※カワセミのロゴ付き画像をクリックすると1120x750ピクセルで大きく見られます。

2022年10月 1日 (土曜日)

待宵草も・・・

そろそろ終わりですね。ここは魚を捕るためによく飛来しますが、花はすでに落ちてしまいました。

27日撮影分・・・
0930_03.jpg

0930_04.jpg

飛び込み場所が広角、しかも低い位置からの猛スピードになるので、水出のタイミングで合焦させるのは至難の業、でもAF精度が向上して合焦確率は高くなっているZ9では、とにかくファインダー内で追い続けることができればデータが残せる・・・
0930_05.jpg

0930_06.jpg

0930_07.jpg

0930_08.jpg

0930_09.jpg

0930_10.jpg

0930_11.jpg

このガマ穂上からは、飛び込み場所が180度以上の広角・・・近い距離でF値解放で撮っていると、合焦範囲はわずか1、2cmなので、ファインダー内で上手く捉えてもAFが追いつかないケースが多々・・・0930_12.jpg

0930_13.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | comments(0)

2022年9月30日 (金曜日)

1度も飛来せず!

今夕は16時過ぎから17時半まで待ちましたが、ピラカンサのメスもガマ池のオスも1度も飛来せず、1度も撮影チャンスはなしでした。

27日撮影の完璧な水鏡・・・
0930_02.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2022年9月29日 (木曜日)

ISO25600

今夕は16時過ぎからガマ池で待ちましたが、諦めて撤収準備を始めた17時半にオスが飛来しました。とにかく暗い、ヨンニッパ単体、F値解放で、露出設定はトマリモノだとISO200でSS1/10秒、トビモノだとISO25600でSS1/800秒・・・どうしてもっと早くに来てくれないかな~。

ISO25600・・・
0929_01.jpg

0929_02.jpg

0929_03.jpg

0929_04.jpg

露出アンダーでISO12800・・・
0929_05.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2022年9月28日 (水曜日)

ようやく画像処理

結局3日間、サーバのトラブルで撮影した画像をチェックする余裕もなかった・・・ようやく26日撮影分の画像処理をしました。丁度木々の間から夕陽が石上のカワセミに差すタイミングで撮れました。いわゆるゴールデンタイム・・・よい色、そして玉ボケでキラキラ反射する水鏡をイメージ通りに撮れたのが嬉しいです。

イメージ通り、納得の瞬間・・・
0928_01.jpg

0928_02.jpg

夕陽が差してきたタイミング・・・
0928_03.jpg

夕陽逆光の水面反射にならない位置からでは完璧な水鏡・・・
0928_04.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(2)

お知らせ

ついに原因を突き止めました。長年ブログ作成用に使用しているMovable Typeの脆弱性が指摘され、即、対応した最新バージョンを導入していたのに、その脆弱性を利用した悪質な不正アクセスがあったようです。レンタルサーバのサポートの推奨でデータのバックアップ後、初期化するつもりでいましたが、仮に初期化しても、原因を特定しないままに元のデータを戻しても解決にはならない思い、画像データ以外のファイルを順次削除して、削除して、最後に残ったのが予想通りMovable Type関連ファイルでした。怪しいと思ったファイルが3つあり、それを1つづ順次削除してしばらく様子を見ていると、ついに問題となるファイルを特定できました。ということでもう3時間以上不定なプロセスが発生していない状況なので、ブログを元に戻す作業を始めました。多分、大丈夫でしょう、やれやれ・・・

投稿者eisvogel : 22:00 | comments(0)