« ホバ~・・・ | トップページ | コロナの影響 »

2020年6月21日

今日もホバ~・・・

・・・1回だけ撮らせてもらいました。16時半前に家を出たら雨になったので、雨雲レーダーで確認、雨雲はすぐに消えるようなのでそのまま出かけましたが、途中から激しい雨に・・・また雨雲レーダーを見ると、5分前にはなかった雨雲が・・・相変わらずいい加減な予報に呆れつつ、しっかり雨具を用意していたので池へ向かいました。雨にもかかわらず、カメラマンが5人も・・・話しを聞くと、出が悪くてほとんど撮れていないとのことでした。何となく今日もダメかなと思いつつ、暗い中、カワセミの飛来を待ちました。17時過ぎに飛来、何もせずにさようなら・・・50分後に再び飛来、4、5秒のホバを1回披露してさようなら・・・さらに20分後に再飛来、やっぱり飛び込まずにさようなら・・・でした。今日もどこかで雛のために採餌しているはずなのですが・・・何故池で採餌しないのか? 謎が深まるばかりです。

昨日より早い時間帯でしたが、厚い雲に覆われていたため、ヨンニッパ単体、F値開放で感度はISO3200・・・悲しすぎる悪い条件下でも、背景よし、向きもよしで撮れたので、雨の中、出かけた甲斐はあった? データを確認すると高感度の割にノイズが少なかったので、8256ピクセル→2400ピクセルまで大トリ、1120ピクセルにリサイズしました。いつものように羽閉じを没にして18コマ残せましたが、羽の開き具合が同じようなカットが複数あったので、8コマだけ紹介します。やっぱりノイズが気になりますが、今更言うまでもなく、ヨンニッパは開放でも切れ味最高、ISO3200でも十分な解像感ですね。(^o^)
_00621_01.jpg

_00621_02.jpg

_00621_03.jpg

_00621_04.jpg

_00621_05.jpg

_00621_06.jpg

_00621_07.jpg

_00621_08.jpg

バッファフルのタイミングで感度をISO1600に変えましたが、残念ながら4コマしか撮れず、羽閉じばかり・・・やはり大トリするとノイズは気になるレベル、ノイズに関しては、ISO800までが私の許容範囲ですね。
_00621_10.jpg

ISO3200でも半分までのトリミングなら、ノイズは全く気にならないレベルなのですが、ヨンニッパ単体で400mmでは、20m以内の距離でもカワセミは小さいですね。
_00621_09.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者 eisvogel : 2020年6月21日 23:59

コメント

こんにちは〜。
お疲れ様でした〜!
あのお空の具合なのにあの時間から出撃はeisvogelさんならではですね

投稿者 かんばんや : 2020年6月22日 13:18

池のカワセミ、自粛明け時はかなりよいパフォーマンスだったのですが、どうして悪くなったのか? 大きめの魚はいっぱいいるはずなのに何故採餌をしなくなったのか? 池の魚、美味しくない? まさかね。(^o^) 一つ期待できるのは、今のオス、今秋赤い実が付く高枝に止まってくれることですかね。今日の雨では、流石にカワセミ散歩は中止ですよ。(^o^)

投稿者 eisvogel : 2020年6月22日 15:16

大トリしてこの解像感はたまりませんね~。凄いカメラと凄い腕が合わさると出て来る画が違いますね

投稿者 かんばんや : 2020年6月22日 19:15

カメラと言えば、D6はAFがかなり進化して凄いカメラのようですが、やっぱり買わないと思います。トビモノ以外も撮っているので、来年には出るD850の後継機を買ったら、今のD5のように、D6がサブ機になることは間違いないですからね。ま、D850のAFでも、トビモノ系もそこそこ撮れるし、何と言っても画質面の優位性はD5、D6よりも上ですから・・・

投稿者 eisvogel : 2020年6月22日 23:43

コメントしてください




保存しますか?