« トップページ »

2010年3月 1日

翡翠撮影の・・・

翡翠撮影の原点ですね、私にとってはこういう写真が。カワセミ撮影に夢中になった頃によく通ったフィールドで昨年末久しぶりに訪れて撮った1枚・・・懐かしいですね、当時はまだ銀塩カメラで撮っていましたが、「翡翠との出会い」と共に歩んだカワセミ病の長い病歴・・・歳はとりたくないな~

0301-21.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (6)

2010年2月 6日

私の2009年

私の2009年の一番のお気に入りって何だろう・・・ノートリ写真館の「お気に入りの部屋」はほとんど更新できていないし、ま、あまり撮っていないという証拠ですね。カワセミ系目的の海外遠征もスラウェシだけ・・・ヤマセミもアカショウビンも結局撮っていない・・・悲しいというか、情けないというか。縦位置にトリミングしていますが、敢えて選べとするとこれですかね、フォトコンに出したら選外になるようなカットですが・・・今年はヤマもアカも・・・そして海外モノは10種以上は撮りたい・・・

0206-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (5)

2010年2月 1日

よい写真を・・・

フォトコンやる度に思いますが、皆さん、本当によい写真を撮ってますね。勿論私と違って熱心にフィールドに足を運んでいる成果なのでしょうが・・・
カワセミの初撮りはまだですが、また川へ行きたいです。水面の色もそうですが、変化に富んだカットを撮るには、やっぱり川がいいでしょうね。

0201-21.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)

2010年1月30日

お土産

オーストリアにもカワセミはいるのですが、まだであったことはありません。日本のように都市公園の池で見られる環境ではないのです。自然豊かな国で野鳥の個体数は相当多いはずですが、残念ながらカワセミだけは少ないようです。もっとも北海道と同じで厳寒の冬場はアルプスを越えて南国へ渡っているのかもしれませんね。
という訳でお土産はクリスタルのカワセミ・・・スコープや双眼鏡でも有名なスワロフスキーのお店で見つけました。♂♀つがい、一瞬目を奪われましたが、価格を見てすぐに冷静さを取り戻しました。(^o^) 約10万円・・・日本で買うともっと高いでしょうね。
マイセン陶磁器に描かれたカワセミも魅力的ですが・・・お値段がね・・・

0130-21.jpg

投稿者eisvogel : 18:48 | コメント (2)

2010年1月16日

今の私は・・・

今の私は着地に失敗して苦しそうにもがいているこの子のようです、ははは。(^o^) 帰国してから未だに初撮りもできない日々・・・・明日もダメかな・・・
皆さん、掲示板で写真、紹介して下さいね。

0116-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年1月11日

予定通り・・・

予定通りこの3連休は家から一歩も外へ出られませんでした・・・3日間で50時間くらいパソコンに向かっている自分に呆れてます。来週末は仕事から解放されますように! 
今月恒例のフォトコン、やりますよ。昨年の傑作、準備しておいて下さいね。

0111-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年1月 7日

戻ってみれば・・・

戻ってみれば、正月は終わってました、当たり前か・・・(^o^) 明後日から3連休ですね、遅い正月休みになりますが、初撮り、頑張ります・・・とはいってもどこへ行ったらヤマセミに会えるのか? とりあえずカワセミに会いに行きますかね。

0107-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:19 | コメント (3)

2010年1月 4日

初撮りは・・・

初撮りはいつになることやら・・・まだウィーンです。帰国後も忙しそうだし・・・・当分は在庫のカワセミのトマリモノが続きそうですね。

0104-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (3)

2010年1月 3日

今年は・・・

今年はトマリモノもしっかり撮りたいですね。縦位置にすれば水面の映り込みもよかったでしょう。

0103-21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2010年1月 1日

今年も・・・

今年も元気よく飛び出したいですね。皆さん、正月休みは、ヤマカワに出会えない国にいる私に代わっていっぱい撮影してくださいね。

0101-21.jpg

投稿者eisvogel : 05:05 | コメント (4)