« トップページ »

2014年9月27日

やっぱりいなかった・・・

久しぶりに近くの池へ行ってみましたが、やっぱりカワセミはいなかったです、残念。今月はちょっと他のカワセミ・フィールドへは行けそうもないので、もうしばらく在庫からでお許しを。アングルを考えると、ブルーが綺麗なカットは意外に少ないですね。

0927-15.jpg
このときも薄暗くなってからの撮影だったので高感度・・・ザラザラ・・・

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2014年9月26日

腹部は黒くても・・・

巣立ち雛は、腹部は黒くても、背中は綺麗なコバルトブルーです。カメラのせいにはしたくないですが、この時ももっと手前でファインダー内にとらえてピントは合っていたはずなのに、完璧にピントがきたのは数コマ後で、何とかギリギリでこの1コマだけセーフでした。AF精度に?を感じながら撮ってましたが、AFセンサーを交換してくれたので、今後はもっと反応がよくなるのかも・・・

0926-05.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2014年9月 7日

再会できたと・・・

やっぱり長期出張の後は、仕事がたまっていて休みが取れませんでした。この週末も散歩で少し外へ出ただけ・・・で、7月に近くの公園に姿を見せてくれた巣立ち雛、その後どこかへ行ってしまってわずか数日しか撮影ができなかったのですが、昨日の夕方、薄暗くなった時間帯に散歩した際に、池にカワセミがいるのを発見! 残念ながら暗すぎて、持っていたiPhoneでは証拠写真も撮れませんでしたが、もしかしたら7月の個体が戻ってきたのかもと、期待を膨らませて今朝、カメラを持って出かけました。小さな池なので、いればすぐに見つけられます。でも池の周りを何度か歩き回っても見つけられません。一旦、家に戻って昼前、午後3時頃、そして5時過ぎ・・・カワセミはついに姿をみせてくれませんでした。再会できたと思ったんですが、残念!!!

0907-24.jpg
D4sなら薄暗くなってもこの程度の写真は撮れます・・・ノイズは少し気になりますが。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2014年8月 8日

水飛沫は豪快ですが・・・

このカワセミの雛、水飛沫は本当に豪快ですが、やっぱり捕ることができる魚はこの程度の大きさが限界みたいでしたね。ある意味水飛沫が大きいのはダイビングがまだ下手な証なのかもしれません。今頃どうしているか・・・懐かしい・・・

0808-15.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)

2014年8月 1日

雛の不可解な・・・

カワセミの雛の不可解な行動、仕草は幾つか見られます。その一つがこんな光景・・・枝を噛む・・・恐らく捕った獲物を吞み込みやすいように枝などに叩きつける・・・そんな練習なのでしょうね。

0801-14.jpg

0801-15.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)

2014年7月25日

わずか2日間・・・

わずか2日間でしたが、結構楽しませてくれました。ただ魚を捕っても極小サイズばかり・・・写真が小さいと、魚が判別できませんね。これでも大トリして、大きくしたんですが・・・採餌成功!

0724-15.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2014年7月22日

カワセミはどこへ?

14日~21日、海外へ出ていて不在でしたが、帰国後すぐに例の公園へ行ってみました・・・あの黒いカワセミ、残念ながらどこかへ行ってしまったようで、1時間待ちましたが姿を確認できませんでした。小さな公園の小さな池です。いればすぐに見つけることができます。あ~あ、残念! 結局楽しませてくれたのは、12日と13日の2日間だけでした。

どこへ飛んで行ってしまった・・・
0722-16.jpg

投稿者eisvogel : 00:01 | コメント (2)

2014年7月19日

まったりの黒カワセミ

カワセミがまったりしていたので、しっかり背景を選んで撮りました。よい止まり絵になりました。

0719-16.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年7月18日

黒カワセミも・・・

黒カワセミも、自然な雰囲気の中で撮ればいい感じですね。人工物の多い都市公園の中にも必ず自然を感じさせる場所はあります。上手い具合にそういうところに止まってくれれば、本当に撮影も楽しいです。

0718-15.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2014年7月17日

こうして見ると・・・

こうして見ると、カワセミの雛の体型がよく分かりますね。弾丸ライナーのように飛び込もうとしている雛、嘴が短く、尻尾も短い・・・魚を捕るために飛び込む寸前に嘴を開いていますが、どうも大物が捕れそうには見えませんよね。

0717-16.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)