« もっと最悪 | トップページ | 最悪続き »

2017年2月13日

最良のレンズ

ここ数日ホバリングを撮っていても感じること、勿論よいデータを残すためには腕を磨く必要はありますが、それなりの道具も必要だということですね。「AF-S AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」が最良のレンズであることを改めて実感しました。これほど解像度の高さを示すレンズはないのではないでしょうか・・・C社のレンズは知りませんが、ニコンはやっぱりいいものを作ってくれるカメラメーカーだと思いますね。
それから最近はもっぱらD500を使用していますが、その理由はこのレンズを単体で使用できるからです。やっぱり600mmF2.8というのはかなり大きなメリットになります。ISO800が許容というのは厳しいですが、AF精度など全く問題ないカメラです。カワセミとの距離がもう少し近くなるような環境になったら、D5を使ってみたいですね。

これは2/11日、池で撮った写真です。残念ながらお魚なしですが、完璧にとらえた1コマです。ピクセル等倍、画像処理なし、そのままの画像です。
F3.5 1/1000秒 ISO200
0212_31.jpg
通常はこういう風にトリミングして紹介します。水出後、3コマ目・・・ここは本当に背景が綺麗です。
0212_39.jpg
その後4コマ目・・・羽の開き具合がベストの瞬間でした。
5568x3712 → 771x514 にトリミングして 520x347 にリサイズのみ。
0212_32.jpg
背景色がいいと、水面の映りもいいですね。
0212_40.jpg
暗いときのホバ狙いの設定だと、採餌後のカワセミを追うことは難しいですが、上手く流しのタイミングの合ったこのコマだけ、F値開放の2.8にもかかわらずとてもよい結果になりました、嬉しい! 
F2.8 1/200秒 ISO400
5568x3712 → 1068x712 にトリミングして 520x347 にリサイズのみ。
0212_33.jpg
偶然ですが、この時の川の水面色はいい感じでした。
0212_41.jpg
F2.8 1/200秒 ISO500
5568x3712 → 1019x680 にトリミングして 520x347 にリサイズのみ。
0212_34.jpg
F2.8 1/200秒 ISO400
5568x3712 → 1080x720 にトリミングして 520x347 にリサイズのみ。
0212_35.jpg
F2.8 1/80秒 ISO800
5568x3712 → 1306x871 にトリミングして 520x347 にリサイズのみ。
0212_36.jpg
F3.2 1/320秒 ISO200
5568x3712 → 1074x717 にトリミングして 520x347 にリサイズのみ。
0212_37.jpg
F3.2 1/500秒 ISO640
5568x3712 → 1246x831 にトリミングして 520x347 にリサイズのみ。
0212_38.jpg


投稿者 eisvogel : 2017年2月13日 00:01

コメント

コメントしてください




保存しますか?