« トビモノに期待 | トップページ | Z6も買わない理由 »

2018年10月25日

また追いかけっこ

どうも縄張り争いはまだ続いているようです。ただ状況が以前と異なるのは、ピラカンサの池では、オスが侵入したメスを追い払う行動に・・・逆に駐車場下の池では、メスが侵入したオスを追い払う行動にでていました。とりあえずメスは確保、維持している縄張り(駐車場下)を死守し、願わくば奪われた縄張り(ピラ池)を奪い返そうとしているのかもしれません。ということで今日は特にオスが落ち着かず、期待したゴールデンタイムにメインステージからの飛び込どことか、撮影チャンスすらない状況でした。ISO6400の暗さになってようやく、水路横の葦から飛び込んで失敗、トベラから飛び込んで成功、トベラとピラカンサの間から飛び込んで成功・・・時計を見ると16時50分過ぎ・・・急ぎ駐車場下へ移動すると、メスが土手の上で出迎えてくれました、が、10分経っても飛び込まない、石にも乗らない・・・と、オスが侵入して追いかけっこ、その後奥の土手で連続5回も飛び込んで飛び去りました。遠い、暗いで捕ったのか、捕らなかったのかも分からない状態、今日もSS1秒で待ち続けましたが、徒労に終わりました。

オスの最後のお食事・・・ヨンニッパ単体、F3.2でISO6400・・・明日はもっと明るいゴールデンタイムに頼むぜ~
_1025_1.jpg

_1025_2.jpg

_1025_3.jpg

_1025_4.jpg

トベラのメインステージからの飛び込も、成功を繰り返せばもっと飛来の頻度が高まるのですが・・・飛び込後、枝に戻らず、どこへ行くのか分からない状況も、追尾が難しくて困ったもの・・・ISO6400で遠いと、流石に解像もしない、ピントもイマイチ・・・
_1025_5.jpg

_1025_6.jpg

_1025_7.jpg

方向が変わって一度抜けた後にピンが復活・・・
_1025_8.jpg

_1025_9.jpg

葦から飛び込み失敗・・・
_1025_10.jpg

_1025_11.jpg

ピラカンサの池に侵入したメスが、モクゲンジの枝から飛び込んで失敗・・・今日はこの最悪の背景のトビモノ1コマだけかと・・・
_1025_12.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者 eisvogel : 2018年10月25日 23:59

コメント

eisvogelさん こんばんわ
お気ずかい有難うございます。
少ない日々ですが振られっぱなしで少し気落ちしてます。
ゴールドに輝いた水面を飛ぶ翡翠なんて他では見たことありません。何時も素晴らしい写真を見て勉強させてもらってます。
まさにゴールデンタイムですよねぇ~。
午後はなかなか出られないのですがチャンスを見て行きたいです。

投稿者 チョコ : 2018年10月26日 18:29

チョコさん
今日は曇りで、暗く、しかも15時半過ぎ、到着時からずっとオスがピラ池にいたのですが、何故か飛び込もうとせず・・・1度メスが侵入して追い出しにかかりましたが・・・何とISO25600という暗さになっても飛び込みませんでした。こんな日には来ないでくださいね。(^o^) お勧めは晴天時・・・丁度順光で黄金色の水面バックに撮れます。ま、気まぐれなカワセミのこと、こちらの望み通りに飛び込んでくれるかは、神のみぞ知るですが・・・

投稿者 eisvogel : 2018年10月27日 00:32

コメントしてください




保存しますか?