« トップページ »

2018年6月24日

久しぶりに・・・

久しぶりにトビモノの撮影チャンスに恵まれましたが、やっぱりあまり間隔が開いてしまうと、爆速のカワセミをファインダー内でしっかりとらえるのは難しいですね。でもトビモノ撮影は楽しい・・・そそ、池の主のオス、今飛来している幼鳥の親かどうかは未だに判明しませんが、間違いなく今魚を運んでいる雛の親でしょう。

一度餌運びのために飛来すると、5、6回続けて撮影チャンスがありました。
0624_1.jpg

記念樹からの飛び込・・・水出には間に合ったのですが、5コマ目からようやくピントがきてくれました。
0624_2.jpg

0624_3.jpg

0624_4.jpg

ピラカンサの枝からの飛び込は、こちらに向かってくる場所だったので最初の1コマ以外はピン甘、ピンぼけでした。
0624_5.jpg

0624_6.jpg

久しぶりのトベラからの飛び込・・・残念ながらお魚なし!
0624_7.jpg

0624_8.jpg

0624_9.jpg

0624_10.jpg

0624_11.jpg

0624_12.jpg

0624_14.jpg

0624_15.jpg

0624_16.jpg

0624_17.jpg

ピラカンサの枝の横から・・・お魚なし!
0624_19.jpg

0624_20.jpg

0624_21.jpg

0624_22.jpg

0624_23.jpg

飛び込んだ場所が悪くて痛恨の撮影チャンス逃し・・・白い看板の映り込みにAFが迷ってしまったようで、ピン甘連発でした。
0624_18.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年6月23日

親子?

今日は15時過ぎから本降りになるという予報だったので、その前に少し様子を見に行きました。池に飛来するようになった幼鳥3個体は、今まで縄張りを主張していたオスの子ではないかと言う方もいますが、それはちょっと疑問ですね。確かに巣穴掘り、メスへの餌運びという行動は確認していましたが、とても抱卵、雛への餌運びなど、この幼鳥3個体の親だという確証を得られるような行動は確認していません。さらに不可解なことに、数日前から雛への給餌サイズの魚を運ぶようになったとのことです。結局今日は、1時間半ほど間に、幼鳥2個体を同時に確認、オスも飛来しましたが、1度も採餌シーンを見ることはできませんでした。

魚を狙っていたのですが・・・
0623_1.jpg

幼鳥は可愛い・・・
0623_2.jpg

0623_3.jpg

0623_4.jpg

久しぶりに会ったオスの成鳥、親ではないと思いますが・・・
0623_5.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年6月22日

改善の兆し

今日は昼過ぎにパフォーマンスが全開だったようで、改善の兆しが・・・私は16時過ぎに行きましたが、残念ながらメスの幼鳥が少し遊んでくれた程度でした。2、3度飛び込みましたが、すべて採餌に失敗・・・どこかで採餌していると思いますが、結局今日も夕食のためには飛来しませんでした。

昨日にらめっこした個体はオスだったので、このメスは別個体・・・
0622_1.jpg

0622_2.jpg

背景色がいいときに飛び込んで欲しい・・・
0622_3.jpg

トビモノも少々・・・
0622_4.jpg

0622_5.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年6月21日

幼鳥とにらめっこ

久しぶりの出会いは、幼鳥とのにらめっこでした。雨が降りそうな暗い空模様でしたが、16時過ぎに出かけました。報告では幼鳥が3個体飛来しているとのこと。ただまだ縄張りを主張する段階でもないので、池に居座っていません。川のどこかに潜んで、採餌もしているようです。18時半まで散歩をしながら池にいましたが、結局1個体が、3度飛来、飛び込は3度見ましたが、シャッターを切ることはできませんでした。多分その個体だと思いますが、6、7mの至近まで近づいてにらめっこができたのが救いでした。今後も飛来が続けば、縄張り争いを始めて、縄張りを主張する個体が居座ってくれると思います。期待したいですね。

ほぼピクセル等倍・・・巣立ち後3週間くらいでしょう。
0621_1.jpg

可愛いですね。(^o^)
0621_2.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年6月18日

マイセン

今回はマイセンのお店に沢山カワセミがいました。勿論高すぎて見るだけでしたが、十分出会いを楽しみました。

この壁掛け、何と40万円です。
IMG_0371.jpg
こちらは一脚6万円・・・
IMG_0369.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年6月13日

カワセミ動画

私は動画は撮りませんが、撮ってみたいとは思っています。ま、こういう動画を見ると、その気にはなるのですが・・・私には無理でしょう。

お馴染みのデジスコの達人「かんばんや」さんの5年間の成果を紹介しましょう。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (3)

2018年6月 9日

除湿庫入り

梅雨入りして、池は完全に終了・・・結局今まで縄張りを主張して「主」面していたオスは、もう来ません・・・また失恋して、失意のうちに落命したかもしれませんね。4日以降、少なくとも私はその姿を見ていません。今日も夕方、散歩がてら行ってみましたが、全く気配なしでした。川を行き来している個体は間違いなく別個体です。メスがたまに飛来するようになったと聞いています。そのメスが近い将来、「主」になって居座ってくれることを祈りつつ、機材は今日、無事除湿庫入りとなりました。いつ出せるかな? 来週からちょっと仕事も忙しくなるし、プラス思考でこの状況、「よかった」としておきます。(^o^)
ブログの更新、未公開在庫はいっぱいあるので、ちょっと考えます。

3月29日17時2分の出来事・・・「求愛給餌」・・・結局今年の撮影チャンスはこの1回だけ・・・オスの相手のメスを見たのもこれが最初で最後でしたね。撮影条件が悪かったのが残念・・・
0609_1.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年6月 2日

今日もワンチャンス

16時40分、池に到着・・・カワセミ日和なのに、カメラマンの姿なし・・・よっぽど出が悪かった、良かったかのどちらでしょうね。早速池の周りを散歩・・・5周目、10周目・・・カワセミが来る気配は全くなし! 17時50分ようやく記念樹に飛来、2、3分後に飛び込んで失敗、そのままピラカンサの方へ、止まらずに回り込んだので急ぎトベラへ・・・いない! どこへ行ってしまったのか??? いつの間にか陽の当たらない柳の枝へ、とりあえず遠くから証拠写真、近づこうとするとドーナツ池の方へ飛び去ってしまいました。5分くらいしてどこで捕ったのか、魚をくわえてピラカンサ下の欄干に飛来、すぐに料理して川の方へさようなら・・・(^o^)

ピン甘、ジャスミンが交互・・・どうも追尾が上手くいかない・・・ピン甘はすべて没・・・
0602_1.jpg

0602_2.jpg

0602_3.jpg

こんな暗いところにいなくてもいいのに・・・
0602_4.jpg

0602_5.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年6月 1日

結局状況は・・・

2日続けて午後が雨模様だったのでお休み、今日は少し早めの16時過ぎに出かけましたが、朝から14時まで一度も採餌シーンはなかったとのこと。結局状況は変わってないじゃん! 16時半過ぎにトベラに飛来、何もせず後記念樹へ移動して飛び込んで失敗、そのままピラカンサ横枝へ、ピラカンサの枝へ、その後再び記念樹へ、またピラカンサ横枝へ、またまた記念樹へと行ったり来たり。ようやく飛び込んで大物ゲット、そのまま裏側へを持っていき、素早く料理、川で待つ?メスへ運んでいきました。相変わらず池では捕っても自分で食べずに運ぶ・・・ということは自分の分は川で捕って、メスの分だけ気が向いたら池に飛来して捕る・・・ホント、行動パターンが全く意味不明ですね。18時まで待ちましたが飛来せず・・・明日はどうしようか?

水出に間に合わず・・・
0601_1.jpg

0601_2.jpg

向きが変わってピン甘・・・
0601_3.jpg

何とかピンが復活・・・
0601_4.jpg

尻尾にピンが残ってさようなら・・・
0601_5.jpg

素早く料理してメスの待つ川へ・・・本当かな??? 未だに誰もメスを見ていない!(^o^)
0601_6.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年5月29日

再会

ドイツから帰国後、フィールドへ直行! 元気だね~(^o^) 早々カワセミとの再会を果たしたのですが、1度もシャッターを切ることなく飛び去ってしまいました。報告によると、朝から定期的に飛来して、採餌、但し、自分で食べずに、川に潜んでいるらしいメスに運んでいるとのこと・・・新しい相手が見つかったことは喜ばしいですが、またそのメスが姿を見せないので、詳細は不明のようです。結局再飛来したのは17時30分前、トベラで羽繕いして、回り込んでピラカンサの横枝へ、何もせずにまたトベラへ、また何もせずに記念樹へ・・・疲れているのに良い散歩ができましたよ。(^o^) 記念樹のどこにいるのか確認できないまま、飛び出しを待っていたら、数分で飛び込みました。お魚ゲットして、いつものように真横の欄干へ飛んでくれていたら、10コマくらい追従してくれたと思うのですが、意地悪にもそのままトベラへ行ってしまいました。すぐに料理して川で待つメスへ・・・

1週間ぶりの再会・・・
0529_1.jpg

蒸し暑かったのでこういう水飛沫は「涼」を感じますね。
0529_2.jpg

まだ水飛沫の中・・・
0529_3.jpg

水出は羽の開きも悪い、頭部はぶれてる・・・
0529_4.jpg

次も羽の開きが悪い・・・
0529_5.jpg

そっちへ行くな!と叫んでも無視されました。
0529_7.jpg

この先からは全くピンが追えずにさようなら・・・
0529_8.jpg
もっと撮りたかったな~

投稿者eisvogel : 23:00 | コメント (4)