« トップページ »

2015年9月14日

デジスコ写真展

デジスコの利用者が減少する中で、今回12回目を迎えるデジスコ写真展は、まだまだ注目を浴びそうです。カワセミ系が少なくて淋しいですが、秀作は多いですよ。時間のある方は是非お出かけください。

0914_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年9月 6日

デジスコ写真展

デジスコ写真展、いよいよ始まりますね。やはりプリントした写真はネットでみるのとは違います。今回もカワセミ系はかなり出展されるようです。私は生憎、9日からまた仕事で海外なので、行けないのが残念ですが、皆さん方は是非お出かけください。

0906-16.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年7月24日

写真展の審査

デジスコ写真展の審査は、デジスコ倶楽部会員で行います。応募しなかった方でも審査に参加することもできます。当然のことながらカワセミ系の作品はかなりありますよ。

デジスコ写真展の審査

0724-16.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年7月21日

デジスコ写真展

応募は今日までです。デジスコユーザーの方は、是非、カワセミ系で応募しましょう!

デジスコ写真展の詳細

0708-15.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)

2014年7月 8日

デジスコ写真展

すっかりお馴染みになったニコンサロンでのデジスコ写真展、今年は9月、10月に開催します。ミラーレスカメラの台頭もあって、ちょっとデジスコ人気に陰りが出始めていますが、撮影の道具としてまだまだその存在は誇示できるのではないでしょうか? 実際に写真展で、プリントされた作品を見ると納得できるはずです。デジスコ・ユーザーの皆さん、素晴らしい作品を是非ご紹介ください。

デジスコ写真展の詳細

0708-15.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年3月21日

デジスコの達人

ミラーレス・カメラの定着など、ここ数年のカメラの動向の変化によって、野鳥撮影の道具として岐路に立たされている感のある「デジスコ」、その存在価値すら問われ始めた「デジスコ」を極めようとしている・・・いや、もう極めた、と言った方が正しいでしょう・・・カワセミ・カメラマンがいます。私自身、ほんの少しばかりデジスコをやっていますが、今まで海外遠征限定と決めて、トマリモノをより大きく、より綺麗にを目的に利用してきました。実際機材が一眼システムに比べ軽量で、特にジャングルに潜む小さなカワセミ系の撮影には威力を発揮、よい写真データもたくさん残すことができています。しかしこと大きく撮るということに関しては、ミラーレスを使えば3倍近い画角が確保できることなど・・・例えば今度ニコンから発売されるNikon 1専用レンズ「VR 70-300mm f/4.5-5.6」を使えば、わずか1kg以下のシステムで810mmという超望遠撮影が可能に・・・デジスコの優位性が揺らぐ状況になってきたことは間違いないですね。より軽量で、より簡単に、しかもデジスコ・システムより安価に・・・
とはいってもデジスコで日々、こんなに素晴らしい写真を撮り続けている人に出会うと、「デジスコ」はまだまだ可能性を秘めた撮影の道具だという思いを抱かせてくれます。デジスコというと、当ブログでもよく紹介しているデジスコの生みの親で、デジスコ撮影の第一人者「た~ぼ」さんも頑張っていますが、彼はトマリモノ撮影の天才的なセンスと技量を持ったカメラマンです。今日紹介する「かんばんや」さんは、トビモノ撮影の極意を完全にマスターしたカメラマンです。ま、百聞は一見にしかず・・・かんばんやさんのブログでたくさんのカワセミとの出会いを楽しんでください。

かんばんやさんのデジスコシステム
0321-13.jpg

かんばんやさんのブログ
55c8f7ba.gif

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)

2013年10月29日

デジスコス新刊

お馴染みのデジスコのパイオニア、石丸た~ぼさん執筆の新刊ムック本「デジスコステップアップブック」が発売されました。またも力作です。デジスコユーザー必読の本です。是非お求めください。

デジスコステップアップブック

1029-15.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)

2013年10月14日

デジスコ・ケアンズ

今回のデジスコツアー、すでに催行が決まり、あと1名だけ受けられる状況とのこと。まだ検討中の方はすぐにお申し込みください。

デジスコツアー・ケアンズ詳細

世界で一番美しいといわれるカワセミ・・・シラオラケットカワセミ
0913-14.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2013年9月18日

ケアンズ

今年のデジスコツアーが催行しそうです、あと1名・・・残念ながら私は別の仕事があって一緒に行けない・・・悲しい・・・ですが、デジスコの神様、石丸た~ぼさんがデジスコ講師として同行します。時差が1時間、飛行時間も6時間足らず、そして何よりも多くのカワセミの仲間との出会いが期待できます。運が良ければ8種・・・シラオラケットカワセミ、ルリミツユビカワセミ、ヒメミツユビカワセミ、ワライカワセミ、アオバネワライカワセミ、モリショウビン、ヒジリショウビン、ナンヨウショウビン・・・ま、最低でも5種は確実に出会うことができるでしょう。ケアンズはまさにカワセミ天国とも言える場所です。間違いなくカワセミ撮影三昧を楽しめますよ。勿論色鮮やかな熱帯系の美しい鳥が普通種です。
デジスコユーザー限定なので、デジイチしかやっていない方は参加不可です。デジスコユーザーの皆さん、私の代わりにいっぱいお土産、撮ってきてください。

デジスコツアー・ケアンズ詳細
申し込みの締め切りは10月4日です。

世界で一番美しいといわれるカワセミ・・・シラオラケットカワセミ
0913-14.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2013年8月28日

デジスコ写真展

第10回デジスコ写真展が新宿のニコンサロンで開催中です。早速、今日会社帰りにちょっと覗いてみましたが、今回も素晴らしい写真がずらり・・・やっぱりプリントした写真を見ると違いますね。皆さんも是非お出かけください。勿論カワセミ系が多いですよ。あ、私は前回まで出展していましたが、今回はデジスコ撮影のカワセミ系データ自体がなくて断念、また次回は出展できるようにデジスコもやりますよ。

写真展詳細

0828-31.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)