« トップページ »

2017年5月16日

まだ満開!!

今日は何と、何と早起きして7時前に出撃・・・わぉ~もの凄いカメラマンの数・・・もしかしてこのブログも情報発信源になっているのかもと、気になってしまいました。(^o^) 地名には一切、触れたことはないのですが・・・ま、場所は公園の一角、カメラマンが増えると困る営巣場所ではないし、本当に美しい「カワセミのいる風景」を楽しめる場所なので、カワセミ病を蔓延させるためにも気にせずに写真を紹介していきます。しかしピラカンサの花+新緑+カワセミ・・・トマリモノを撮らなくなった私が、これほど撮りたいと思って早起きすることってないですよ。(^o^)

0516_31.jpg
0516_32.jpg
0516_33.jpg
カワセミを大きく撮ってみました。
0516_34.jpg
トベラの花も満開! カワセミはここでも美しい!
0516_35.jpg
ちょっとゴチャゴチャしてますが・・・
0516_36.jpg
で、トビモノは? 今日も撮る余裕なし・・・と、いいながらやっぱり何度か反応してしまいました。(^o^) 水面色が素晴らしい・・・
0516_37.jpg
すぐに背中向き、羽が全開だったらよかったのに・・・
0516_38.jpg
この後、AFが追従せず・・・7、8コマくらいピンぼけの後、ようやくピンが来ましたが、顔が見えないままでした。
0516_39.jpg
0516_40.jpg
すぐに飛び込んで失敗・・・やっぱりトビモノに集中力が欠けていたので後が続かず、しっかりピンが来たのはこの1枚だけ・・・ピン甘連発、トホホ・・・
0516_42.jpg
再挑戦して大魚をゲット・・・またも後が続かず・・・
0516_41.jpg
早起きの疲れかな、と思って9時半頃に撤収しました。そして懲りずにまたいつもの時間に出撃・・・何と、あの後オスもメスも姿を見せなかったとのこと・・・おかしい、本当におかしい、6時になっても飛来せず、ついにカメラマンは私一人だけ、そして6時15分になってようやくオスが飛んできました。
0516_43.jpg
すぐにエビを捕った後、水浴び、羽づくろい・・・その後どこかへ飛び去ったのですが、5分くらいして鳴き声が・・・反対側の欄干にオスとメスが並んでました。そして暗い中、よく見るとオスが魚をくわえてる!!! もしかして求愛給餌? 長時間の抱卵に疲れたメスを慰労するために・・・「なるほど、何と優しいメス思いのオスなんだろう」と思いながら一気に期待が膨らみました・・・しかし結末は何とも悲惨!!!  信じられない!!!
最初はこの距離・・・
0516_45.jpg
メス「私のために料理してくれているのね」・・・
0516_46.jpg
メス「あら、嬉しい!」・・・
0516_47.jpg
メス「ありがとう」と言って徐々に近づく・・・
0516_48.jpg
0516_49.jpg
メス「・・・」
0516_50.jpg
メス「あら、どうしたの? 早くちょうだい!」・・・
0516_51.jpg
0516_52.jpg
0516_53.jpg
メス「早く・・・鮮度が落ちちゃうじゃない!」・・・
0516_54.jpg
0516_55.jpg
メス「ちょっと、あんた~」・・・
0516_56.jpg
メス「・・・」、オス「やっぱりあげない・・・」
0516_57.jpg
この後メスは流石に怒って飛び去りました・・・でも何故かオスはまだ魚をくわえてる・・・
0516_58.jpg
数分後、メスが戻って来ました。そしてそのメスの目の前でオスは食べてしまいました! 勿論メスはすぐに飛び去りました。
0516_59.jpg
マジで明日以降が心配、メスは怒りのあまり、巣の放棄・・・なんてことはしないと、信じたいです。ちなみに写真を見るまでは暗くて気づかなかったのですが、朝、綺麗に魅せてくれたメス、夕方はボロボロ状態になってました。狭い巣穴での長時間の抱卵は過酷なんでしょうね。まさかもうこの直前に交尾(オスが嘴でメスの後頭部を突く)はなかったと思いますが、メスの後頭部が禿げのように毛が抜けているようにも見えます。ホント、最後に魚をプレゼントすることすらできないオスには、正直、ムカつきましたね。
トラベの花に囲まれたオスを最後に撮ったのは6時45分でした・・・「オマエ、もっと女心を理解しろよ!」
0516_44.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月15日

満開!!

ピラカンサの花がついに満開になりました! でも撮影の方は満開とは程遠い・・・気合いを入れていつもより何と1時間以上も早く出撃したのに、結局5時半まで待たされました。本当にようやく、やっとです、期待していた場所に来てくれました。しかも反対側へ移動する時間もありました、そうです両面から撮れたのです。嬉しい! ピラカンサの花を見るのも初めてなんですが、新緑バックにカワセミ色を引き立てるいい色ですね。

ノートリ、リサイズのみ、ISO100で撮りました・・・SS1/60秒! 後で掲示板で大きなサイズで紹介します。
0515_31.jpg
反対側からもノートリ、リサイズのみ、ISO100・・・SS1/40秒!
0515_32.jpg
ここでもアングルを変えて撮りたかったのですが、ほんの数秒しか止まってくれませんでした。
0515_33.jpg
ピラカンサとは反対側になるトラベの花もほぼ満開、できるだけ花を入れようとアングルを変えてみましたが、止まっている場所ではこれが精一杯でした。
0515_34.jpg
ISO100、SS1/100秒でトマリモノを撮っていたときに飛び込まれて・・・思わず反応してトビモノもとりあえず撮っておきました。(大笑) 無意識に反応してしまうのは仕方ないですが、やっぱりトマリモノ狙いで低感度で撮っているときには無駄なことはやめた方がいいのかも・・・(^o^) RAWで撮っているので露出補正してみましたが、超アンダーで撮った画像を無理に明るくしたら、いくらISO100でもノイズでザラザラになってしまいますね、本当にこれが限界の明るさです。適正露出と思われるISO6400でSS1/640秒くらいで撮っていればこれほどノイズも気にならなかったでしょう。7コマ連写中の3コマ・・・
0515_35.jpg
このSSでは暴れている大魚は当然ブレます・・・
0515_36.jpg
しかし1/100秒で無謀とはいえ、これだけ撮れていれば、正直嬉しい!(^o^)
0515_37.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月14日

思い通りには・・・

今日はピラカンサの白い花が満開になるタイミング・・・とはいいながら、いつものように4時過ぎに出撃しました。朝から来ていたカメラマンは皆、満腹状態・・・オスとメスがピラカンサの花バックにいいところに何度も止まってくれたそうです。で、私は?といえば、オスもメスも飛来してきたのですが、こちらの思い通りにはいきません、悲しい! 6時半にようやく数秒・・・満開バックに何とか数コマ撮ることができました。

この花バックは初体験・・・とてもいい感じですね、カワセミは本当に美しい!
0514_31.jpg
丁度陽が照っているときにもワンチャンス・・・・
0514_32.jpg
水絡みは撮るつもりはなかったのですが、ついつい・・・でもしっかり水出の瞬間に間に合ってピンも来たのに、飛び出した瞬間から何故かピンが外れてしまいました。これは明らかにカメラのせいだ!と声高に言いたいです。
0514_33.jpg
0514_34.jpg
0514_35.jpg
この後の飛び出し、羽の開き具合がよかったのに、すべてピンぼけでした、残念!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月13日

理想的な・・・

このような理想的なタイミングって、2度とないかもしれませんね。2コマ目は、すでに紹介していましたが、水出のタイミング、その角度、そして羽の開き具合、さらに水飛沫や水面の映り・・・ま、好みの問題ですが、私には最高の瞬間をとらえることができたと思っています。この場所は午後から順光になりますが、陽が当たらないととても暗いです。水面から1mほどの高さにある枝からの飛び込みなので、当然ながらカワセミのスピードについていくのは大変でしたが、上手い具合に水出の瞬間に間に合って、何とか3コマまで残せました。1コマ目と3コマ目も一緒に紹介します。12コマ/秒って、タイミングが合えば、よい瞬間を量産できますね、3コマ目もいい感じです・・・(^o^)

Nikon D5 + 400mm F2.8E FL ED VR + TC14E 3 F4/ISO3200/SS1/1000
0510_32.jpg
0510_31.jpg
0510_33.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月12日

好みの問題

抱卵が始まって、本当に出が悪くなりました。今日も4時半頃に様子を見に行きましたが、メスは姿を見せてくれませんでした。ピラカンサの花が咲き始めたので、トマリモノをしっかり撮るつもりで2倍テレコンを付けて待ったのですが、飛来したオスは結局期待した場所には止まってくれませんでした。

オスが止まっていた枝にも花が咲いています。4箇所から撮ってみました。ノートリなのでカワセミが豆粒大ですが、どこから撮るのがよいですかね?
0512_31.jpg
0512_32.jpg
0512_33.jpg
0512_34.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月11日

いよいよ抱卵?

「あり得ない光景」と「不可解な光景」の翌日から、オスとメスの行動パターンが変わったように思いましたが、今日の様子からいよいよ抱卵が始まったと推測できますね。朝から来ていた方の話しでもオスとメスが同時に姿を見せることがなくなりました。今日も4時半頃にフィールドに着きましたが、メスが飛来したのは5時過ぎ、水浴びと羽づくろいを繰り返していたのは、巣穴にいた証でしょう。そして採餌・・・このメスはオスと違って採餌は上手で100発100中、完璧です・・・欄干からザリガニ、エビを10匹くらい連続して捕っていました。ここ数日、メスが主に魚以外のものを食するのは、多分卵の殻のためにカルシウムを多く補給するためでしょう。メスが食事を済ませて飛び去った後も、結局オスは飛来しませんでした。卵は1日1個づつ産むので、4、5個産み終わった数日後には、オスとメスの交互の抱卵時間が長くなるはずです。折角ピラカンサの花が咲く撮影には絶好のタイミングなのに、肝心のカワセミの出が悪くなるのが残念!

飛来してすぐに水浴びを始めました。
0511_31.jpg
0511_32.jpg
0511_33.jpg
0511_34.jpg
0511_35.jpg
0511_36.jpg
0511_37.jpg
0511_38.jpg
欄干からエビ、ザリガニばかり捕ってました。
0511_39.jpg
こういうところに飛び込まれると、ピントがあるのは背景の石ばかり・・・データはほとんど残せませんね。
0511_40.jpg
0511_41.jpg
またザリガニ捕った・・・
0511_42.jpg
ペリットはザリガニ色・・・でも産む卵は白いですよ。(^o^)
0511_43.jpg
0511_44.jpg
0511_45.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年5月10日

給餌なし!

4時半から6時までいましたが、メスは欄干から自分でエビを数回採餌、オスは5時半頃飛来しましたが、採餌するところは一度も見ませんでした。給餌はなかったと思います。オスが飛来してから、すぐにメスが飛び去ったので抱卵が始まったのかも・・・

今日はこの1枚だけ・・・カワセミは美しい!
0510_31.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2017年5月 9日

あり得ない光景

「あり得ない光景」と「不可解な光景」を写真で紹介します。(^o^)

5月7日のブログ記事の続きです。「あり得ない光景」とは、3度の求愛給餌後に私が見た光景です。オスとメスが魚をくわえて並ぶ瞬間は、実は昨年も見ていて(6月1日のブログ記事で紹介)、雛に給餌するためなら「あり得る光景」なのですが、メスが給餌された魚をくわえているときに、オスが給餌のために魚をくわえてきて並ぶという瞬間は、恐らく今後見ることはない「あり得ない光景」でしょうね。
0509_31.jpg
メスは恐らく満腹状態だったので、食べたくても食べられなかったのでしょう。でもオスがまた魚を持ってきたので、食べようとします。
0509_32.jpg
0509_33.jpg
オスの前で見事な嘴さばき・・・
0509_34.jpg
0509_35.jpg
メス「もう一度・・・」、オス「早く食べなよ!」
0509_36.jpg
メス「おっと、いけない、嘴が滑ったわ」、オス「しょうもないな、折角苦労して捕ってあげたのに・・・」
0509_37.jpg
0509_38.jpg
メス「あ~もったいない、食べたかった・・・」、オス「ほら、こっちにもっと美味しそうな魚があるよ!」
0509_39.jpg
0509_40.jpg
メス「そうね、逃した魚のことは忘れて、そちらをいただくわ」、オス「もしかしてお腹いっぱいなんじゃない?」
0509_41.jpg
メス「いや、お腹が空いてきたからちょうだい!」、オス「それじゃ受け取って・・・、(心の中で)でもオレもお腹が空いてきたな」
0509_42.jpg
メス「ちゃんと渡してよ・・・」、オス「・・・(心の中で)渡すのやめようかな・・・」
0509_43.jpg
0509_44.jpg
0509_45.jpg
メス「私にくれるんじゃないのね?」、オス「・・・」
0509_46.jpg
メス「ふん・・・」、オス「そんなことないよ、あげるよ・・」
0509_47.jpg
メス「・・・」、オス「ほら・・・」・・・メスの脚の動きに注目! 横歩きしてます。
0509_48.jpg
メス「・・・」、オス「ほら、受け取って!」
0509_49.jpg
メス「もう、じれったい!」、オス「???」
0509_50.jpg
メス「・・・」、オス「何、怒ってるの?」
0509_51.jpg
メス「もう知らない!」、オス「???」
0509_52.jpg
メス「いらないわ」、オス「本当にいらない?」
0509_53.jpg
メス「・・・」、オス「美味しいと思うけど・・・」
0509_54.jpg
メス「いらないわ」、オス「本当に?」・・・オスの脚の動きに注目!
0509_55.jpg
0509_56.jpg
0509_57.jpg
0509_58.jpg
特にこの次からの動きは本当に不可解です・・・会話が全く見えません!
0509_59.jpg
2分間もこの状態・・・何を見ている?
0509_60.jpg
と、同時に一緒に向きを変え・・・
0509_61.jpg
さらに同時に一緒に向きを変える・・・何故?
0509_62.jpg
オスが意を決してメスに気づかれないように動き出しました。
0509_63.jpg
オス「そう、折角苦労して捕ってきたのにいらないんだ・・・、ならば食べちゃおう!」
0509_64.jpg
0509_65.jpg
0509_66.jpg
メス「ひどい、あんた、女の気持ち、全然分かってない・・・わぉ~」
0509_67.jpg
メス「もう私、怒ったわよ!」、オス「魚が大きすぎて苦しい~!」
0509_68.jpg
オス「喰った喰った・・・満腹だ~!」、メス「よくそんな満足そうな顔ができるわね」
0509_69.jpg
メス「さっさと消えてよ、もうあんたの顔なんか見たくない・・・」←相当怒っているみたいでした、明日以降が心配・・・
0509_70.jpg
その後満腹で動けないオスを本当に追い払ってしまいました。
0509_71.jpg
翌日の8日、すでに報告した通り、私の懸念が的中したのか、このペアの動き、関係が微妙に変わってしまいました・・・カワセミ界はまだまだ分からないことだらけですね。(^o^)


投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年5月 8日

いよいよ・・・

今日も夕方、様子を見に行きましたが、状況が昨日と明らかに変わっていました。5時半頃にようやくメスが飛来、10分くらいしてオスも飛来したのですが、相変わらずなかなか飛び込まず・・・交尾しようとしましたが拒まれてました。メスが自分で採餌したのは見ましたが、結局給仕があったのかどうかは確認できませんでした。6時過ぎにはメスが移動したところで7時前まで待ちましたが、流石に真っ暗になったので撤収しました。いよいよ産卵が近いのではないかと・・・思いますが、もしかしたら昨日の最後の給餌がおかしかったので、異変が・・・破局なんてことはないと信じたいです。

キョロキョロ、オスの動きを気にしているメス・・・
0508_31.jpg
0508_32.jpg
オスはその上で今日もただ頭をピクピク動かすだけで飛び込まず・・・
0508_33.jpg
トマリモノをISO100で撮っていたらいきなり飛び去ったので思わず反応・・・・SS1/60秒で流しましたが無理でしたね。(^o^)
0508_34.jpg
メスは諦めて自分で採餌・・・でも小物だから空腹は満たされなかったはず・・・
0508_35.jpg
0508_36.jpg
交尾を拒否されたところ・・・
0508_37.jpg
ISO25600、SS1/40秒・・・左側にオスが魚をくわえて飛来するのを待ちましたが、結局きませんでした。
0508_38.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年5月 7日

久しぶりに満腹

今日は短時間にいっぱい撮ることができて、久しぶりに満腹状態でした。4時過ぎにフィールド着、相変わらずオスはいるんですが、飛び込まない・・・30分くらいで飛び込み、水絡みは封印して、求愛給餌に専念するためにメスを探すと、一昨日、求愛給餌を撮った場所にいたので待つことにしました。約50分間、求愛給餌3回+α・・・またストーリー性のあるカワセミとの出会いを楽しむことができました。あまりにもデータが多すぎて、とても1度に整理して紹介することは不可能です。とりあえず給餌3回まで34枚・・・枚数が多いのですべて横位置でトリミングしました。

まずは今日の1番のお気に入り・・・オス「お待たせ!」、メス「待ったわよ!」
0507_31.jpg
始まりは4時57分・・・どこからか突然オスが飛来していきなり・・・
0507_32.jpg
この後当然すぐに魚を持って戻ってくると思って期待して待ちましたが、来ない、来ない・・・20分経っても来ない・・・今日はダメかと諦めかけたら、魚ではなく小エビをくわえて戻って来ました。しかし小エビを捕るのにどうしてこんなに待たせるの? 最初の求愛給餌は全カットお見せします、といってもあっという間、1秒もない出来事です。5時19分でした。
0507_33.jpg
0507_34.jpg
0507_35.jpg
0507_36.jpg
0507_37.jpg
0507_38.jpg
0507_39.jpg
0507_40.jpg
0507_41.jpg
0507_42.jpg
オスメス、幸せそう・・・多分、メスは栄養バランスも考えてエビが欲しかったんでしょうね。
0507_43.jpg
嬉しそう食べました。
0507_44.jpg
飛び去ったオスに「まさかこのエビだけで終わりじゃないよね」って、メスの代わりに私が訊いたのですが・・・30秒後にいきなり・・・またです。
0507_45.jpg
この後絶対にまた戻ってくると思いましたね。で、5時31分に・・・「1番のお気に入り」が撮れました。(^o^) その後の給餌シーンも約1秒間・・・似たような数カット以外の9コマ・・・
0507_50.jpg
0507_51.jpg
0507_52.jpg
0507_46.jpg
0507_54.jpg
0507_55.jpg
0507_56.jpg
0507_57.jpg
0507_58.jpg
大物を給餌したので、時間的に今日の給餌はもう終わりかなと思いつつも、いつもの撤収時間の6時半までにはまだ時間があるし、もしかしたらまたチャンスがあるかも、と期待もしていたら、何と1分後にひと回り小さいけど大きめの魚をくわえて戻って来ました。とにかく1分後です、メスが動く間もない、全く同じ位置で再び給餌、やぱり約1秒間・・・似たような数カット以外の8コマ・・・
0507_59.jpg
0507_60.jpg
0507_61.jpg
0507_62.jpg
0507_47.jpg
0507_64.jpg
0507_65.jpg
0507_66.jpg
オスが持ってきてくれたものは喜んで、と大物を続けて受け取ったメス・・・ところが何かおかしい? 何故か食べないのです。流石に1分後では満腹で食べられなかったのでしょう、メスは結局10分以上も魚をくわえたまま動きませんでした。
0507_48.jpg
このままメスが魚をくわえている時に、またオスが魚を持って戻って来たらかなり面白そう・・・と、期待して待っていたら、本当に戻って来ました、しかもまた大物をくわえて・・・5時45分・・・
0507_49.jpg
この後「あり得ない光景」、カワセミの世界の「不可解な光景」を動画のようにしっかり撮ったので、続きは明日以降・・・カワセミの生態は本当に奥が深い・・・興味が尽きることはないですね。(^o^)

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)