« 2020年2月18日 | トップページ | 2020年2月20日 »

2020年2月19日

ホバの終焉近い?

工事が始まったため、対岸からの撮影を余儀なくなれて2日目、やはりホバ娘の終焉が近いと感じました。7時半以降、逆光で撮影条件が厳しくなる時間帯で1度もホバはなく、7時前に撮影終了という状況です。しかも今日はわずか4回で終了でした。また上流で重機が川の中での作業をはじめたようで、8時半過ぎには川が濁りだしたので撤収、帰宅前に上流の様子を見に立ち寄ると、カワセミが出迎えてくれたので、10時くらいまで付き合いました。やはり魚がいないのか、なかなか飛び込まず、数回の飛び込みましたが、お魚なしばかりでしたね。花粉が多くなって、帰宅後目の痒み、鼻づまりに悩まされるようになったし、今後はフィールドが遠くなりそうです。

_00219_1.jpg

_00219_2.jpg

_00219_3.jpg

背景が工事現場って分かりますね。(^o^)
_00219_4.jpg

魚をくわえていれば絶妙のタイミングだったのですが・・・
_00219_5.jpg

捕れる魚はこのサイズです。(^o^)
_00219_6.jpg

今日はイマイチの成果だったので、昨日の16時前の順光ホバを紹介します。
_00218_12.jpg

_00218_13.jpg

_00218_14.jpg

_00218_15.jpg

_00218_16.jpg

_00218_17.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者 eisvogel : 23:59 | コメント (0)