※カワセミのロゴ付き画像をクリックすると1120x750ピクセルで大きく見られます。

2020年1月25日 (土曜日)

池に魚が・・・

毎年今の時期、川にはいっぱい魚がいるのにピラカンサの池には魚がいなくなります。水路でつながっている駐車場下の池には、小魚がいっぱいいるのですが・・・ということで、15時半頃に池の様子を見に行くと、カメラマンが暇そうにしていたので訊いてみると、池の主のメスは魚がいないので近くの釣り堀へ行って採餌しているとのことでした。川のホバ娘は、ここ数日朝方だけ数回ホバをするようになったようですが、長時間待たされるは流石にもう辛い、困った、本当に困りました。どこへ撮影に行く? とりあえず今日は機材も出さずにそのまま池から撤収しましたが、帰宅路なので川の上流の様子を見に寄ってみました。するとカメラマン7、8人がファインダーを覗いている・・・オスのカワセミが飛来していました。機材をセットしている間に何度か飛び込んでお魚ゲット・・・セット完了時には採餌は終わってしまいました、残念。でもその後本流へ移動して飛び込んでくれたので、とりあえず数コマ撮れました。カメラマンは全員撤収、しばらく待っていると再飛来して、数回飛び込んでくれました。30分くらいで、何度か撮影チャンスがあったので、立ち寄ってよかった・・・(^o^)

綺麗なオス・・・
_00125_1.jpg

ここから本流に・・・
_00125_2.jpg

背中向きでお魚なしとは、ツキがない・・・
_00125_3.jpg

_00125_4.jpg

また背中向き・・・
_00125_5.jpg

_00125_6.jpg

ちゃんと魚も一緒に捕っていました・・・
_00125_7.jpg

_00125_8.jpg

投稿者eisvogel : 23:59

2020年1月22日 (水曜日)

ホバ終焉!

ホバ終焉宣言です。約1ヶ月間楽しませてくれた川の若メスはもうホバはほとんどしません・・・いや、今後もするかもしれませんが、3時間、4時間待って1回、2回程度でしょう。昨日の朝もホバなしだったので、今朝はお休みしました。そして15時半頃に出撃、工事で川が濁っていたら池へ行くつもりでしたが、濁っていなかったのでホバ会場へ直行・・・若メスが出迎えてくれましたが、ホバする気配は全くなし、1度下流へ飛んで行く際に遠くで背中向きホバを1回披露してくれましたが、合焦した時点で終了してしまったので、証拠データも残せませんでした。結局採餌することもなくそのまま下流へ、その後16時35分に再飛来しましたが、ホバせずにいきなり飛び込んで大物ゲット、水浴び数回して下流へ消えて行きました。ということで、期待していた夕方もホバをしなくなったので、完全に若メスのホバは終焉を迎えましたね。午前中は11時半までに撮れたホバは1回だけだったそうです。4時間半で1回ではね、とても付き合えません。(^o^)

単なるトビモノ系なら池でも撮れる、いや、池の方が撮れるでしょう・・・
_00122_1.jpg

_00122_2.jpg

_00122_3.jpg

_00122_4.jpg

_00122_18.jpg

_00122_5.jpg

_00122_6.jpg

_00122_7.jpg

_00122_8.jpg

_00122_9.jpg

_00121_1.jpg

_00121_2.jpg

_00121_3.jpg

_00121_4.jpg

_00122_10.jpg

_00122_11.jpg

_00121_5.jpg

_00121_7.jpg

_00121_8.jpg

_00122_14.jpg

_00122_12.jpg

_00122_13.jpg

_00122_16.jpg

_00122_17.jpg

_00122_15.jpg

_00122_19.jpg

_00122_20.jpg

投稿者eisvogel : 23:59

2020年1月20日 (月曜日)

やはりホバ終焉!

今朝も川へ出撃しましたが、9時前間までに4度飛来してホバは1度もなし! 9時頃から上流の工事のため水が濁り始め、9時20分には一面ミルクコーヒー色になったので、早々撤収しました。夕方も様子見に行きましたが、ミルクコーヒー色のままで、朝からの居残りカメラマンの話では、一度も飛来していないとのことでした。16時前にピラカンサの池へ行きましたが、メスのパフォーマンスは最低、メインステージからの飛び込は、真っ暗になった17時7分でした。

ホバなしなので、少し普通のトビモノを・・・
_00120_1.jpg

_00120_2.jpg

_00120_3.jpg

_00120_4.jpg

_00120_5.jpg

_00120_6.jpg

_00120_7.jpg

_00120_8.jpg

石の上からも簡単に採餌に成功・・・
_00120_9.jpg

_00120_10.jpg

_00120_11.jpg

_00120_12.jpg

ヨンニッパ単体、F値開放でISO12800・・・暗すぎて水出の瞬間が見えない、AFが追わない・・・
_00120_15.jpg

夕陽を浴びた池のメス・・・
_00120_16.jpg

投稿者eisvogel : 23:59

2020年1月19日 (日曜日)

ホバ終焉?

昨日の雪ホバが惨敗で消化不良に終わったので、快晴の予報だった今日はホバの爆発を期待して早朝から出撃しました。ところが期待に反してホバなし、10時半までに7回も飛来したにもかかわらず、1度もホバすることなく採餌を済ませ下流へと消えていきました。エネルギーを大量に消費するホバをしなくても簡単に魚が捕れてしまう・・・余程魚がいっぱいカワセミの目の前で泳いでいるのでしょうね。ということで一旦撤収し、夕方もホバなしなら、「ホバ終焉」の宣言をするつもりでいました。15時半に川に到着、何と朝からの居残りカメラマンが10人以上、川原にレンズを向けているので急いで機材をセットしていると、目の前でホバ~・・・5秒くらい長いホバを披露してくれました、トホホ。報告ではこれが2度目のホバだったそうです。朝からお疲れ様です・・・と、声をかけましたが、目の前で呆然と見るだけだったホバが、今日の最後かも、と思いつつ待っていると、15時50分頃からホバのスウィッチが入って、13、14回ホバしてくれました。残念ながらホバが始まったときには陽が陰ってしまって暗くなってしまいましたが、撮れるだけで嬉しいのがホバ、何度撮っても撮りたいと思うのがホバ、その終焉宣言をせずに済んだことはよかったですね。(^o^)

完全な後ろ向きホバ2回含め、計11回データを残せました。
_00119_1.jpg

_00119_2.jpg

_00119_3.jpg

_00119_4.jpg

_00119_5.jpg

_00119_7.jpg

_00119_6.jpg

_00119_8.jpg

_00119_9.jpg

投稿者eisvogel : 23:59

2020年1月18日 (土曜日)

雪ホバ惨敗!

今日は雪の予報だったので、雪ホバ狙いで早朝から出撃しました。8時過ぎから雪がパラパラ・・・雪が写るほど降ってはいないときに数回ホバを披露してくれましたが、とても雪ホバとは言える状態ではなかったです。雪が激しく降っているときに、3度か4度飛来しても全くホバせずで、惨敗でした。ちなみに雪ホバ狙いで一緒に寒さに耐えたカメラマンは6人・・・美味しいコーヒーが飲めたことだけが唯一の救いでした。(^o^) Kさん、コーヒー、ご馳走様でした。

よ~く見ると、一応雪は写っているのですが・・・暗くてSSは何と1/100秒~125秒・・・
_00118_1.jpg

_00118_2.jpg

_00118_3.jpg

7時過ぎのホバ・・・暗くてISO800でSSは1/80秒・・・
_00118_4.jpg

1/100秒でしたが、ホント、羽が見えない・・・
_00118_5.jpg

投稿者eisvogel : 21:59