※カワセミのロゴ付き画像をクリックすると1120x750ピクセルで大きく見られます。

2020年7月 5日 (日曜日)

ようやくオスが・・・

オスがピラカンサの枝に飛来してからまた30分くらい待たされましたが、ようやく飛び込んでお魚を捕ってくれました。(^o^) 勿論、今日のオスのパフォーマンスはこの1度だけ・・・幼鳥もピラカンサの枝から飛び込みましたがお魚なし・・・もっと特訓が必要ですね。

_00705_01.jpg

幼鳥が高い所から飛び込むと水飛沫だけは豪快・・・
_00705_02.jpg

いつもの東側の小池で・・・
_00705_03.jpg

_00705_04.jpg

_00705_05.jpg

_00705_06.jpg

何故かこの後・・・
_00705_07.jpg

ショートホバ・・・
_00705_08.jpg

_00705_09.jpg

_00705_10.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2020年7月 4日 (土曜日)

今後は・・・

今後は幼鳥に期待ですね。5月から池の主になったオスは、もう期待できないでしょう。今日は池に着いたのが16時過ぎでしたが、3羽いるはずの幼鳥の姿もなく、撮影チャンスはあるのかな、と気にしながら散歩を始めました。16時15分に幼鳥が欄干に飛来、その後東側の小池で数回採餌して川の方へさようなら。40分にオスがピラカンサの枝に飛来、20分間くらい何もせず、ようやく飛び出したら真下の背景に近すぎて写真にならない場所へ飛び込んで小魚ゲット、即、欄干で食べてさようなら。その間にオスの幼鳥が東側の小池にいたようで、機材を担いで移動したときには飛び去るときでした。17時33分にメスの幼鳥が、何とピラカンサのメインステージに飛来・・・ほぼ真下に飛び込んで採餌失敗・・・東側の小池へ・・・超ショートホバをしたり、何度か飛び込んで小物をゲットして川の方へさようなら。57分に別の幼鳥がピラカンサのメインステージに飛来・・・急ぎ順光側へ移動してISO64、SS1/25秒で激写・・・と、突然ライブビューから姿を消したので、前方を見ると、何と目の前でホバってる~・・・慌ててライブビューのままレンズを振りましたが、照準器を使わない私には液晶画面に入れることなど不可能・・・元に戻してファインダーを覗いたときにはホバは終わってました。ホバ後飛び込まずに欄干へ移動・・・何度か撮れない場所に飛び込んだ後、飛び出してホバ~・・・ショートホバでしたが、確実に数コマ撮れたと思って確認すると、2コマ残っていました、が、2コマとも羽が開いていない・・・完全にホバに見放された! その後ピラカンサの下の石へ移動・・・また最低感度ISO64で「イシカワ」を激写、SSは1/20秒・・・数コマしか撮らないうちに石の上から直接飛び込んだので、またライブビューのまま無意識に身体が反応しましたが、悲しいかなSSが1/20秒では結果は明らか、幻想の世界でした。(^o^) どこかへ飛んでいったので、幼鳥たちの夕食は終了だと思ったら、撤収準備を始めた18時半過ぎにカワセミが飛来・・・オス? いや、メスの幼鳥でした。欄干から何度か採餌した後、東側の小池の杭の上へ・・・「ホバれ~」とカワセミ語で懇願したら、18時56分、目の前、10m以内の至近でホバってくれました。(^o^) 短かったですが、8コマ残せました! ヨンニッパ単体、F値開放、ISO6400という暗さでしたが、嬉しい~! 何よりもカワセミ語が通じたことが嬉しい~! ということで、今後は幼鳥のパフォーマンスに期待しましょう!

最後の最後に羽が全開のホバ~・・・至近で深度が浅かったので、頭部以外のボケ具合、そして日没時の特有の発色もお気に入りです!
_00704_01.jpg

水出後のショートホバ・・・これも完璧・・・ホバの羽の開きは運ですね。
_00704_02.jpg

残せた2コマが羽閉じ・・・残念!
_00704_04.jpg

ショートホバ終了後の3カット・・・
_00704_03.jpg

_00704_12.jpg

_00704_13.jpg

今日も獲物は小物ばかり・・・
_00704_08.jpg

_00704_09.jpg

_00704_10.jpg

_00704_11.jpg

ホバの後は3回採餌・・・ISO12800、ほぼ半分にトリミング・・・一応、何か捕ってます。
_00704_05.jpg

_00704_06.jpg

最後の採餌は19時1分でした。
_00704_07.jpg

他のカットは後ほど・・・

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2020年7月 3日 (金曜日)

最悪・・・

今日はいつものカワセミ散歩の時間帯から雨になる予報だったので、14時前に出撃しました。何とオスがピラカンサの枝でお出迎え、ラッキー! 急ぎ機材をセットしましたが、いつまで待っても動きなし、結局30分待たされて、飛び込まずにさようなら・・・すると数分後、どこで捕ったのか、大物をくわえてお休み処にいるではないですか・・・しっかり料理して営巣場所の方へ運んで行きました。メスに運んだ? 分かりません。昨日まで姿を見せていた2羽の幼鳥もどこにもいない・・・15時前にようやくオスの幼鳥が東側の小池に飛来して、少しパフォーマンスを披露してくれましたが、捕る獲物は相変わらず超ミニサイズばかり・・・雨は15時を過ぎるとパラパラ・・・結局15時45分までいましたが、オスはその後も2度飛来して、1度も飛び込まずさようならでした。ホント、最悪です。(^o^)

もっと特訓して早く大物が捕れるようになって欲しい・・・
_00703_01.jpg

_00703_02.jpg

_00703_03.jpg

_00703_04.jpg

_00703_05.jpg

_00703_06.jpg

_00703_07.jpg

_00703_08.jpg

_00703_09.jpg

オスを撮ったのは、この証拠写真だけでした。
_00703_10.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2020年7月 2日 (木曜日)

快晴・・・

久しぶりに朝から快晴・・・でも暑い上に陽差しが強いと、撮影条件は良いとは言えないですね。16時半過ぎに出かけましたが、陽差しはまだ強く、幼鳥2羽が出迎えてくれましたが、よい撮影チャンスには全く恵まれませんでした。オスも18時半を過ぎても飛来せず、結局姿すら見かけませんでした。

_00702_11.jpg

_00702_12.jpg

_00702_13.jpg

_00702_10.jpg

ここはいつでも陽が当たらない・・・
_00702_14.jpg

_00702_15.jpg

昨日のホバ・・・暗くても強い陽差しよりはいいですね。
_00702_08.jpg

_00702_09.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2020年7月 1日 (水曜日)

幼鳥ホバ

雨模様で強風・・・今日のカワセミ散歩はどうしようか迷いましたが、昨日雨でお休みしたので16時過ぎに出かけました。幼鳥は2羽、出迎えてくれたのですが、相変わらず撮影のできない場所へ飛び込むことが多い、1度、遙か遠くでホバっているのに気づき、何とか数コマ残せましたが、成果はイマイチでした。17時前には2羽とも姿を消してしまい、雨雲レーダーを頻繁にチェックしながら散歩を続けていると、17時20分過ぎに南側の暗い場所で幼鳥を発見・・・数分後に飛び出して水面近くでホバ~、飛び込まずに戻って、再び数分後にホバ~・・・またどこかへ飛び去ってしまったので、後はオスの飛来を待つだけ・・・で、オスは暗かったせいか、定刻より早い18時25分にいつもの枝に飛来・・・10分くらいしても飛び込まず、結局強風で枝が大揺れした際に飛び去ってしまいました。おかげさまでISO25600で撮らずに済みました。(^o^)

ホバ3回・・・
_00702_04.jpg

_00702_05.jpg

_00702_06.jpg

_00702_07.jpg

_00702_01.jpg

_00702_02.jpg

_00702_03.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)