg
グルメな三鳥でした。(^o^)

投稿者eisvogel : 23:31 | コメント (2)

2004年10月 4日

最終日・・・

巣立ちを前に、大勢のカメラマンが集まるようになりました。営巣場所ということもあって、仲間の間では写真は雛が無事に巣立ってどこかへ姿を消すまでネット上では非公開・・・と申し合わせていました。でも知らない人の中には撮ったらすぐに公開してしまう人もいて情報はどんどん拡がってしまいます。幸い巣に近づくことができない地形ですが、これだけ人が集まると流石に心配になります。前回までは草木を切り倒して撮影場所を確保する人はいなかったのですが、今回はそういうマナーのない人まで来ていました。とても残念。私も大勢の中の一人、人が多いことを心配するなら、まず自分がもう来ないようにすべきでしょうね。7月19日撮影。

0719-1.jpg

0719-2.jpg

アカショウビンの美しさに魅せられていたので、とにかく綺麗なトマリモノが撮れれば・・・と思って、何度か足を運びましたが、最後だと思うとトビモノも撮ってみたくなり何枚か撮ってしまいました。

0719-3.jpg

0719-4.jpg

投稿者eisvogel : 23:49 | コメント (0)

All pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7