« トップページ »

2010年8月 4日

少しでも・・・

少しでも涼をと思って水しぶきの部分を残すと、トリミングもこれが限界・・・ヒメヤマセミが小さいですがご勘弁を。もっと豪快な水しぶきの写った1コマ前のカットは、残念ながらピン甘、しかも羽が中途半端で没でした。

0804-21.jpg

投稿者eisvogel : 01:40 | コメント (2)

2010年7月25日

見つめ合う・・・

見つめ合うタテフコショウビン・・・この時も暑かったですが、熱々のタテフコショウビンには暑さは関係なし、赤道直下のウガンダで撮影していた私にもやっぱり暑さは関係なしでしたね。(^o^)

0725-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年7月 4日

サッカーも・・・

サッカーもいいですが、南アにはカワセミの仲間が8種生息しているので魅力的ですよ。日本とパラグアイの試合のあったプレトリアの公園には、ヒメヤマセミが普通に見られます。カンムリカワセミも普通に見られるなら、何度でも行きたい国になるのですが、それはちょっと無理みたいです。
しかしドイツは強いですね。ベスト4に進んだ国の中では頭1つも2つも抜け出しているって感じです。もっともサッカーにはツキも結果を左右するので、強いチームが必ず勝つとはかぎりませんが。日本がドイツと対戦したら、勿論日本を応援しますが、他のチームとの対戦ならいつもドイツを応援しています。学生時代に6年間もお世話になった国、私の身体には少しはドイツの血が入っているので当然です。優勝して欲しいですね。

0704-21.jpg

投稿者eisvogel : 00:56 | コメント (2)

2010年6月13日

南アでも・・・

南アでも出会いが期待できるセネガルショウビン・・・サッカー観戦の合間に探しに行ってみてはいかがでしょう・・・って、サッカーに行く人でカワセミ系の写真を撮ろうなんて人はいませんかね。(^o^)

約50m先・・・デジスコがなければ撮れなかった1枚ですね。
0613-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年5月16日

お見事!

お見事! 上手く持ち上げて飛んでいきました・・・ただこの後上手く呑み込めたかは知りません。
日本は好天続きでいいですね、ウィーンは、毎日冷たい雨、部屋には暖房が・・・早く帰国してカワセミとの出会いを楽しみたいです。

0516-21.jpg
この直前のカット

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年5月15日

逃すものかと・・・

逃すものかと必死で頑張っている様子、獲物は結構大きめなのでヒレだけで上手く持ち上げられますか・・・

0515-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年5月14日

採餌失敗・・・

採餌失敗で逃してしまったかと思ったんですが、ヒレをしっかりつかんでいましたね。

0514-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年5月 7日

アフリカっぽい・・・

アフリカっぽい雰囲気を伝えようと思うと、ちょっと肝心のヒメヤマセミが極小になってしまいましたが、やっぱりカバさんと一緒ですからね。(^o^)

0507-21.jpg

こちらは一応2羽のトビモノ・・・背景は水牛・・・極小すぎて写真になってないですね。(^o^)
0507-22.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年4月24日

日本に戻って・・・

日本に戻ってきましたが・・・また行かなくてはいけない・・・・。しかし時間がない、何でこんなに忙しいのか、もう私もわかりません。カワセミの撮影もできない・・・ということでブログの更新もできず、ごめんなさい。

やっぱり羽が全開の時には色が欲しいですね・・・
0424-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2010年4月21日

火山噴火・・・

火山噴火の影響でなかなか飛び出せません、トホホ。日本でも話題になっていますが、今ヨーロッパはアイスランドの火山噴火の影響で大混乱しています。ようやく今日からほとんどの空港の閉鎖が解除されましたが、正常化するにはまだ時間がかかりそうです。

0421-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:34 | コメント (4)