« トップページ »

2009年1月22日

とりあえず・・・

とりあえず「鳥旅」をオープンします。このブログはMT3のテンプレートを引き継いだので問題はないのですが、新ブログは全く構成の違うMT4のテンプレートを使用しているので、まだ上手く機能させることができません。不都合も発生すると思いますが、順次対応していきます。
「翡翠との出会い」同様、「鳥旅」もよろしくお願いします。

鳥旅 ~世界の野鳥との出会い~

投稿者eisvogel : 02:31 | コメント (5)

2009年1月21日

新ブログ「鳥旅」

カワセミ専門ブログ「翡翠との出会い」の姉妹ブログとして、世界の野鳥を写真で紹介するブログ「鳥旅」を22日に立ち上げます。世界は広い・・・カワセミ同様美しい鳥はいっぱいいますよ。

0121-11.jpg
この鳥はカワセミの仲間ではありません。世界で最も、いや一番美しいといわれるケツァールです。

投稿者eisvogel : 00:30 | コメント (2)

2009年1月17日

色々・・・

いや、ホント、昨夜は参りました。慣れないことを一気に片付けようとすると予期せぬ事態を招くことってよくありますね。そもそも急にサーバを移転することにしたのは、以前のサーバではMT4が使えない、容量が少ないなどの理由でした。サーバが変われば当然様々な点で環境も変わります。ブログのエントリー数が多くなると、使用するデータベースBerkeley DB は重くて遅いで論外、まず移行したSQLite は軽くて速いので悪くはないのですが、将来的にはMySQL にした方がいいようなので、一気にMTを3から4へ、SQLite からMySQL へ移行しようとしました。ところがその絡みでもう一つ重要な問題があったのです。ファイルはすでにhtml からphp へ移行していたのですが、どうもこのphp のバージョンとMySQL のバージョンの違いとか相性が問題を発生させることもあるようです。MT設定ファイルでphp のパーミッション指定など、必要な対応をとって何とか短時間で元のように機能させることができました。
現サーバ、やっぱり速いですね。MT4でも快適に動作するし、思い切って移転してよかったです。ただ3倍にスピードアップって、配布元がアナウンスしていますが、「すべて再構築」にかかる時間は、MT3+MySQL だとわずか1分40秒、MT4+MySQL だとその約倍の3分10秒、ということで現在のエントリー数程度ではMT4のスピードアップはないということですね。MySQL はSQLite よりも速いということはわかりました。
最近フィールドへ出ていないこともあって、こんな話ばかりで恐縮です。面倒なことはやりたくない、やらない主義ですが、一度手をつけたら納得できるところまで突き進むというのも、良いか悪いかは別として主義です。(^o^)
ちなみにブログもいっぱいありますが、MTはやっぱりいいですね。個人ライセンス、つまり営利目的でなければ無償でダウンロード、利用できます。自分だけのオリジナルのドメインでオリジナルのブログを作る・・・今では当たり前に思っていますが、レンタルサーバの料金も下がったこともあり、毎日カワセミ写真をたくさん撮られている皆さんもいかがですかと、お勧めしたいですね。
2月にコスタリカへ行きます。すでに紹介していますが、コスタリカにはヤマセミ系は5種だけで、派手系はケツァールを含むキヌバネドリの仲間、ハチドリの仲間、フウキンチョウの仲間、オオハシの仲間などになります。ということで良い機会なので、今まで撮影したカワセミ系以外の美しい鳥を紹介するブログを、多分今月中に?立ち上げることができると思います。「鳥旅」というブログ名で「eisvogel」同様、ドイツ語名の独自ドメインで展開します。ちょっぴり期待してお待ち下さい。(^o^)

投稿者eisvogel : 12:37 | コメント (3)

2009年1月12日

サーバ移転

結局サーバを移転することにしました、作業するとしたら今日しかないので。とりあえず現状のまま移転しただけです。ブログや掲示板の方は問題なく移転できましたが、メールアカウントへの反映が間に合わず、23時以降は、「xxx@eisvogel.jp」のメールアドレスが使えない状態になっていました。もしコンテストに応募された方がいたとしたら、エラーメッセージが届いたと思いますが、もう使えるようになりましたので改めてメール送信してください。スミマセン。
ちなみに移転先の新サーバ、速いです。MTの「すべて再構築」、5分もかかりませんでした。コメントの投稿も速くなりました。今後もコメントの方もよろしくお願いしますね。

投稿者eisvogel : 23:59

2009年1月10日

「MT4」って・・・

「MT4」ってレンタルサーバによっては快適に使えないってことがわかりました。先月MTをとりあえず「Movable Type 3.121」から「Movable Type 3.38」にバージョンアップ、最新版の「MT4」は高機能になって使いやすく、しかも再構築などが高速化されたという話だったので、いづればバージョンアップしようと思ってました。で、今日は予定通り昼まで爆睡、午後からでは出かけることもできず、パソコンに向かっていると何となくその気になってバージョンアップ作業してみたら、いとも簡単に終了、テンプレートの設定などを少し変更しただけで問題なく稼働、色々試してみると、なるほど機能も充実、慣れると使いやすそう、画像のアップやコメント投稿などテストしてみると、少し時間がかかるな~と思った程度で問題ない・・・とことが、ところが速いはずの再構築がとんでもない遅さ、というか異常な遅さに絶句! 「Movable Type 3.38」にしたことでデータベースを BerkeleyDB から SQLite に変更し、再構築が速くなったと喜んでいただけに、最新版にバージョンアップして何でこんなに遅いのって、呆れてしまいました。(^o^)
ちなみにどれくらい違うかというと、「Movable Type 3.38」+SQLite で「すべて再構築」して15分前後・・・「Movable Type 4.23」+SQLite だとマジで2・3時間はかかりそう・・・勿論途中でやめたので正確な時間は知りません。どうも「MT4」は、レンタルサーバ自体が相当高速で、さらに相性が良くないと快適には使えないみたいです。それからデータベースも「MT3」ならSQLite が速いようですが、エントリー数が膨大だったり、「MT4」環境ではMySQL が速いみたいですね。
せっかく最新版を導入してはみたものの、現状では最良ということで、バックアップしておいたデータをすぐに元に戻して「Movable Type 3.38」を復活させました。ま、そもそも今のレンタルサーバには色々不満も多いので変えればいいのですが、結局移転作業などが面倒なのでまた1年の契約を更新したばかり、しばらくはこのままで・・・。

投稿者eisvogel : 23:31 | コメント (2)

2008年12月24日

MTバージョンアップ

面倒な作業はしたくない・・・当たり前ですよね。ということで頻繁にバージョンアップされるこのブログMTを最初に導入した「Movable Type 3.121」から一度もバージョンアップしていませんでした。でもさすがに記事が増えるにつれて再構築に時間がかかるようになり、いや時には途中でエラーになって再構築ができなかったり、コメントを書き込まれる方々にも随分ご迷惑をかけることになっていました。再構築に時間がかかるのは、使用しているデータベース「BerkeleyDB」が主な原因です。実は「Movable Type 3.2xx」から他のデータベースに移行するようになっていて、この移行作業が面倒だと思って気が進まなかったのです。MTのバージョンはすでに「Movable Type 4.23」になっていますが、どうも一気にそこまでアップするのは大変そうなので、というより一度試しに新規インストールして中を覗いてみたのですが、インターフェースががらりと変わり、何か返って使いづらそうなので、とりあえず「Movable Type 3.38」へアップすることにしました。何と配布が26日に終了ということで急ぎダウンロードして、昨日作業を始めたんですが、やはりデータベース「MySQL」への移行に手間取ってしまい数時間で断念、改めてもっと設定が簡単で高速という「SQLite」へ移行することにして、今日帰宅後作業をしたら何と作業はバージョンアップも含め30分で完了・・・昨日の作業はいったい何だったんだ・・・ですね。(^o^)
しかし驚きましたね、データベースを変えただけでこんなに速くなるとは。もっと早くにバージョンアップしてデータベースも移行すべきでした。
ちなみにデータベースの移行後の容量は、約100MBが何と、何と4MB以下になりました。「BerkeleyDB」は遅いだけじゃなく、超非効率なデータベースみたいですね。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2008年11月26日

250万IPアクセス

ご訪問にいつも感謝しています。ありがとうございます。

投稿者eisvogel : 11:53 | コメント (2)

2008年9月14日

撮影場所の公開

今朝、アサヒコムの写真記事に蓮のつぼみの上に止まったカワセミの写真が掲載されました。記事では「珍しい」と紹介されていた「ハスカワ」写真、勿論このブログ訪問者にとっては特に珍しいということではありませんが、とにかく場所が特定できる具体的な地名をあげての掲載は問題視しなくてはいけません。それでアサヒコムにメールで事情を説明したところ、速やかに対応してくれました。つまり具体名を削除して、都市名だけの掲載にしてくれたのです。アサヒコムのような桁外れに多くの訪問者を数えるサイトの影響力は、かなりあると思います。すでに掲載された場所にカメラマンが押し寄せるようになってしまったかもしれませんが、今後は撮影場所の公開を控えてくれそうです。過去にも複数の新聞やサイトで営巣場所などの具体名が公開されたために、巣が放棄されたり、鳥が来なくなったりしたケースがあります。私たちも撮影場所の公開には十分配慮していきましょう、今後も撮影を続けるために・・・

アサヒコムの記事

投稿者eisvogel : 11:45 | コメント (4)

2008年9月 3日

最低のサポート

今日、工場送りのPCが戻ってきました。で、何が問題だったかというとPC購入時に買った増設メモリ。増設メモリを取り外したら、正常に起動します、修理の必要はありません・・・それなら工場へ送れなんて言うな・・・と言いたいですね、って勿論言いましたが。(^o^) パソコン歴20年、G社のPCは今回初めて購入しました。24時間無休で電話サポートに応じます、というのはとても立派なサポート体制ですが、適切な対応をできる者が電話にでないのでは、何の意味もないですよね。増設メモリの不都合の可能性を指摘してくれさえすれば、わざわざ工場へ送る必要なんかなかったわけです。PCを修理のためにと送らせて修理不要で返してくる、しかも検証の結果、何故突然メモリがおかしくなったのか原因も分かりませんという回答、それじゃまた別のメモリに替えても同じ不都合が起きるのでは・・・と問うたら、相性の問題もありますから、メモリ・メーカーか販売店にご相談下さいとのこと。ははは、それじゃ、結局何もサポートしたことにならないじゃない。本当に呆れた対応、最低の対応に閉口しましたね。ま、パソコンの寿命は2年、あと1年使うことができれば、それで十分、もう2度とG社のPCは買いません。

投稿者eisvogel : 22:58 | コメント (2)

2008年8月20日

240万IPアクセス

毎度ご訪問、ありがとうございます。

投稿者eisvogel : 21:59 | コメント (0)