« ニコンはXQD | トップページ | カワセミの習性 »

2018年9月22日

夕靄のカワセミ

今日は2日ぶりだったので、早朝から出撃しました。5時台は朝靄がかかることが多いので、水面が最も綺麗に映える時間帯は7時前後・・・でもその時間帯に飛来してくれたことは1度もありません。今朝も最初の飛来は5時半前、そして2度目は6時過ぎだったんですが、1度も石の上には止まらずさようなら、そろそろ諦めて撤収しようと思った9時前にやっと再飛来してくれました。日課の夕方の散歩は17時過ぎから・・・17時半くらいから夕靄がかかってきて、今までなかったよい雰囲気・・・で、飛来したのは17時49分でした。夕方は暗いので、飛来したときに石に止まってくれないと、ほぼ撮影チャンスはないです。15秒くらいで採餌のために土手へ、5、6回飛び込みましたが、やっぱり1度も石には戻りませんでした。トビモノを撮ろうとも思いましたが、ヨンニッパ単体、F値開放ですでにISO25600、SS1/500秒でも相当アンダーという暗さだったので断念しました。でも朝はワンチャンスでしたが、久しぶりに水出のよい瞬間をしっかり切り取ることができました、嬉しい!(^o^)

ホント、ワンチャンス・・・残念ならが魚が極小!
_0922_1.jpg

5時27分、最初の飛来・・・ISO200、SS1/4秒・・・
_0922_2.jpg

8時53分・・・ISO64、SS1/60秒・・・
_0922_3.jpg

雨がパラパラ・・・
_0922_4.jpg

SSが遅いと、当然ですがカワセミは止まりません・・・
_0922_6.jpg

ピラカンサの池で手持ち撮影・・・
_0922_5.jpg

17時49分、夕靄のカワセミ・・・
_0922_7.jpg

投稿者 eisvogel : 2018年9月22日 23:59

コメント

Yさん、私の拙いブログにカキコ頂きまして有難うございます。還暦マークこと、土屋です。サイレント撮影、明日トライしてみようと思います。ライブビュー撮影したことがないので、ちょっと不安ですが。頑張って早朝出撃します。

投稿者 還暦マーク : 2018年9月23日 17:04

こんばんは・・・
私がD850をメインにしたのは、ただD5とは比較にならない高画質が得られるだけではなく、トビモノ系も、勿論D5には劣りますが、そこそこ撮れるからです。しかも無音(使っているうちに慣れますよ)の電子シャッターを駆使すれば、超スローなSSでもクリアな画像が得られます。トマリモノ撮影が楽しくなりますよ。(^o^) 是非マスターしてください。

投稿者 eisvogel : 2018年9月23日 22:14

コメントしてください




保存しますか?