トップページ

2014年2月 9日

一杯いましたが・・・

アオショウビンは一杯いましたが、ホント、人工物の上が多かったですね。車窓から何度も何度も見かけました。最初のうちは何度か車から降りて撮りましたが、途中から撮らなくなってしまいました。流石に電線の上のアオショウビンを何枚も撮っても仕方ないですから。

0210-14.jpg

0210-15.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (3)

2014年2月 6日

ちょっと淋しい・・・

ちょっと淋しい海外遠征から戻りました。淋しいというのは、カワセミ系の出会いがあまり期待できない国へ行ってきたからです。とはいってもじっくり時間をかけて国中を回れば、最大7種のカワセミ系に出会うこともできるところではありますが・・・当然のごとくそんな時間などありません。4泊6日のハードな行程でした。
アオショウビンは久しぶりの出会いでした。スリランカでは普通種、高地以外ではどこででも出会います・・・電線の上が多いですが。(笑) 今回何度も撮影チャンスはありましたが、なかなか背中のブルーを見せてくれませんでした。

0206-15.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2013年12月31日

今年は結局・・・

今年は結局海外遠征はウガンダの1度だけ、海外での新しいカワセミとの出会いはゼロ・・・淋しい1年でした。来年はまずは2月に遠征予定ですがどうなりますか。やっぱり2、3度は出かけないと新しい出会いは期待できないですね。何とかよい年にしたいです。

アフリカのカワセミと言えば、このカンムリカワセミ。アフリカ訪問3度目でようやくまともな写真が撮れました。
1231-15.jpg

このヒメショウビン、ジャングル系の極小カワセミとの出会いはいつも困難を極めますが、その分出会いの感激は大きいですね。
1231-16.jpg
皆さん、よいカワセミ年をお迎えください!

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)

2013年6月21日

撮るつもりが・・・

撮るつもりがなくても撮れてしまう例・・・ヒメヤマセミのホバを撮っていたら偶然に他の個体がファインダー内に入ってきました。ホント、贅沢な体験ですね。大きい写真は後で「世界の翡翠掲示板」に貼りますね。

0621-23.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2013年6月 9日

ヒメ様のホバ11

このカットの間に4コマあります。少し位置を変えて再度ホバを初めてさらに30コマくらい撮りました。本当に撮り放題でしたね。

0609_22.jpg
ここ数ヶ月、毎月2回はウィーンに行っています。なかなか日本にいられなくて・・・そろそろヤマセミが巣立つころですね。来週末は探しに出かけて見ようかな・・・

投稿者eisvogel : 19:38 | コメント (2)

2013年6月 8日

ヒメ様のホバ10

0608-21.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)

2013年6月 7日

ヒメ様のホバ9

0607_22.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)

2013年6月 6日

ヒメ様のホバ8

0606_11.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)

2013年6月 5日

ヒメ様のホバ7

何か更新しないと何も表示しなくなるので・・・先日の秒間10コマのつづき・・・1秒間にしっかり10コマ撮れていました。日本でもカワセミやヤマセミ、10秒間で100コマ以上撮ってみたいですね。

0605_21.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (0)

2013年5月15日

ヒメ様のホバ6

ホバ撮影は気持ちはいいですね、この時も秒間10コマはしっかり撮れていました。ヒメヤマセミは、3段、4段・・・ホバは当たり前・・・1個体が30秒くらいホバるのも当たり前・・・カワセミやヤマセミもこれくらいホバってくれると最高の気分になるんですが・・・(笑)

0515-11.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)