« トップページ »

2018年4月22日

恒例の草刈り

今日は早朝からいつもお世話になっているカワセミ・フィールドの草刈りをしました。年に2度、カメラマン仲間が30人ほど集まって行う恒例の行事です。その後カワセミ撮影したのですが、長時間いたわりには成果が乏しかったですね。相変わらず飛び込場所がよくない・・・欄干絡みばかりでした。

欄干の下へ飛び込むか、手前の背景がうるさい場所か・・・ノートリだとカワセミって小さいですね(^o^)・・・背景がこんなにうるさくても・・・
0422_0.jpg
ここまでトリミングすれば・・・
0422_1.jpg
0422_2.jpg
0422_3.jpg
背景が絵にならない欄干でも・・・D850の最低感度ISO64で撮影してノートリだといくらトリミングしても画質面で問題なし・・・
0422_4.jpg
ここまで大きくトリミングしてしまえば・・・
0422_5.jpg
さらに次のコマもジャスミンをほぼピクセル等倍までトリミングして・・・
0422_6.jpg
0422_7.jpg
0422_8.jpg
これも同じように・・・
0422_9.jpg
0422_10.jpg
なかなかいい場所へは飛び込んでくれません・・・
0422_11.jpg
0422_12.jpg
0422_13.jpg
0422_14.jpg
0422_15.jpg
0422_16.jpg
0422_17.jpg
0422_18.jpg
0422_19.jpg
0422_20.jpg
0422_21.jpg
0422_22.jpg
陽差しが強かったので、適正露出で撮ると背景は暗い感じに・・・
0422_23.jpg
0422_24.jpg
メスへ餌運びは相変わらず・・・抱卵中かと思いますが、何故か1度嘴に土を付けて戻ってきました、その後水浴び、羽づくろい・・・意味不明!
0422_25.jpg
0422_26.jpg
0422_27.jpg
中州の両端にピラカンサとトベラの枝が・・・iPhoneで撮影。
0422_30.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2018年4月21日

Oh! Nein!

ここ数日、15時以降はこのパターンばかり。欄干の下へ2度、欄干の手前3度・・・撮れるわけがないじゃない・・・もう夕方狙いはやめました。

0421_1.jpg
0421_2.jpg
0421_3.jpg
0421_4.jpg
0421_5.jpg
0421_6.jpg
ギリギリセーフ!
0421_7.jpg
0421_8.jpg
羽閉じだったので、ピクセル等倍に・・・(^o^)
0421_9.jpg
0421_10.jpg
0421_11.jpg
こんな所に飛び込まれたら、1コマにピントが合えばいいかなって感じですね。
0421_12.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年4月20日

今日もイマイチ

オスがメスに魚を持っていくと、抱卵の交代なのが、戻ってくる時間が長くなりました。昼間は4時間も戻ってこなかったとか・・・フィールド着後の15時過ぎにタイミング良く戻ってきて、50分くらいの間に数回、飛び込んで・・・勿論飛び込場所は相変わらず撮影にはよくなかったですが・・・16時前にまたメスに持っていきました。それから再び戻ってきたのは18時前でした。そしてすぐに採餌、自分で食べずにまたメスに持っていき、5分後に戻ってきてまた自分で食べずにメスに・・・このオス、一体いつどこで夕食を済ませているのかな?(^o^)

飛び込む場所が背景に近すぎて、ピントが来ないことが多い・・・
0420_1.jpg
お魚に目が入っているけど、カワセミの目は・・・
0420_2.jpg
背景に民を撮られることもなく、水出のタイミングも良かったのに・・・お魚がない!
0420_3.jpg
0420_4.jpg
0420_5.jpg
0420_6.jpg
少し離れた所から・・・8コマ連写したけど、ピントが来て残せたのは2コマだけ・・・
0420_7.jpg
0420_8.jpg
お魚なしの時の方が、何故かデータが残る・・・
0420_18.jpg
0420_19.jpg
18時過ぎの最後の飛び込はトベラから、想定より遠くへ飛び込んだので、枝には戻らず・・・水出から14コマ連写したけど、最初の5コマはピン甘、羽閉じ、間の数コマもピン甘・・・そもそもISO6400なので条件はかなり厳しかったですね。大きくトリミングすると、流石にノイズが・・・
0420_9.jpg
0420_10.jpg
0420_11.jpg
0420_12.jpg
最後は自分で食べると思ったら、メスに持っていきました・・・
0420_13.jpg
こんなシーンも・・・欄干の下へ飛び込んで水出後の2コマは真っ黒・・・陽の当たる所に出てきて・・・
0420_14.jpg
0420_15.jpg
0420_16.jpg
0420_17.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年4月19日

久しぶりの・・・

久しぶりのホバは嬉しかったのですが、今日も枝に飛来後、長時間待たされ、集中力が完全に削がれてしまいました。飛び込場所もイレギュラーばかりで、苛立ちは募るばかりです。

3秒くらいホバってくれたので、しっかり撮れました。もっと背景が青ければ良かったのですが・・・
0419_1.jpg
0419_2.jpg
ピラカンサの枝の下、日陰になっていましたが、何とかデータを残せました。
0419_3.jpg
低感度で撮ったので凄い解像感・・・
0419_4.jpg
0419_5.jpg
0419_6.jpg
0419_7.jpg
トベラからの飛び込はまた直下で逆光・・・
0419_8.jpg
ヨンニッパ単体で撮影・・・気に入ってます・・・ほぼピクセル等倍・・・
0419_9.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年4月18日

抱卵中?

今日は天気が回復した15時半頃にフィールドに着きましたが、どうも抱卵中ではないかと・・・とにかくメスが姿を見せないので、状況が全く読めないのですが、メスに魚を運んで1時間半ほど戻ってこなかったこと、その後1時間以内に3度続けてメスに魚を運んだことからの読みです。抱卵は交代でメスが7割以上、しかも夜はメスが担当するので、オスは抱卵していたメスに給餌した後、1時間半ほど抱卵し、その後夜に備えてメスのために短時間に3度魚を運んだ・・・

想定外の夕陽の当たる場所に飛び込んだため超露出オーバー・・・現像時にマイナス2補正しました。水出は水面反射でピンが来ませんでした。
0418_1.jpg
マイナス1補正・・・
0418_2.jpg
ここから陽の当たらない場所に入って補正なしの適正露出・・・
0418_3.jpg
0418_4.jpg
0418_5.jpg
今日もトベラの枝直下に飛び込んで・・・逆光だったし、水出から葦被れ・・・
0418_6.jpg
0418_7.jpg
0418_8.jpg
0418_9.jpg
0418_10.jpg
この後すぐに料理してメスの元へ・・・
0418_11.jpg
久しぶりに複数コマ追えましたが、やっぱり速すぎてピンは来ていても流れてしまってます・・・
0418_12.jpg
0418_13.jpg
0418_14.jpg
0418_15.jpg
少ない撮影チャンスだったので、飛び込んだら魚はしっかり捕ってもらいたい・・・
0418_16.jpg
0418_17.jpg
0418_18.jpg
0418_19.jpg
0418_20.jpg
0418_21.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2018年4月17日

また良くない元の・・・

今日は夕方から雨の予報だったので、いつもより少し早い14時過ぎに出撃・・・また良くない元の悪パターンでした。結局16時過ぎに雨がポツポツ・・・成果が乏しい中、撤収しました。

飛び込はわずか3回だけでした。
0417_1.jpg
0417_2.jpg
0417_3.jpg
0417_4.jpg
0417_5.jpg
0417_6.jpg
0417_7.jpg
0417_8.jpg
0417_9.jpg
0417_10.jpg
0417_11.jpg
0417_12.jpg
0417_13.jpg
0417_14.jpg
0417_15.jpg
0417_16.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2018年4月16日

最良のパターン

今日は15時過ぎに出かけたのですが、すでに大パフォーマンスが終わった後でした。が、聞くところによると、どうも朝から、最良のパターンだったようです。オスのメスへの給餌回数が増えたため、飛び込回数が大幅に増え、勿論撮影チャンスも大幅に増える結果に。15時以降も2時間ほどで飛び込が10回程度あったので、久しぶりに楽しめました。相変わらず撮影には好ましくない場所への飛び込もありましたが。それからお相手のメスが姿を見せてくれないので、求愛給餌は見ることすらできないのですが残念。でもこのまま飛び込回数が維持されれば、撮影自体は十分楽しめそうです。

ザリガニかと思ったら、どうもトンボの幼虫(水生昆虫)のようです。
0416_1.jpg
0416_2.jpg
この直前に超ショート・ホバがあったのですが、水出から全コマ背中向き、羽閉じでした。
0416_3.jpg
0416_4.jpg
久しぶりにトベラから飛び込で追尾できました。5コマ目から7コマ目まで連続して完璧な羽閉じだったのが残念・・・
0416_5.jpg
0416_6.jpg
0416_7.jpg
0416_8.jpg
0416_9.jpg
0416_10.jpg
0416_11.jpg
0416_12.jpg
トベラに戻って料理するかと思ったら、何故か対岸の石の方へ・・・
0416_13.jpg
0416_14.jpg
ピラカンサの枝からの飛び込は相変わらず角度があってAF追尾が難しい・・・
0416_15.jpg
0416_16.jpg
この後すでにピン甘・・・
0416_17.jpg
0416_18.jpg
0416_19.jpg
0416_20.jpg
お魚があればよかったのに・・・
0416_21.jpg
0416_22.jpg
0416_23.jpg
0416_24.jpg
0416_25.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (4)

2018年4月14日

最悪パターン

今日は午後から強風の予報通り、かなり強い風が吹いていましたが、結局出かけました。が、最悪のパターンでした。

例のオスはピラカンサの枝で出迎えてくれたので、急ぎ機材をセット・・・強風で波が立って魚が見えないようで10分くらいでトベラへ移動・・・ここもダメのようで10分くらいで裏側へ。10分くらいしてようやく飛び込んで大物ゲット! しかし飛び出しは背中向き・・・
0414_2.jpg
連写するも、背景が近すぎてピントを持っていかれ、7コマ目でようやくピンが戻った瞬間は羽閉じ・・・
0414_3.jpg
葉被れの場所でメスのために料理して飛び出したときも羽閉じ、しかもピン甘・・・
0414_6.jpg
意外と早く戻ってきて、自分のために採餌開始・・・しかしピラカンサの枝から30分以上の飛び込まない・・・何故?どうして???と一瞬目を離した隙に飛び込んだ!!! 慌ててレンズを振ったら・・・流石AF精度の高いD850、見事にジャスピンでカモをとらえてくれました!(大笑)
0414_1.jpg
お腹がすいていたらしく、すぐにピラカンサの横の枝に・・・そして飛び込んで小さめのザリガニをゲット! 連写して唯一のジャスピンがまたも羽閉じ・・・
0414_4.jpg
次はメスのための採餌で再び同じ枝へ・・・飛び込んで大物ゲット! しかし誰一人撮ることができない欄干の下・・・欄干に戻ってメスのために料理かと思ったら自分で食べてしまいました。(^o^) 15分くらい動けずにまったり、ようやく身軽になって水浴び・・・すでに待ち疲れてヘロヘロ状態で集中力はマイナス状態・・・結果はジャスピンのカットはこれだけ・・・
0414_5.jpg
その後は何事も起こらず撤収・・・しかしカワセミがいたのに、撮影チャンスがあまりにも少ない・・・ストレスを貯めたくないのでしばらくフィールド通いはお休みします。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2018年4月13日

少しリベンジ

昨日の惨敗のリベンジが少しできました。お魚付き水出が何度か撮れたのですが、相変わらず望むところへはなかなか飛び込んでくれず、しかも水出の後はどこへ飛んでいくか分からない・・・本当にカメラマン泣かせのカワセミです。メスへの餌運びの回数がさらに増えているので、順調に求愛給餌、交尾、巣穴掘りなど進んでいるようです。メスが池に飛来しないことだけが、残念ですね。

まだこの子の追尾が思うようにできません。行動パターンを理解するまでにはもう少し時間がかかりますね。
0413_1.jpg
0413_2.jpg
0413_3.jpg
0413_4.jpg
0413_5.jpg
0413_6.jpg
0413_7.jpg
0413_8.jpg
0413_9.jpg
0413_10.jpg
0413_11.jpg
0413_12.jpg
0413_13.jpg
0413_14.jpg
0413_15.jpg
0413_16.jpg
0413_17.jpg
このタイミングだけは悔やまれます。ゴールデンタイムだったのに水出に間に合わず、迫ってくる被写体には追従せず・・・
0413_18.jpg
お魚なし水絡みは後ほど・・・

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2018年4月12日

水絡み全滅

今日はもう言葉がありません。集中力の欠如もあって爆速のカワセミを追えず、お魚付き水絡みは全滅・・・

0412_1.jpg
0412_2.jpg
0412_3.jpg
0412_4.jpg
0412_5.jpg
0412_6.jpg
0412_7.jpg
0412_8.jpg
0412_9.jpg
0412_10.jpg
0412_11.jpg
0412_12.jpg
0412_13.jpg
0412_14.jpg
0412_15.jpg
0412_16.jpg
0412_17.jpg
0412_18.jpg
0412_19.jpg
0412_20.jpg
0412_21.jpg
0412_22.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (3)