« 夕陽を浴びて・・・ | トップページ | イシカワだけ »

2018年11月25日

期待せずに・・・

期待して早めに出撃しても裏切られそうなので、もう散歩は1時間と決めました。15時半過ぎに到着して様子を訊くと、駐車場下のメスは定期的に飛来しているとのことでしたが、ピラカンサの池のオスの方は数時間に1度飛来する程度で、最悪だとのことでした。とりあえず散歩開始・・・16時前にトベラの枝に飛来、しばらくして久しぶりにその裏側の高い枝へ移動・・・5分くらいしてからピラカンサのメインステージに飛来したとの声が・・・??? ということは目の前にいる個体は? 撮影するならメインステージの方がベターなので移動して確かめると主のオスでした。ということは高い枝にいたのは時々姿を見せているメスの幼鳥だったようです。オスは結局10分くらいで何もせずにトベラとの間の枝へ移動、待つこと15分くらい、またもヨンニッパ単体でISO6400という暗さになっていましたが、飛び込んで魚を捕ってトベラの枝でお食事、すぐに数メートル先へ飛び込んで大物ゲット! これで終了と思って駐車場下へ移動・・・メスが石の上で出迎えてくれました。急ぎトマリモノ設定に変更し、数コマ撮った後に奥へ飛び出してしまいましたが、何とかイシカワは数コマ残せました。数分後に奥で飛び込んでお魚ゲット、手前の土手へ飛んできて、また数分後に飛び込んでお魚ゲット・・・でも残念ならがその後は石の上には乗りませんでした。16時40分前に川へ飛び去って終了・・・散歩も予定通り1時間で終了!(^o^)

ピラカンサとトベラの間から・・・背中向きでAFが追従せず・・・
_1125_1.jpg

_1125_2.jpg

いつもはトベラの枝から10m以上先に飛び込むので、意表を突かれて水出には間に合わず・・・
_1125_3.jpg

_1125_4.jpg

数コマで死角へ消えてしまいました。
_1125_5.jpg

イシカワは暗くても低感度で撮れるのが嬉しい・・・
_1125_12.jpg

奥からの飛び込は、ヨンニッパだと遠すぎてカワセミが小さすぎ・・・ISO6400だったので半分にトリミングしてカワセミを少し大きくするだけでも画質面で厳しい・・・
_1125_6.jpg

_1125_7.jpg

_1125_8.jpg

_1125_9.jpg

手前の土手からの飛び込は、近いので被写界深度が浅く、低い位置から広角でどこへ飛び込むか予測もできないので、1コマ撮るのも至難の業・・・
_1125_10.jpg

_1125_11.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者 eisvogel : 2018年11月25日 23:58

コメント

コメントしてください




保存しますか?