« トップページ »

2007年7月19日

どちらが世界一

昨年ケアンズへ行った時に、シラオラケットカワセミをデジスコだけでなく手持ちで一眼レフ撮影もしたのですが、全く整理もしていませんでした。その理由は撮影条件が悪かったので、デジスコで良い写真が撮れたからです。でも現像してみると、ノイズが気になるものの結構綺麗に撮れているカットが数枚ありました。さてパプアで撮ったチャガシララケットカワセミは、条件がさらに悪く、高感度撮影で撮ったこともありノイズだけでなく、色もイマイチ綺麗に出なかったので、比較にはなりませんが、どちらが世界で一番綺麗なカワセミでしょうか・・・

ノートリ「お気に入りの部屋」を更新しました。
0719-0001.jpg

0719-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:54 | コメント (6)

2007年7月16日

やっぱりノイズが・・・

今日はパプアで撮った写真を整理したのですが、やっぱり一番撮りたかったパプアの固有種、チャガシララケットカワセミの画像には改めて涙してしまいました。きっと某社のカメラならISO800でも綺麗に撮れたんだろうな~

0716-0001.jpg

0716-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2007年7月10日

ラケット・・・

以前シラオラケットカワセミの「ラケット」を紹介しましたが、チャガシララケットカワセミにも綺麗なブルーの尾の先に「ラケット」があります。相変わらず酷いノイズで画質がボロボロ状態ですが、「ラケット」がよく分かるように拡大してみました。本当に暗いところでも輝いていた長い尾が印象的でした。

0710-0001.jpg

0710-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:42 | コメント (0)

2007年7月 5日

ISO400

ほんの一瞬、ほんの少し明るくなった瞬間にISO400、1/20秒で撮れたカットですが、やはりISO800とは比較にならないくらいいい感じです、が、それでもノイズは酷いですね、トホホ。

0705-0001.jpg

投稿者eisvogel : 15:19 | コメント (4)

2007年7月 3日

針の穴・・・

本当に撮影チャンスだけは結構あったのですが、針の穴を通すような撮影ばかりって感じでした。

0703-0001.jpg

投稿者eisvogel : 05:11 | コメント (0)

2007年7月 1日

悪条件・・・

結局チャガシララケットカワセミは撮影チャンスはあったものの条件が悪すぎ・・・喜んでいいのか悲しいのか、わかりません。

一番近くで撮れたカットは葉被れ、ISO800で1/20秒・・・
0701-001.jpg

一番可愛く撮れたカットも葉被れ、しかも全体が前ボケ・・・これもISO800で1/10秒、悲しい~
0701-002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2007年6月30日

モリ・・・

モリショウビンは、ケアンズ周辺では普通種ですが、ニューギニアではそれほど個体数が多くはないようなので、遠くても撮れれば嬉しいですね。しかし今回撮影できたカワセミの仲間は4種だけ、ちょっと淋しかったかな・・・やっぱりキバシショウビンとラケットカワセミは撮りたかった。

0630-001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2007年6月29日

アオバネ・・・

チャバラも青い羽なので、お腹が見えないと一瞬チャバラワライカワセミ間違えそうです、が、アオバネは38cm前後、チャバラは28cm前後なので、大きさからも違いが分かります。アオバネは、パプアでは普通種ですねん、しかしどうしてこんなにコワイ表情をするのでしょうか、ホント、いつ見ても顔つきがコワイです。

0629-001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2007年6月28日

チャバラ・・・

ワライカワセミの仲間で最も小さな種が、腹が茶色のチャバラワライカワセミです。前回パプアに行った時には見ただけでしたが、今回は3度撮影チャンスに恵まれました。でも残念ながらすべて♂個体で、尻尾が茶色の♀には会えませんでした。

0628-001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2007年6月27日

世界で一番・・・

世界で一番美しいカワセミは、シラオラケットカワセミだと言い続けてきましたが、見る人によってはチャガシララケットカワセミが一番かもしれません。
5日間、留守してました。パプアニューギニアへ行ってきました。泊まったホテルは、パプアでは良いホテルなのですが、何と今時LAN接続ができず、メールの送受信くらいしかできませんでした。ブログの更新、掲示板のレスもできずスミマセンでした。
今年のパプアは異常気象の影響で、最も雨の降らない時期にいっぱい降って、とても蒸し暑かったです。今回はまたラケットカワセミは見れただけ、再会を一番楽しみにしていたキバシショウビンには会えずで残念でした。でもチャガシララケットカワセミとチャバラワライカワセミが撮れたのはとても嬉しかったです。他にはアオバネワライカワセミ、モリショウビン・・・ヒジリショウビンも撮った人がいました。

とりあえずお土産の1枚、ISO800で1/10秒、ノイズが酷く、ネット上でもクロップノートリまでトリミングが限界ですね。

0627-001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)