※「利用規程」をよく読んでからご利用ください。
>無断転載禁止−画像は投稿者に著作権があります!<
世界のカワセミの仲間掲示板


[カワセミ・グッズ掲示板] [世界のカワセミ一覧] [トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

最終更新時刻: 2020/10/27 14:07:51

−スレッド一覧 (最新 300 件) −

1: アオミミショウビン♀ (1) 2: チャイロショウビン♀ (1) 3: セレベスカワセミ (1) 4: アオミミショウビン (1) 5: チャバラショウビン (1) 6: セレベスコウハシショウビン (1) 7: チャイロショウビン (1) 8: Laughing Kookaburra「ワライカワセミ」 (2) 9: Blue-winged Kookaburra「アオバネワライカワセミ」 (2) 10: Rainbow Bee-eater「ハチクイ」 (2) 11: Little Kingfisher「ヒメミツユビカワセミ」 (2) 12: Forest Kingfisher「モリショウビン」 (2) 13: Sacred Kingfisher「ヒジリショウビン」 (2) 14: Collard Kingfisher「オーストラリア・ナンヨウショウビン」 (2) 15: Azure Kingfisher「ルリミツユビカワセミ」 (3) 16: アオバネワライカワセミ (1) 17: キバシショウビン (1) 18: ラケットカワセミ (1) 19: チャガシララケットカワセミ (1) 20: ヒジリショウビン (1) 21: ルリミツユビカワセミ (1) 22: シラオラケットカワセミ (1) 23: セレベスコウハシショウビン (2) 24: アオミミショウビン (2) 25: チャバラショウビン (2) 26: セレベスカワセミ (2) 27: コミドリヤマセミ/オス (1) 28: アオヒゲショウビン♀ (1) 29: ハシグロカワセミ (2) 30: カザリシュウビン♀ (1) 31: ヒメヤマセミ (3) 32: セネガルショウビン (3) 33: タテフコショウビン (4) 34: カンムリカワセミ (4) 35: オオヤマセミ (5) 36: カンムリカワセミ (2) 37: オオヤマセミ (2) 38: チャガシラショウビン (3) 39: チャガシラショウビン (2) 40: アオオビカワセミ (3) 41: アオオビカワセミ (2) 42: アオオビカワセミ (2) 43: アオオビカワセミ (2) 44: ヒメミツユビカワセミ (2) 45: ヒメアオカワセミ (4) 46: ヒメアオカワセミ (9) 47: アオショウビン (2) 48: キバシショウビン (3) 49: シラオラケットカワセミ (3) 50: アオバネワライカワセミ (3) 51: タテフコショウビン (3) 52: ヒメヤマセミ (3) 53: セネガルショウビン (2) 54: ヒメショウビン (2) 55: カンムリカワセミ (2) 56: ハイガシラショウビン (3) 57: ヒメヤマセミ (4) 58: ヤマショウビンとカワセミ (4) 59: オオヤマセミ (5) 60: ヤマショウビン (5) 61: オオミドリヤマセミ (6) 62: アオショウビン (7) 63: セグロミツユビカワセミ (2) 64: コウハシショウビン (3) 65: セグロミツユビカワセミ(?) (3) 66: セグロミツユビカワセミ (3) 67: マメカワセミ (3) 68: オオミドリヤマセミ (3) 69: クビワヤマセミ (4) 70: コミドリヤマセミ (5) 71: ミドリヤマセミ (5) 72: ズアカショウビン♀ (8) 73: カワセミ (3) 74: チャバネコウハシショウビン (3) 75: アオショウビン (7) 76: ナンヨウショウビン (6) 77: ジャワショウビン (5) 78: セアカミツユビカワセミ (5) 79: ヒメアオカワセミ (4) 80: ヤマショウビン (4) 81: ルリハシグロカワセミ (5) 82: ハイガシラショウビン (5) 83: ヒメヤマセミ (3) 84: ヒメヤマセミ (7) 85: セグロミツユビカワセミ (3) 86: ヒメショウビン (4) 87: アオショウビン (4) 88: カンムリカワセミ (4) 89: アオショウビン (5) 90: タテフコショウビン (4) 91: カンムリカワセミ (4) 92: ルリハシグロカワセミ (6) 93: セネガルショウビン (5) 94: カザリショウビン (4) 95: ヒメアオカワセミ (3) 96: セジロカワセミ (3) 97: ナンヨウショウビン (2) 98: カザリショウビン (4) 99: セレベスカワセミ (6) 100: アオミミショウビン (5) 101: チャバラショウビン (4) 102: アオミミショウビン (5) 103: アオミミショウビン (8) 104: セグロミツユビカワセミ (8) 105: セレベスカワセミ (5) 106: セアカミツユビカワセミ (7) 107: ヒメミツユビカワセミ (8) 108: オオミドリヤマセミ (4) 109: シロボシショウビン (5) 110: アオオビカワセミ (7) 111: オオミドリヤマセミ (3) 112: オオミドリヤマセミ (3) 113: オオミドリヤマセミ (3) 114: オオミドリヤマセミ (3) 115: クビワヤマセミ (6) 116: クビワヤマセミ (4) 117: クビワヤマセミ (4) 118: ミドリヤマセミ (4) 119: ヒメヤマセミ (3) 120: ハイガシラショウビン (5) 121: カンムリカワセミ (8) 122: セネガルショウビン (7) 123: マダガスカルヒメショウビン (4) 124: タテフコショウビン (5) 125: ヒメショウビン (5) 126: コシアカショウビン (5) 127: モルッカショウビン (3) 128: セレベスカワセミ (3) 129: ヤマショウビン (3) 130: ルリミツユビカワセミ (3) 131: モリショウビン (6) 132: シラオラケットカワセミの採餌 (4) 133: シラオラケットカワセミその2 (4) 134: シラオラケットカワセミ (5) 135: アオミミショウビン (4) 136: セアカミツユビカワセミ (4) 137: ヒメアオカワセミ (4) 138: ジャワショウビン (4) 139: ジャワショウビン (3) 140: ジャワショウビン (7) 141: ナンヨウショウビン (5) 142: ヒジリショウビン (7) 143: アオバネワライカワセミ (5) 144: モリショウビン (5) 145: ワライカワセミ (5) 146: ルリミツユビカワセミ (6) 147: コウハシショウビン (7) 148: ヒメヤマセミ (6) 149: ナンヨウショウビン (9) 150: サモアショウビン (5) 151: サモアショウビン (3) 152: アオショウビン (4) 153: セアカミツユビカワセミ (7) 154: カザリショウビン メス (12) 155: カザリショウビン オス (7) 156: アオヒゲショウビン (7) 157: コミドリヤマセミ (2) 158: セレベスカワセミ (5) 159: アオミミショウビン (8) 160: チャバラショウビン (5) 161: カザリショウビン (4) 162: シラオラケットカワセミ (4) 163: セグロミツユビカワセミ (4) 164: コウハシショウビン (5) 165: セグロミツユビカワセミ (11) 166: チャバラワライカワセミ (4) 167: チャバネコウハシショウビン (6) 168: キバシショウビン (5) 169: ラケットカワセミ (4) 170: カザリショウビン (4) 171: アオヒゲショウビン (3) 172: ナンヨウショウビン (2) 173: カザリショウビン (3) 174: アオショウビン (2) 175: シラオラケットカワセミ (4) 176: ヒメアオカワセミ (10) 177: セアカミツユビカワセミ (6) 178: ジャワショウビン (6) 179: コウハシショウビン (3) 180: シラオラケットカワセミ (6) 181: ジャワショウビン (5) 182: ジャワショウビン (5) 183: ジャワショウビン (11) 184: コミドリヤマセミ (4) 185: ルリミツユビカワセミ (5) 186: チャガシララケットカワセミ (6) 187: ラケットカワセミ (8) 188: セアカミツユビカワセミ (8) 189: チャバラワライカワセミ (7) 190: キバシショウビン (3) 191: チャガシララケットカワセミ (4) 192: チャガシララケットカワセミ (3) 193: アオバネワライカワセミ (1) 194: チャバラワライカワセミ (4) 195: チャガシララケットカワセミ (5) 196: アオヒゲショウビン (6) 197: カザリショウビン (5) 198: ナンヨウショウビン (6) 199: アオショウビン (11) 200: チャバネ (6) 201: チャバネコウハシショウビン (3) 202: ヤマショウビン (5) 203: ナンヨウショウビン (3) 204: シラオラケットカワセミ (9) 205: ヒメミツユビカワセミ (5) 206: シラオラケットカワセミ (9) 207: クビワヤマセミ (2) 208: オオミドリヤマセミ (1) 209: チャバネコウハシショウビン (5) 210: ナンヨウショウビン (2) 211: カンムリカワセミ (3) 212: セネガルショウビン (4) 213: ヒメヤマセミ (3) 214: アオショウビン (3) 215: チャバネコウハシショウビン (2) 216: チャバネコウハシショウビン (4) 217: カワセミ (2) 218: ナンヨウショウビン (2) 219: ナンヨウショウビン (6) 220: アオショウビン (7) 221: チャバネコウハシショウビン (5) 222: ルリカワセミ (5) 223: ナンヨウショウビン (3) 224: コミドリヤマセミ (5) 225: シラオラケットカワセミ (5) 226: ワライカワセミ (2) 227: ワライカワセミ (4) 228: ルリミツユビカワセミ (4) 229: ワライカワセミ (2) 230: ワライカワセミ (2) 231: ナンヨウショウビン (2) 232: シラオラケットカワセミ (8) 233: クビワヤマセミ(2) (3) 234: アメリカヤマセミ (3) 235: クビワヤマセミ (2) 236: コミドリヤマセミ (2) 237: コウハシショウビン (5) 238: アオショウビン (3) 239: チャバネコウハシショウビン (3) 240: ナンヨウショウビン (4) 241: ヤマショウビン (4) 242: アオショウビン (5) 243: ルリカワセミ (3) 244: ワライカワセミ (3) 245: ヒジリショウビン (3) 246: ヒメミツユビカワセミ (2) 247: ヒメアオカワセミ (2) 248: ジャワショウビン (2) 249: ヒジリショウビン (3) 250: ルリミツユビカワセミ (1) 251: クビワヤマセミ (2) 252: ナンヨウショウビン亜種サイパン (3) 253: シロボシショウビン (6) 254: セジロカワセミ (4) 255: チャバネコウハシショウビン (6) 256: シラオラケットカワセミ (8) 257: ルリミツユビカワセミ (4) 258: ワライカワセミ (3) 259: シラオラケットカワセミ (7) 260: ヒジリショウビン (7) 261: シラオラケットカワセミ (5) 262: ルリミツユビカワセミ (4) 263: コミドリヤマセミ (4) 264: ランカウイのナンヨウショウビン (5) 265: ナンヨウショウビン (4) 266: モリショウビン (4) 267: ヒメミツユビカワセミ (4) 268: チャバネコウハシショウビン (2) 269: アオバネワライカワセミ♂ (8) 270: アオバネワライカワセミ♀ (2) 271: チャバネコウハシショウビン (3) 272: ワライカワセミ (3) 273: ナンヨウショウビン (3) 274: ルリミツユビカワセミ (5) 275: ミドリヤマセミーオス (6) 276: アオミミショウビン (7) 277: ジャワショウビン (6) 278: ラケットカワセミ (4) 279: ワライカワセミ (3) 280: セレベスコウハシショウビン (3) 281: オオミドリヤマセミ (3) 282: チャバラショウビン♀ (4) 283: モリショウビン (2) 284: アオショウビン (3) 285: ナンヨウショウビン (3) 286: コウハシショウビン (3) 287: ヒメミツユビカワセミ (3) 288: ヤマショウビン (1) 289: キバシショウビン♀ (1) 290: キバシショウビン♂ (1)



シラオラケットカワセミ 投稿者:カイマナ 投稿日:2013/12/30(Mon) 19:11 No.1661  
出が良く何回もお出ましをしてくれました。

実画像サイズ1024 x 724 ( 137 kB )
メーカー名SONY
モデル名DSC-RX100
ソフトウェア名Adobe Photoshop Elements 9.0 Windows
ISO 感度 / 露出補正値400 / -0.7
露出時間/絞り1/100 秒 / F 4.0
露出プログラム絞り優先
露出モード自動
測光方式中央重点
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 12.0 mm (32 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: シラオラケットカワセミ eisvogel - 2013/12/31(Tue) 15:52 No.1662  

ケアンズへ行く最大の目的はシラオですからね、しっかり撮影できてよかったではないですか。
この個体、尾も長くて綺麗ですね。


Re: シラオラケットカワセミ hina02 - 2013/12/31(Tue) 18:37 No.1663   HomePage

尾も入ってバッチリすねぇ〜!
光も良いすねぇ〜


アオバネワライカワセミ 投稿者:カイマナ 投稿日:2013/12/16(Mon) 22:47 No.1656  
ケアンズでの初日暫く枯れ木に止まっていました。

実画像サイズ1024 x 724 ( 187 kB )
メーカー名SONY
モデル名DSC-RX100
ソフトウェア名Adobe Photoshop Elements 9.0 Windows
ISO 感度 / 露出補正値125 / 1.7
露出時間/絞り1/125 秒 / F 4.0
露出プログラム絞り優先
露出モード自動
測光方式中央重点
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 26.6 mm (72 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: アオバネワライカワセミ hina02 - 2013/12/17(Tue) 00:34 No.1657   HomePage

綺麗な色してますねぇ〜!
でもお顔は怖いですぅ〜


Re: アオバネワライカワセミ eisvogel - 2013/12/21(Sat) 16:23 No.1660  

カイマナさん、お帰りなさい。た〜ぼさんから詳しい報告を受けましたが、今回はいつもは出会いの難しいアオバネワライカワセミやヒメミツユビカワセミとの出会いがあって、逆にワライカワセミやモリショウビンは難しかったそうですね。誰がどの種を撮ることができたのかは不明ですが、何よりも一番もお目当て、シラオラケットカワセミがしっかり撮れたと聞いてほっとしています。
他のカワセミの写真もお待ちしています。


タテフコショウビン 投稿者:eisvogel 投稿日:2013/09/10(Tue) 00:55 No.1512  
私自身、新たに紹介できるカワセミの仲間を撮りに出かける予定がないので、3月のウガンダ遠征時に撮ったタテフコショウビンの写真をアップします。ブログでも書きましたが前回ウガンダへ行ったときにはこのタテフコショウビンには何度も出会うことができました。での今回は出会いは1度だけ・・・しかも雨模様だったので背景は真っ白・・・撮影条件にも恵まれませんでしたが、このつがい、この後すぐに交尾しました。(笑) 残念ながら給餌のシーンは見られませんでした。

実画像サイズ800 x 533 ( 134 kB )
メーカー名NIKON CORPORATION
モデル名NIKON D4
ソフトウェア名Adobe Photoshop CC (Windows)
ISO 感度 / 露出補正値200 / 0.0
露出時間/絞り1/250 秒 / F 5.6
露出プログラムマニュアル
露出モード手動
測光方式分割測光
フラッシュ非発光
焦点距離 (35mm 換算)800.0 mm (800 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: タテフコショウビン hina02 - 2013/09/11(Wed) 23:50 No.1516   HomePage

向き合って良いシーンす!
一度だけの出会いだけに嬉しいすね!


Re: タテフコショウビン eisvogel - 2013/09/12(Thu) 02:17 No.1517  

そうですね、やっぱり2羽モノはいいです。


ヒメヤマセミ 投稿者:eisvogel 投稿日:2013/06/22(Sat) 23:18 No.1481  
本当に日本にいるヤマセミ撮影時にもこんな体験したいですね。

実画像サイズ960 x 640 ( 118 kB )
メーカー名NIKON CORPORATION
モデル名NIKON D4
ソフトウェア名Adobe Photoshop CC (Windows)
ISO 感度 / 露出補正値800 / 0.0
露出時間/絞り1/640 秒 / F 5.6
露出プログラムマニュアル
露出モード手動
測光方式分割測光
フラッシュ非発光
焦点距離 (35mm 換算)800.0 mm (800 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: ヒメヤマセミ hina02 - 2013/06/24(Mon) 23:19 No.1482   HomePage

ほんとこんな体験したいすねぇ〜!
2羽でホバはまったく見たこと無いですねぇ〜


Re: ヒメヤマセミ eisvogel - 2013/06/25(Tue) 22:34 No.1483  

これはうまい具合にほぼ同じ距離になったので2羽にピントが合いましたが、3、4羽一緒にファインダーに入ることもあると思いますよ。


セネガルショウビン 投稿者:eisvogel 投稿日:2013/06/11(Tue) 23:11 No.1472  
たまには更新したいと・・・掲示板荒らしのために運営しているわけじゃないので・・・(笑)
前回ウガンダへ行ったときには本当にいっぱい撮らせてもらったのですが、今回は近くで撮ることもできず、成果はイマイチでした。

実画像サイズ800 x 533 ( 88 kB )
メーカー名NIKON CORPORATION
モデル名NIKON D4
ソフトウェア名Adobe Photoshop CS6 (Windows)
ISO 感度 / 露出補正値400 / 0.0
露出時間/絞り1/640 秒 / F 5.6
露出プログラムマニュアル
露出モード手動
測光方式分割測光
フラッシュ非発光
焦点距離 (35mm 換算)650.0 mm (650 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: セネガルショウビン hina02 - 2013/06/12(Wed) 00:01 No.1473   HomePage

凄い色ですねぇ〜!
前回沢山撮れてると今回も!
と思っちゃいますがなかなか上手くいかないもんすねぇ〜


ヒメショウビン 投稿者:eisvogel 投稿日:2013/04/28(Sun) 03:43 No.1440  
ヒメショウビンは、カンムリカワセミよりも小さな極小カワセミ、しかも比較的見つけやすい水辺ではなく、広大な国立公園内のブッシュの中・・・今回は時間的にかなり余裕もあったので、6度も出会いました。何度でも出会いは嬉しいカワセミですね。

実画像サイズ800 x 535 ( 124 kB )
メーカー名NIKON CORPORATION
モデル名NIKON D4
ソフトウェア名Adobe Photoshop CS5 Windows
ISO 感度 / 露出補正値400 / 0.0
露出時間/絞り1/250 秒 / F 5.6
露出プログラムマニュアル
露出モード手動
測光方式分割測光
フラッシュ非発光
焦点距離 (35mm 換算)800.0 mm (800 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: ヒメショウビン hina02 - 2013/04/28(Sun) 21:17 No.1441   HomePage

こんな綺麗な子は何度出会っても嬉しいすねぇ〜!


カンムリカワセミ 投稿者:eisvogel 投稿日:2013/04/13(Sat) 23:54 No.1429  
アフリカのカワセミというと、まずこのカンムリカワセミなんですが、湖畔沿いでの撮影になるため、ボート上、揺れることもあって結構難しいです。でも今回は数個体撮ることができました、が、背中向きは意外にすくなかったですね。

実画像サイズ800 x 533 ( 102 kB )
メーカー名NIKON CORPORATION
モデル名NIKON D4
ソフトウェア名Adobe Photoshop CS5 Windows
ISO 感度 / 露出補正値400 / 0.0
露出時間/絞り1/100 秒 / F 5.6
露出プログラムマニュアル
露出モード手動
測光方式分割測光
フラッシュ非発光
焦点距離 (35mm 換算)800.0 mm (800 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: カンムリカワセミ hina02 - 2013/04/15(Mon) 01:21 No.1430   HomePage

濃いブルーが綺麗すねぇ〜
ボートから...難しそうすぅ〜


ハイガシラショウビン 投稿者:eisvogel 投稿日:2013/04/07(Sun) 13:07 No.1425  
今回のウガンダ遠征で最も撮影チャンスがあったかも。前回は1度しか出会うことができなかったので、とても嬉しいです。大きさ、配色など似ているセネガルショウビンよりも派手系・・・特に陽が当たると綺麗です。

実画像サイズ800 x 533 ( 77 kB )
メーカー名NIKON CORPORATION
モデル名NIKON D4
ソフトウェア名Adobe Photoshop CS5 Windows
ISO 感度 / 露出補正値200 / 0.0
露出時間/絞り1/640 秒 / F 5.6
露出プログラムマニュアル
露出モード手動
被写体距離 10.0 m
測光方式分割測光
フラッシュ非発光
焦点距離 (35mm 換算)800.0 mm (800 mm)
色空間情報sRGB
ホワイトバランス自動
コント/彩度/シャープ標/標/標



Re: ハイガシラショウビン hina02 - 2013/04/07(Sun) 22:06 No.1426   HomePage

良い光に良い色でてますねぇ〜!
とまってるのがサボテンなんすねぇ〜
サボテンはなんとなく中南米をイメージしちゃいますぅ〜


Re: ハイガシラショウビン eisvogel - 2013/04/08(Mon) 02:48 No.1427  

そうですね、サボテンというとメキシコとか・・・ま、これもサボテンの一種でしょうが、結構あちらこちらで見かけましたね。ウガンダは高地なので、赤道直下なのにあまり暑くないですが、日差しはとても強いです。ハイガシラショウビンは、その強い日差しを受けるとより映えるって感じですね。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー
  Since Oct.11.2004
- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)