« ブルーが映える・・・ | トップページ | 夕陽を浴びて・・・ »

2019年1月14日

ホバの謎

年明けからすぐ上流で工事が始まり、今日は重機が川で作業していたため、9時以降絶えず泥水が流れてカワセミが採餌できない状況に陥ってしまいました。10時前には一旦撤収し、15時過ぎに再度出撃しました。結局工事は16時過ぎまで続いて、採餌に苦労していたカワセミが可哀想でしたね、というか期待したホバが撮れなくなって早朝から20人以上集まったカメラマンの方がもっと可哀想だったかも。(^o^) ちなみに15時以降は、4、5回ホバを披露してくれましたが、泥水で魚が見えないせいかすぐに諦めてショートホバばかりでした。ここ数日、ホバを撮っても羽閉じばかり・・・今朝も近くのホバは95%以上が羽閉じという悲惨な結果に絶句状態でした。何故同じカットばかり連発するのか? ま、ツキがないと言ってしまえば、その通りなのですが・・・D850は秒間9コマで、調べてみると、1秒間に0.11秒毎、9コマ撮れています。カワセミの羽ばたきが、この0.11秒毎に1回=1秒間に9回の羽ばたきなのか、2回=18回なのか、3回=27回なのか? ホバの謎ですが、身体の大きさを考えると、1秒間に9回ではないかと・・・

川が濁って採餌できないなら濁っていない場所で・・・
_0114_1.jpg

近くのホバは3回・・・10コマ以上撮っても結果は同じでした。
_0114_2.jpg

_0114_3.jpg

これがベストの羽の開きとは・・・
_0114_4.jpg

0.11秒後、続けて2コマ、こんな感じ・・・
_0114_5.jpg

遠いホバ・・・
_0114_6.jpg

_0114_7.jpg

_0114_8.jpg

小魚を捕った場所と・・・
_0114_9.jpg

飛んでいる場所によってこんなに色が違う・・・
_0114_10.jpg

また小魚ゲット・・・
_0114_11.jpg

ちょっと大きめの魚をゲット・・・ホバ狙いだったので水出に間に合わず・・・
_0114_12.jpg

_0114_13.jpg

かろうじてカワセミの目が・・・
_0114_14.jpg

いわゆる「トビモノ」・・・
_0114_15.jpg

_0114_16.jpg

_0114_17.jpg

トビモノ、1番のお気に入り・・・
_0114_18.jpg

フィールドで懐かしい人の姿が・・・デジスコのパイオニアとして、デジスコ全盛期には超多忙を極めていた「た~ぼ!」さんがデジスコでホバリングに挑戦していました。(^o^) 到着時の15時以降も川の工事が続いて、重機が川の中で作業していると、当然濁りが凄いのですが、作業を中断すると5分くらいで濁りが消えて行きます。その隙に必死に採餌を試みるカワセミ・・・でもすぐにまた濁り始めると、濁っていない場所で・・・

_0114_19.jpg

ここでは採餌の成功確率は90%超え、珍しく失敗・・・
_0114_20.jpg

このサイズの魚ではお腹はいっぱいになりません・・・
_0114_21.jpg

_0114_22.jpg

強い夕陽を浴びて・・・
_0114_23.jpg

_0114_24.jpg

_0114_25.jpg

_0114_26.jpg

_0114_27.jpg

強い夕陽を浴びたホバ~・・・
_0114_28.jpg

背中に夕陽を浴びて顔が陰に・・・
_0114_29.jpg

最後のホバ~・・・
_0114_30.jpg

ご愛敬・・・背景は川原に降りていた女の子二人・・・
_0114_31.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者 eisvogel : 2019年1月14日 23:59

« ブルーが映える・・・ | トップページ | 夕陽を浴びて・・・ »