※カワセミのロゴ付き画像をクリックすると1120x750ピクセルで大きく見られます。

2022年8月16日 (火曜日)

完全終焉!

1月から例年になく長い間、足を運び続けた川のホバ会場は、ここ数日、下流のオスは飛来なし、上流のオスは飛来しても動きなしで、撮影チャンスがほぼゼロ状態、この先よくなる兆しも全くないので、完全に終わりですね。明日からのカワセミ散歩はどこへ???

ヨンニッパ単体撮影、ISO1600、SS1/1000秒・・・
0816_01.jpg

4K120P動画の静止画切り取り、ヨンニッパ単体、クロップ、ISO3200、SS1/1600秒、長辺3840ピクセルを1700ピクセル前後にトリミング・・・
0816_02.jpg

0816_03.jpg

0816_04.jpg

0816_05.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2022年8月14日 (日曜日)

3番子は・・・

・・・ダメになったようです。9日に餌運びを確認していますが、その後確認できていません。今夕も餌運びはなかったので、営巣場所で何か問題が起きたことは間違いなさそうです。ということで今夕も17時過ぎに川に着いたときには、上流のオスがホバ会場付近にいたのですが、撮影チャンスはほとんどなしでした。

解像度も高く、AFの動きもよいので、常にヨンニッパ単体で撮りたいとは思いますが、やっぱりカワセミは小さい・・・ここ数日撮影チャンスも少ないし、暗い時間帯での撮影になっているので、単体で撮っています。クロップ(長辺5329ピクセル)ならヨンニッパがロクニッパ、つまりF2.8で600mm相当になります。ISO32000、SS1/1000秒で撮影、1800~2300ピクセルにトリミング・・・
0814_01.jpg

0814_02.jpg

0814_03.jpg

流石に1800ピクセルまでトリミングするとノイズが気になります。
0814_04.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2022年8月13日 (土曜日)

高速SSのホバ

昨夕は撮影チャンスほぼなし、今夕は台風接近で散歩はお休み・・・過去の撮影画像を少し整理しました。

いつも出撃が夕方なので、ホバ撮影は低速SSばかりですが、朝方の順光時なら高速SSで撮ることも・・・SS1/2000秒・・・
0813_01.jpg

0813_02.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2022年8月11日 (木曜日)

暑さのせい?

暑さのせいでしょうか、カワセミの動きは鈍い、飛来しても何もしない、エネルギーを消耗するホバなんかする雰囲気もないですね。2日続けて、撮影チャンスはほとんどなしという最悪の状況です。明日以降の散歩は18時開始でもいいかも。

今夕も動き出したのは18時半頃、すでに陽は落ちて暗い、ヨンニッパ単体、F値解放でもISO64000・・・
0811_01.jpg

0811_02.jpg

0811_03.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)

2022年8月 9日 (火曜日)

猛暑続く

17時過ぎに出かけてもまだ暑い! いつまで続くこの暑さ、カワセミの動きも鈍い感じがします。上流のオスは、すでに大きめの魚を運ぶようになりました。下流のオスもホバ会場に飛来して、毎夕恒例の睨めっこ、縄張り争いはいつまで続くのか・・・

逆光位置にいるので、水絡みは露出が厳しい・・・30cmくらいの高さの石の上から5mくらい先へ飛び込んでお魚ゲット、レンズを振りましたが、水出には全く間に合わず、ファインダー内で追って数コマに合焦・・・
0809_01.jpg

0809_02.jpg

0809_03.jpg

0809_04.jpg

0809_05.jpg

すぐに料理して・・・
0809_06.jpg

雛の元へ・・・
0809_07.jpg

下流のオスと牽制し合って動かないので、再びSS1秒で・・・
0809_08.jpg

ホバは至近で1度・・・
0809_09.jpg

遠くの水面上で1度・・・
0809_10.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | comments(0)