« ついに大物・・・ | トップページ | ノイズ処理 »

2020年7月14日

ISO102400

愛機D850の感度の上限は、ISO25600です。一時期19時前の定刻に飛来していたオスを何度かこの感度で撮っていました。それで証拠写真にしかならないので、こんな高感度ではもう二度と撮らないと宣言しました、が、オスに代わってメスの幼鳥が19時過ぎまで池のどこかで採餌するようになったので、お付き合いで今日も19時過ぎまで池に残っていました。勿論暗いです、今日は東側の小池の奥にいたので特に暗くてISO25600でも超アンダーです。でも双眼鏡で幼鳥を確認すると、明らかにまだ獲物を狙っている・・・そうだ試しに増感で撮ってみよう・・・ということで上限の2段まで増感してISO102400相当で飛び込を待ちました。暗くてカワセミは見えない・・・飛び出したことには全く気がつかず、水飛沫に気づいてレンズを振ってファインダーを覗いたら大魚を捕ったことは見て分かりました。8コマ連写しましたがフレームインは6コマ、ピントが合ったのは2コマ、勿論凄いノイズで全く解像していません。以下、参考までに・・・証拠写真にもならないか?(^o^)

19時3分、ヨンニッパ単体、F値開放、SS1/640秒、ISO25600の2段増感=ISO102400相当、トリミングは一切不可、ノートリ、現像時にノイズ軽減処理・・・何よりも真っ暗だったのにピントがくるって、D850はスゴイね~
_00714_01.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者 eisvogel : 2020年7月14日 23:59

コメント

こんばんは〜。
お疲れ様です!
暗過ぎで飛沫を見てからシャッター切り始める神業、流石です\(^o^)/
私に半端の400で良いから分けて下さいませ〜

投稿者 かんばんや : 2020年7月15日 02:02

自分でも笑ってますよ、こんな暗くなっても撮ってる・・・
増感なんて試したこともなかったですが、一応写るってことは分かりました。(^o^)
どうしてもっと明るいうちに飛び込んでくれないのかな~と、思うのですが、真っ暗でもカワセミは採餌できますからね。

投稿者 eisvogel : 2020年7月15日 04:07

コメントしてください




保存しますか?