« 何時間待ち? | トップページ | D850の追尾 »

2017年10月 1日

ピラカワ

明日以降天気が悪そうなので、今日は「ピラカワ」狙いで6時前から出撃しました。昨日はトビモノに翻弄されっぱなしだったので、今日はトビモノ封印、ピラカンサの枝にくるカワセミ・・・「ピラカワ」・・・に集中しました。が、3時間も待たされました。その後1時間待ち、そして次は2時間待ち、1時間待ち・・・7時間で4回って多い? いや、やっぱり少ないですよね。疲れました。(^o^) D850の実力を確かめるため、感度はすべて最低のISO64に固定・・・陽が当たるとF値を少し絞っても1/250~400秒で切れたので、ブレによる影響もなく、予想通りD850の画質、解像感には十分すぎるくらい納得できました。早朝の柔らかい陽差しを背に撮りたかったのですが、最初の撮影チャンスが9時、すでにかなり強い陽差しでしたが、ダイナミックレンジが広いと、白い部分もしっかり表現できるので、このカメラ、間違いなく優れ物のトマリモノ専用カメラです、勿論今後もトビモノ系は撮りますが・・・(^o^)

画像をクリックするとトリミングしただけのピクセル等倍画像が見られます。解像感、質感、発色など、オリジナルそのままなので、このカメラの特性がよく分かると思います。2倍テレコンは当然ですが、少し精度が落ちますね。
400mm f/2.8E FL ED VR + TELECONVERTER TC-20EⅢ
1001_1.jpg
400mm f/2.8E FL ED VR + TELECONVERTER TC-14EⅢ
1001_2.jpg
真横から強い陽差しを浴びた状態で、背中が日陰になっていて、全体の明暗差はかなり大きいですが、ダイナミックレンジの広さを感じさせますね。流石に水辺の強い陽差し・・・少しモヤモヤしていてクリアさに欠けますが・・・
400mm f/2.8E FL ED VR + TELECONVERTER TC-20EⅢ
1001_3.jpg
陽がさらに傾いてきて、背中部分にも陽が当たるようになり、ブルーが映えて綺麗ですね。
400mm f/2.8E FL ED VR + TELECONVERTER TC-14EⅢ
1001_4.jpg
400mm f/2.8E FL ED VR + TELECONVERTER TC-14EⅢ
1001_5.jpg
400mm f/2.8E FL ED VR + TELECONVERTER TC-14EⅢ
1001_6.jpg

投稿者 eisvogel : 2017年10月 1日 23:59

コメント

こんばんは~。
とまり物も飛び物も今まで以上の素晴らしい解像度で残せるって羨ましいって言うか嫉妬さえ覚えてしまう位ですよ。
eisvogelさんがこれだけとまり物を載せるなんて・・・とまりの魅力ですね~。

投稿者 かんばんや : 2017年10月 2日 21:42

やっぱり好きなカワセミは美しく撮ってあげたいじゃないですか・・・絵になる場所、時期にはトマリモノがいいですね。(^o^)
かんばんやさんはデジスコですが、よい絵を描くためのセンスは抜群ですね、感心してます。

投稿者 eisvogel : 2017年10月 3日 04:02

コメントしてください




保存しますか?