アオショウビン

ランカウイでは、アオショウビンだけ3時間ほどたっぷり付き合ってもらいました。
海外では撮影チャンスが限られているので、まずはトマリモノをしっかり撮ることを考えます。
それで大体チャンスはお終い、結局いつもトビモノを撮る余裕などありません。
今回はトビモノも少しは撮れたのは、本当に嬉しいですね。(^o^)

写真をクリックすると大きくなります
top page
※大きな画像が表示されない場合はFlash Playerが必要です。