« トップページ »

2016年12月20日

物騒な世の中

12月16日にはこの場所にいたのですが、20日に帰国してみると、この場所でトラック・テロがあったというニュースに触れ、驚かされました。本当に物騒な世の中になりましたね。ドイツは最も安全な国、テロとは無縁の国と思っていましたが・・・ま、しかしいつどこで起こるかわからないのがテロ、気になるなら海外へは行けません、が、家にいても飛行機が墜ちてくることもある世の中ですから、100%安全な場所ってないですよね。

1220_21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2016年1月 1日

ドレスデン

もう20年以上前から年末年始はウィーン、時折ドレスデンで過ごしています。ドレスデンは人口50万人ほどの都市ですが、世界最古のオーケストラがあり、ウェーバー、ワーグナー、シューマン、R.シュトラウスなど多くの音楽家のゆかり地でもあります。4年前からその歴史あるオーケストラ(ドレスデン・シュターツカペレ、1548年創始)のジルヴェスター・コンサートが催されるようになり、ドレスデンでの年越しも2度目です。とはいってものんびり年末年始を過ごせるわけではなく、あくまでも仕事、出張なので、今年もウィーン、ベルリン、ドレスデン、ベルリン、ウィーン、ザルツブルクとほぼ毎日移動の日々です。もうそろそろ日本で新年を迎えたい思いですね、勿論正月はカワセミ三昧を楽しみたいということです。

今年のジルヴェスターコンサートの主役はピアニストのランラン、本当に天才的なピアニストです。
0101_11.jpg
カワセミを撮る機会より、こういう写真を撮る機会が圧倒的に多いですね、勿論それも私の仕事で許可を得て撮影、PRに活用しています。

0101_12.jpg
隅田川の花火大会のような大きな、ど派手な花火は打ち上げられませんが、エルベ川の新年を祝う花火も素敵ですよ。(^o^)

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年10月16日

ベートーヴェン

ここベルリン・フィルの拠点ホール、フィルハーモニーで、5夜連続でベートーヴェンの交響曲全9曲を聴く機会に恵まれ、その傑出した演奏に感動、感動、感動・・・カワセミも間違いなく感動を与えてくれるものですが、ベートーヴェンとかモーツァルトは、ちょっと次元の違い話ですかね。

1016_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年8月30日

こんなところで・・・

こんなところでカワセミ系の撮影を楽しむことができたら・・・場所が赤道直下なら可能でしょうが・・・(^o^)

世界遺産「ダッハシュタイン連峰とゴーサウ湖」
0830_1.jpg
27日にまたザルツブルクに戻りましたが、明日帰国します。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年8月30日

ザルツブルクの夏

今夏もザルツブルクへ長期出張、35日ぶりに戻りました。忙しい日々が続いて、ブログの更新もできず申し訳ありませんでした。
異常に寒い夏だったので、随分涼しくなった東京もよても暑く感じますね。9月は少しは休みが取れるので、フィールドへ出かけたいですが、一体どこへ? とりあえずカワセミのいそうな場所へ行ってみますか・・・

0830-13.jpg
ザルツブルクの夏は、連日連夜こういう雰囲気です。日本では決して見られない光景ですね。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年2月18日

ベートーヴェン

今日発売の月刊「ショパン」という雑誌で「やっぱりベートーヴェン」という特集が掲載されますが、その巻頭に記事と写真を寄稿しました。興味のある方がいたら、5ページなので立ち読みしてください。(笑)

月刊「ショパン」

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (4)

2013年12月19日

別れ・・・

12月14日に身内に不幸があって実家に戻っていました。91歳の大往生でしたが、やはり別れは悲しく辛いですね。東京に戻ってきたら、フィールドでも何度かお会いし、メールでもやりとりをしていた方・・・私より若い・・・まだ40代の若さ・・・が亡くなったことを知りました。鳥の世界では有名なサイトの運営者でもありましたが、そのサイトはまだそのままの状態・・・ご冥福をお祈りするばかりです。

投稿者eisvogel : 00:48 | コメント (0)

2013年12月 7日

バッハ

悪天候で飛行機が飛ばなくて厳寒のベルリンに足止め・・・ついてないです。
またカワセミ・ネタじゃなくて恐縮です・・・6日に「音楽之友社」ムック本「バッハ」の巻頭口絵に記事と写真を寄稿しました。バッハに関してかなり突っ込んだ内容の本なので、バッハに興味のある方でないと面白くないかもしれませんが・・・

1207-15.jpg
バッハのすべて 生涯、作品とその名演奏家たち

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2013年8月26日

今年も1ヶ月・・・

今年も1ヶ月もの長い海外出張から戻ってきました。場所はザルツブルク・・・毎夏音楽祭期間中に滞在していますが、とにかく忙しい・・・本当に申し訳ないと思いつつ、ブログの更新はできませんでした。もっともカワセミも含め鳥の撮影も全くできませんでしたが・・・夏のザルツブルクは、毎晩こんな感じです・・・

0826-31.jpg
タキシードにイブニングドレス・・・日本では決して見られない光景ですね。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2013年7月15日

野外オペラ

6月末のベルリン・フィルのヴァルトビューネ野外演奏会を紹介しましたが、昨日野外オペラで有名さヴェローナ野外オペラ音楽祭で「アイーダ」を楽しみました・・・が、新演出の舞台にがっかり。過去2度の演出で数回観ていますが、音楽祭100周年の記念の年に、最初に上演され、そして圧倒的に上演回数の多い人気定番の「アイーダ」を意味不明な単なるドタバタ舞台の演出にしてしまったことに失望しました。そのせいかどうか?客席には空席が目立ちましたね。世界遺産にも登録されている古代ローマ時代の円形闘技場が会場で、2万人以上観客を収容できる巨大スペースです。
ま、オペラに興味のない人でも、夏にヴェローナを訪れる機会があれば、是非体験してみたらいいでしょう。間違いなく旅のよい思い出になりますよ。

0715-22.jpg

0715-23.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

All pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5