山翡翠の飛翔 (餌運び)

孵化したのが5月20日過ぎ、数日は小さな魚を運んでいましたが、
魚は雛の成長に応じて次第に大きくなっていきました。6月になると、
親♂♀の嘴からはみ出してしまうほど大きな魚になっていましたが、
狭い巣穴の中で受け取った雛は呑み込むのも大変だったでしょう・・・。
巣立ち数日前は少しダイエットさせるやめに餌運びの回数も減りました。

写真をクリックすると大きくなります
山翡翠との出会い top page
※大きな画像が表示されない場合はFlash Playerが必要です。