« トップページ »

2005年11月 2日

去りゆく・・・

お魚付きで去りゆく・・・も久しぶりです。明日は、お魚付き迫り来る・・・でも撮りたいですね。天気が少し心配ですが。

1102-01.jpg

投稿者eisvogel : 23:27 | コメント (0)

2005年11月 1日

お魚付き

カワセミの魚付きカットを久しぶりに撮ったのですが、連写が苦手なニコンではピンが来たカットの前後はいつもピン甘・・・一発で決めなくてはいけないのは、今も昔も変わりませんね。本日新カメラD200が発表になりましたが、D2xの1/3の価格でAF精度が向上していたら、ちょっぴり熱いですが、ま、D3xに期待ができるのでよしとしましょう。

1101-01.jpg

投稿者eisvogel : 22:34 | コメント (0)

2005年10月29日

ニコンのAF

D2xになってもAF精度に進歩がなく、ガッカリしていたのですが、最近ダメなりに何とかしようと頑張って、AFのコツみたいなものがつかめた気がします。小さなカワセミでも、以前に比べれば随分ヒットするようになりました。回りは白いレンズばかり、ことAF精度に関してはキャノンとの差が開くばかり、11月1日にD200なる新製品が出るようですが、また期待を裏切ることのないようにしてもらいたいですね。もっとも私、D200には全く興味がありませんが・・・早くD2xのファームアップをお願いしたいですね。

ノートリはデジ一眼の板に・・・
1028-01.jpg

先週末の在庫・・・
1028-02.jpg

投稿者eisvogel : 21:17 | コメント (0)

2005年10月26日

ピラセミのトビモノ

ピラカンサとトビモノも一応、数カットはノルマで撮りましたが、やっぱり背景が全面ピラカンサだと赤色に負けてしまいますね。

1026-01.jpg

1026-04.jpg

赤がこれくらいの方がいいかも・・・
1026-02.jpg

1026-03.jpg

投稿者eisvogel : 23:57 | コメント (0)

2005年10月25日

撮りたかった・・・

以前から撮りたいと思っていた、低い位置から水面がブルーになるカットが撮れました。珍しくAFが機能してくれたのも嬉しかったですね。

1025-01.jpg

投稿者eisvogel : 00:12 | コメント (0)

2005年10月24日

赤いホバ

赤いピラカンサを見たとき、あれを背景にホバが撮れたら最高だね・・・なんて、仲間と話していたのですが、まさか本当にホバってくれるとは・・・。順光で角度が良かったら、言うことなしだったんですが・・・大きな画像はデジ一眼の板に貼りました。

1024-01.jpg

こんなホバもありました。快晴の青空だったんですが、陽が高く、強く差していたため背景が真っ白になってしまいました。
1024-02.jpg

投稿者eisvogel : 00:03 | コメント (0)

2005年10月23日

ピラセミ

あちらこちらですっかり有名になったピラカンサとカワセミ。昨年も1度だけ撮りに行ったのですが、今年もそろそろ終わりと聞いて、とりあえず行ってきました。赤色が強烈すぎて、背景がピラサンカだけだと完全に色負けしてしまいますね。まだボケでくれるといいのですが・・・久しぶりに大勢の方にお会いしました。お会いした皆さん、お世話になりました。

1023-02.jpg

1023-03.jpg

1023-04.jpg

朝方、ヤマセミ探索に行き、会うことができました。上空通過でしたが・・・
1023-01.jpg

投稿者eisvogel : 18:52 | コメント (0)

2005年10月16日

蓮とカワセミ

7月に撮影した蓮カワの写真、ようやく整理して40枚、アップしました。1度くらいは朝早起きして行くべきでしたね。やっぱり花が開いているところも撮りたかったです。

1016-3.jpg

投稿者eisvogel : 19:44 | コメント (0)

2005年10月 3日

今日もお散歩

暑くなりそうだったので、早朝散歩に出かけました。近くの公園でカワセミに会えるって、やっぱり嬉しいですね。都市公園でもカワセミを見ると、小さいながらも自然を感じることができます。1時間ほどでしたが、出かけてよかったです。今日もトビモノが撮れるほど集中力はなかったですが、可愛い表情と綺麗なコバルトブルーが撮れました。(^o^)

半分にトリミング・・・
1002-1.jpg

1002-2.jpg

投稿者eisvogel : 00:13 | コメント (0)

2005年10月 1日

2ヶ月ぶり

2ヶ月ぶりにカワセミを撮りました。実は仕事が忙しかったこともありますが、ちょっと撮影について考えさせられることもあって、写欲がほとんどなかったんです。今日も出かける気がしなかったんですが、1日中家にこもっているのもよくないので、気分転換のつもりで近場の公園へ行ってきました。繁殖に成功したらしく、すぐに幼鳥2個体、確認することができました。一度は手持ちカメラでもノートリでいけるくらいの距離に飛んできてくれました。やっぱり公園はカワセミとの距離は近いですね。カワセミの撮影は、定点が原則です。つまりカワセミが飛んでくるのを待って撮影するわけですが、10m以内に飛んできたとき、カワセミにどれくらいのストレスを与えているのでしょうか。ま、餌場でもないし、ストレスを感じるくらいなら飛んでこなかったと思いますが。

560mm相当、手持ち、クロップノートリ、8mくらいでしょうか・・・
1001-1.jpg

以下は半分トリミング・・・
1001-2.jpg

1001-3.jpg

投稿者eisvogel : 23:05 | コメント (0)