« トップページ »

撮影チャンスなし

ピラカンサの池と駐車場下の池を散歩がてら何度も往復しましたが、結局トビモノの撮影チャンスは1度もありませんでした。寒さのせいでしょうか、小さな池の駐車場下の方は、魚が飛び跳ねる様子がほとんど見られず、魚の出が悪かったので飛び込まなかったのかも・・・でも石の上には2度、飛来してくれました。写り込みもとてもよかったです。

_1122_01.jpg

_1122_02.jpg

_1122_03.jpg

16時半過ぎだったので夕靄が・・・
_1122_04.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 01:54 | コメント (0)

2018年11月21日

久しぶりに・・・

久しぶりに16時前にピラカンサのステージからの飛び込を撮るチャンスに恵まれました。もう少し早いタイミングだったら、水面はもっとよい色になったのですが・・・

_1121_01.jpg

_1121_02.jpg

_1121_03.jpg

_1121_04.jpg

駐車場下の池では相変わらずメスの飛来が数回あったのですが、飛び込の撮影チャンスは1度だけ、石への飛来はゼロでした。
_1121_05.jpg

_1121_06.jpg

飛び込まないので飛び出しを・・・
_1121_07.jpg

これもイシカワ・・・
_1121_08.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月20日

イシカワ満喫

ピラカンサの池に到着すると、川側の暗いところにカワセミが・・・撮って確認すると、駐車場下のメスでした。しばらく様子を見ていると何と採餌開始、小エビばかり4尾も連続して捕りました。立っていた位置からでは、暗い、そして水面が草被りで撮影は不可でした。ピラカンサのオスは、私が出撃する時間帯にはほとんど姿を見せず、池を5周散歩した後、駐車場下へ移動すると、メスが石の上でお出迎え、その後ガマの前の石へ、土手へ移動して、5度飛び込みすべて成功、でも捕ったのは魚1匹、小エビ2尾、葉っぱ1枚、不明な塊1個でした。(^o^) 飛び去ってしまったので、再びピラカンサの池へ様子見に行き、池を2周しましたが、やはりオスは飛来せず・・・再び駐車場下へ戻ると、またメスが石の上でお出迎え・・・嬉しい! おかげさまでイシカワを満喫できました。16時半を過ぎていたので、もう一度ピラカンサの池へ・・・するとオスがメインステージでお出迎えしてくれたのですが、ヨンニッパ単体、F値開放でも暗すぎる・・・と、嘆いている間に飛び込んでお魚ゲット、そのまま消えて行きました。オスには泣かされてばかりです。

カワセミが向きを変えることがなかったので、こちらが場所を移動して違った背景色で楽しませてもらいました。
_1120_1.jpg

_1120_2.jpg

_1120_3.jpg

_1120_4.jpg

_1120_5.jpg

14時40分前後に小エビを4尾続けて捕食・・・
_1120_6.jpg

30分後に駐車場下の土手で吐き出したペリットは、まさに捕食したエビ色・・・
_1120_7.jpg

ガマ前の石・・・うむ、美味そうな魚がいるわね・・・
_1120_8.jpg

まずはその美味しそうなお魚ゲット・・・
_1120_9.jpg

_1120_10.jpg

_1120_11.jpg

_1120_12.jpg

エビを狙うときには一番奥、遠くへ・・・背景が近すぎてピントが小さすぎるカワセミに合わない・・・
_1120_13.jpg

今度は大物ゲットか???
_1120_14.jpg

残ながら葉っぱ・・・
_1120_15.jpg

_1120_16.jpg

_1120_17.jpg

_1120_18.jpg

次は少し手前で飛び込んで小エビをゲット!
_1120_19.jpg

今度こそ大物か???
_1120_20.jpg

大物には違いないけど・・・何?
_1120_21.jpg

また落ちした・・・
_1120_22.jpg

ピラカンサの池のオス、暗くなってから最後の食事・・・この画質では撮っても意味なし!
_1120_23.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月18日

完璧な写り込み

今までのかなり綺麗な写り込みを撮りましたが、これぞまさに完璧という写り込みが撮れました。(^o^)

_1118_1.jpg

トビモノはやっぱり暗いと厳しい! もっと低感度で撮りたいです。
_1118_2.jpg

_1118_3.jpg

_1118_4.jpg

_1118_5.jpg

_1118_6.jpg

_1118_7.jpg

_1118_8.jpg

今日もピラカンサのメインステージへの飛来は1度だけ・・・またお魚なし!
_1118_9.jpg

_1118_10.jpg

_1118_11.jpg

_1118_12.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月17日

飽きずに・・・

飽きずに「イシカワ」・・・と言っても、ピラカンサの池の方が出が悪すぎるので、飛来の確立が高い駐車場下の池にいることの方が多いというだけですが。ピラカンサのオスが飛来してメインステージにから飛び込んだのは16時36分、15分以上も待たされました。飛来時はまだテレコンを付けてもISO3200で撮れる明るさだったんですが、飛び込んだ時にはヨンニッパ単体、F値開放でもISO8000でした。もっと早く飛び込めよ~と、何度か声をかけてみたんですが・・・それで飛び込んでもお魚なしですからね、その後どこかで採餌を続けたと思いますが、とても相手にする気はなかったので、すぐに駐車場下の池へ戻りました。するとメスが出迎えてくれたので救われました。16時39分に土手から飛び込んで石へ・・・その後奥の方で2、3度飛び込みましたが、暗くて魚を捕ったのかどうか分からず、ひたすら石に戻るのを感度を変えならがSS1秒待ちましたが、ISO400になったところで、そろそろ諦めて帰ろうと思ったその時、17時54分、魚をくわえて戻って来ました。SS1秒でレリーズを押し続けましたが、魚を料理するために絶えず動いているので、こりゃダメだと思いながらモニターを見ていると、どうも魚を落としてしまったようです。すぐに土手に戻ったので、最後の食事のために飛び込もうとしていたのでしょう、さらに17時まで待ちましたが、もう何も見えない暗さになったので撤収・・・その前に夜空を見上げると、綺麗な半月だったので撮りました。しかしこんな時間までよくいるよな~と、いつも思ってます。(^o^)

今日もまずは駐車場下の池でメスにご挨拶、半逆光で背景の水面が素晴らしい色でした。カワセミを適正露出にすると背景に色が付かないので、これくらいが限界・・・
_1117_1.jpg

_1117_2.jpg

_1117_3.jpg

40分後になると背景色は・・・
_1117_4.jpg

SS1/30秒でトマリモノを撮っているときに水浴び・・・水飛沫が面白い・・・
_1117_5.jpg

25分後に飛び込んで・・・魚が逃げちゃった!(^o^)
_1117_19.jpg

_1117_20.jpg

場所を変えて5分後、飛び込んだ後は石に戻らず・・・
_1117_6.jpg

_1117_7.jpg

_1117_8.jpg

ISO2500ですが、大きくトリミングするとやっぱりノイズが凄い!
_1117_9.jpg

_1117_10.jpg

ピラカンサの池へ様子を見に行ったら、5分くらいでメインステージに飛来・・・15分くらい待たされて・・・ISO8000では解像しないな~
_1117_11.jpg

_1117_12.jpg

_1117_13.jpg

手前の土手でお出迎え、16時39分に飛び込んでお魚ゲット!
_1117_14.jpg

魚を捕ると石に戻る確率はかなり高い・・・ISO8000からISO64に設定を変えている間に魚を呑み込んでしまいました。
_1117_15.jpg

まさかこの暗さで魚付きで戻ってくるとは・・・SS1秒!
_1117_16.jpg

_1117_17.jpg

落とした魚を探しているようでしたが・・・
_1117_18.jpg

おまけ・・・
_1117_21.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月16日

またSS1秒

今日もあまり期待せず、15時45分頃フィールド着、駐車場下の池のメスもピラカンサの池のオスも、飛び込んで大物をゲットしたばかりとのこと・・・それじゃまたお決まりの最後の食事は暗くなる16時30分過ぎか、と思いつつ散歩を開始。結局オスはその姿も確認できず、メスが少し撮らせてくれました。すでにトビモノを撮るためのSSだと、ISO25600という暗さ、それでもまだ1枚も撮っていなかったのでシャッターを切りました、勿論解像もせずに単なる証拠写真。残念石に行かず、奥へ飛んで行きましたが、今日も最後に水浴びするために石に飛来してくれました。16時48分、昨日より少し早かったのでISO200でSS1秒でした。

イシカワもそろそろ卒業したい・・・
_1116_1.jpg

_1116_2.jpg

ISO25600では本当に撮っても意味ないですね。(^o^)
_1116_3.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月15日

夕靄のSS1秒

早く出撃しても結果は同じだと分かったので、今日はいつも通り15時半過ぎに池に到着・・・ピラカンサのオスが飛び込んだのを目撃、撮影したのはトベラの枝で16時36分でした。駐車場下の池では到着時に逆光気味で少し撮ることができた他、日没20分後の16時57分、夕靄の中、最後の飛び込後最後の食事を石の上で取ってくれたので、SS1秒で30秒ほどシャッターを切ることができました。

16時57分というと本当に真っ暗、月明かりで石より手前の土手にいるカワセミが認識できる程度でしたが、必ず飛び込むと思って待っていました。こんなに暗いのにカワセミには獲物が見えるんですね。トマリモノではISO400までが許容、SS1秒でアンダー気味になる暗さでした。夕靄の中のSS1秒の世界・・・
_1115_1.jpg

その後すぐに水浴び・・・
_1115_2.jpg

戻って3コマ目・・・
_1115_3.jpg

逆光時の豪快な水飛沫・・・
_1115_4.jpg

_1115_5.jpg

16時40分、トベラの枝から近くへ飛び込んでお魚なし・・・そのままさようなら・・・
_1115_6.jpg

このメス、嘴に小さなダイヤモンドを付けて、おしゃれだね・・・
_1115_7.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月14日

結局同じ

トビモノを低感度で撮りたくて、13時半にはフィールド着でしたが、オスがピラカンサのメインステージから飛び込んだのは、結局16時33分で、早く出かけても結果は同じでした。明日はどうしようか?(^o^)

駐車場下の池で逆光・・・
_1114_1.jpg

_1114_2.jpg

_1114_3.jpg

_1114_4.jpg

ピラカンサの池の柳からの飛び込は背中向き・・・
_1114_5.jpg

ピラカンサのメインステージからの飛び込は水出に間に合わず・・・
_1114_6.jpg

駐車場下の池ではこんなのばかり・・・
_1114_7.jpg

_1114_8.jpg

定番のイシカワ・・・
_1114_9.jpg

_1114_10.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月13日

今日も変わらず

今日も状況はあまり変わりませんでした。明るい時にトビモノを撮りたいです。

別の石の上の「イシカワ」・・・
_1113_1.jpg

飛びつきはいつも羽の開きが悪い・・・
_1113_2.jpg

_1113_3.jpg

_1113_4.jpg

_1113_5.jpg

メスのトビモノはお魚なし・・・
_1113_6.jpg

ピラカンサの池のオスはトベラで1度飛び込んだだけ、しかもお魚なし・・・15コマ追えましたが・・・
_1113_13.jpg

この後羽の開きがいいカットだけ・・・
_1113_7.jpg

>_1113_8.jpg

_1113_9.jpg

_1113_10.jpg

_1113_11.jpg

_1113_12.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年11月12日

最後の5分

明るいうちにトビモノを撮りたいので、ここ数日15時前後に出撃していますが、15時台に撮らせてもらったことがありません。今日も結局ピラカンサのメインステージに飛来したのは16時26分、1分後に飛び込んで失敗してトベラの枝へ移動、29分に飛び込んで見事に大物ゲットして消えてしまったので、すぐに駐車場下の池へ行ってみると、石の上でメスがお出迎え、31分に30秒くらいイシカワを撮らせてもらいました。が、約1時間半いて、シャッターを切ったのは最後の5分間だけ、何のために15時に出撃しているのか???(^o^) ちなみにピラカンサの池ではヨンニッパ単体でF値開放、それでもISO12800という暗さでした。

ISO12800だと、トリミングはD5のノートリサイズまで・・・ヨンニッパ単体ではトリミングできないと、カワセミが小さすぎて厳しい!
_1112_1.jpg

トベラからはさらに距離があるのでヨンニッパ単体では本当に厳しい・・・
_1112_2.jpg

_1112_3.jpg

_1112_4.jpg

_1112_5.jpg

ちなみに最初のカットを1/3までトリミングしてカワセミを大きく見せようとすると・・・ノイズが許容できないレベルに・・・
_1112_8.jpg

トマリモノならどんなに暗くてもD850なら低感度で撮影可能・・・
_1112_6.jpg

_1112_7.jpg

今日のカワセミ Twitterでも「カワセミとの出会い」を発信中!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)