« トップページ »

2006年11月13日

クビワヤマセミ

クビワヤマセミは、宿泊ホテルの川で見られたのですが、電線の上がお気に入りみたいで写真にはどうもね、結局他の場所で撮影チャンスがあったのですが、遠いのなんのって・・・とてもヤマセミより一回り大きいなんて信じられませんでしたね。

1113-001.jpg

これが一番近かったと思いますが・・・半分以上トリミング
1113-002.jpg

クビワヤマセミのいる風景、敢えてノートリ・・・大きい画像はデジ一眼の板へ
1113-003.jpg

投稿者eisvogel : 23:56 | コメント (0)

2006年11月11日

ミドリヤマセミ

今日は恵みの雨・・・だったかも。時差ボケもあって朝は全く起きれず、のんびり自宅で写真の整理ができました。今回出会ったヤマセミは3種、このミドリヤマセミは、カワセミと同じくらいの大きさです。ホテルの前の川に♂♀がいるという幸せな環境でしたが、1日中ヤマセミが来るのを待つこともできず、結局撮影チャンスは数回でした。何とかトビモノも撮りましたが、実はこれ、すべてAF設定でMF、何故って、私にも理由は分かりませんが、ロクヨンのAFが時々作動しない症状に陥ってしまったのです。参りました。熱帯雨林、熱帯雲霧林・・・多湿な場所が多く、おかしくなってしまったみたいです。AFが機能していれば、ハチドリがホバしながら蜜を吸っている所などは、結構簡単に撮れたと思うのですが・・・

1111-001.jpg

1111-002.jpg

1111-003.jpg

投稿者eisvogel : 21:47 | コメント (2)

2006年11月 9日

ホバの名手は・・・

魚を捕るカワセミ、ヤマセミの仲間は間違いなく皆、ホバリングの名手です・・・
1109-005.jpg

・・・が、負けず劣らずホバリングを得意とする鳥たちがいます。1秒間に30回前後羽ばたき、蜂のように飛び回るハチドリの仲間がそれです。
1109-001.jpg

こんな風に花の蜜を吸うために1・2秒静止すると、すぐに移動して蜜を吸う・・・こんな繰り返しを長い時には30秒以上も続けます。
1109-002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (3)

2006年11月 8日

オオミドリヤマセミ

橋の上からの撮影ですが、真下にいた♂が♀の所へ飛んでいきました、が、距離は100m以上・・・近づきたかったですが・・・

1108-001.jpg

こんなコワ~イお方が・・・(^o^)
1108-002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2006年11月 7日

こんなヤマセミに・・・

こんなヤマセミに出会いました。実は今回はカワセミ系の撮影が目的ではないのです。いづれ番外特集で紹介しようと思っていますが・・・

1107-001.jpg

投稿者eisvogel : 15:34 | コメント (2)

2006年10月30日

1枚だけ・・・

ランカウイで1枚だけ、トビモノもどきがありました。ピントとタイミングはよかったのですが、シャッタースピードが・・・ロクヨンでびしっと決めたかったですね。

1030-001.jpg

投稿者eisvogel : 23:53 | コメント (0)

2006年10月19日

ランカウイ2006

ランカウイで撮ったカワセミの仲間の写真を27枚、スライドショーにしました。愛機ED78が事故ってしまい、いっぱい撮ったアオショウビンの写真がほとんど没、涙ものでしたが、お目当てのチャバネコウハシショウビンは、デジスコらしい写真が撮れました。

1019-001.jpg

1019-002.jpg

←←←

投稿者eisvogel : 01:48 | コメント (0)

2006年10月11日

旅行記

まだ掲載写真が少ないですが、簡単なランカウイ旅行記を書いています。興味のある方はご覧下さい。

1011-001.jpg

投稿者eisvogel : 21:52 | コメント (2)

2006年10月10日

デジ一眼でも・・・

手持ちデジ一眼でも数カット撮りました。ファームアップしたD2x+AF-S VR Nikkor ED 70-200mm F2.8D+TC-20E で、クロップだとF5.6で800mm相当になります。無理して2倍テレコンを使いましたが、手ぶれ補正があるといっても、この組み合わせではバランスが悪く、手持ちではSSが1/100以下だとかなり厳しかったですね。

1010-001.jpg

1010-002.jpg

デジスコだと1羽しか撮れない距離でした。1200万画素ノートリ。
1010-003.jpg

投稿者eisvogel : 00:36 | コメント (0)

2006年10月 8日

ブッポウソウ

デジスコ・ツアーより戻りました。東京は涼しくなりましたね。ランカウイはとにかく暑かったです。毎日スコールにも見舞われて、撮影中は本当に参りました。カワセミ系は、ヤマショウビン以外の4種、撮影できました。やっぱりチャバネコウハシショウビンとの出会いが一番嬉しかったですね。で、カワセミの仲間というか、親戚筋になるブッポウソウも、実は今回初めてまともに撮りました、ブルーがちらり見えて、意外に美しい鳥です。

1009-001.jpg

投稿者eisvogel : 23:36 | コメント (0)