ワライカワセミは何度も見かけましたが、撮影チャンスには恵まれませんでした。
back