« トップページ »

2010年5月15日

逃すものかと・・・

逃すものかと必死で頑張っている様子、獲物は結構大きめなのでヒレだけで上手く持ち上げられますか・・・

0515-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年5月14日

採餌失敗・・・

採餌失敗で逃してしまったかと思ったんですが、ヒレをしっかりつかんでいましたね。

0514-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年5月 7日

アフリカっぽい・・・

アフリカっぽい雰囲気を伝えようと思うと、ちょっと肝心のヒメヤマセミが極小になってしまいましたが、やっぱりカバさんと一緒ですからね。(^o^)

0507-21.jpg

こちらは一応2羽のトビモノ・・・背景は水牛・・・極小すぎて写真になってないですね。(^o^)
0507-22.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年4月24日

日本に戻って・・・

日本に戻ってきましたが・・・また行かなくてはいけない・・・・。しかし時間がない、何でこんなに忙しいのか、もう私もわかりません。カワセミの撮影もできない・・・ということでブログの更新もできず、ごめんなさい。

やっぱり羽が全開の時には色が欲しいですね・・・
0424-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2010年4月21日

火山噴火・・・

火山噴火の影響でなかなか飛び出せません、トホホ。日本でも話題になっていますが、今ヨーロッパはアイスランドの火山噴火の影響で大混乱しています。ようやく今日からほとんどの空港の閉鎖が解除されましたが、正常化するにはまだ時間がかかりそうです。

0421-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:34 | コメント (4)

2010年4月11日

遠いので・・・

遠いのでなかなかピントが合いません・・・最終日の夕方、セネガルショウビンのトビモノを撮る機会があったのですが、とにかく遠くて写真になりませんでした、残念。薄暗くなってきたので感度をISO1600まで上げたこともあり、大きくトリミングもできずこの大きさでお許しを・・・何とか雰囲気だけは伝わりますかね。(^o^)

0411-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (3)

2010年4月10日

やっぱり色付き・・・

やっぱり色付きがいいですね、トビモノは。ヒメヤマセミは、ヤマセミ以上に白黒系なので・・・というか、完全に白黒だけなので、背景に色が付かないと、本当に写真としてはイマイチ魅力的な結果にはなりませんね。それでホバは至近で撮るチャンスはありましたが、すべてボートの真上・・・背景は空ばかり・・・陽の低いときの順光で撮れると綺麗な青空がバックになっていい絵になるのですが・・・
カンムリカワセミは撮影チャンス自体が少なすぎました。シャッターチャンスとなると、この移動時に1度と止まっているときに1度数秒だけでした。ヒメショウビンもワンチャンスだったし・・・とにかく色付き極小カワセミ、もっと撮りたかった・・・

1/4にトリミングしてこの大きさです。相手は12cmの極小、ボートで近づくと飛ばれてしまいます。この写真はまさにその瞬間でした。
0410-21.jpg

投稿者eisvogel : 12:19 | コメント (4)

2010年4月 8日

ヒメ様のホバ

1週間ほどザルツブルクのイースター音楽祭でベルリン・フィルの演奏に陶酔してしまい、ブログの更新もできませんでした。ゴメンナサイ。
ヒメ様といってもヒメショウビンではなく、ヒメヤマセミのホバリングを20コマほどスライドショーで紹介します。日本ではヤマセミのホバを見る機会さえほとんどないのに、ウガンダではもう撮り放題です。時間帯によってはバックが青くならないので、モノクロ写真みたいになることが多いかもしれませんが・・・
※FLASHなので全画像の読み込みに少し時間がかかります。

新スライドショー 「ヒメヤマセミのホバ」

0408-21.jpg

投稿者eisvogel : 00:51 | コメント (3)

2010年4月 1日

嘘のような・・・

嘘のようなホントの話ですが、このヒメヤマセミ、理由は分かりませんが3度も飛び込んで、枝を捕って飛び去りました。とてもこんな大きな枝を何度も魚と間違えて捕るとは思えないし・・・今日は4月1日ですが、3度もというのはホントです。その中2度はしっかり撮りました。

0401-21.jpg

投稿者eisvogel : 00:38 | コメント (2)

2010年3月31日

最後に紹介・・・

最後に紹介するのは、ハイガシラショウビンです。アフリカには似たようなショウビンが数種いますが、このハイガシラショウビンはカシラより下腹の色で識別可能です。この写真、夕陽が差している時だったので全体が色づいていますが、良い条件で撮ればもっと綺麗なカワセミですね。

0331-21.jpg

投稿者eisvogel : 01:41 | コメント (4)