« トップページ »

2015年12月23日

魚がいっぱい

実はこのフィールド、カワセミの餌によいサイズの魚が群れをなして泳いでいます。目を閉じて飛び込んでも2、3匹捕れるんじゃないかと思えるくらい・・・カワセミにとっては最高の餌場ですが、カイツブリもコサギもよく姿を見せます。ま、この♀が、必死になって餌場を守ろうとする気持ち、よくわかる気がしますね。

魚が泳いでいる様子は掲示板に投稿したノートリ画像をご覧ください。
1223_11.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年12月22日

タイミングが・・・

ほんのわずかなタイミングなんですよ、ツキの問題もありますが、せっかくカワセミの飛び出しの瞬間をとらえても、羽根の開き具合がこれではね・・・

日差しが強すぎて、ピンがきたのかもよくわからない・・・羽根を広げていたとしても美しい写真にはならなかったでしょう。
1222_11.jpg

1222_12.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年12月21日

ホバは楽しい!

結局データをチェックしたら、昨日のカワセミのホバ、ホバ、何と10回もやってくれていたんです、その中完全は後ろ向き・・・目が入っていない・・・が3回、一度に64コマ撮ったホバもありました。やっぱりこれだけ撮れるチャンスはホバだけなので楽しめますよね。(^o^)

1221_11.jpg
1221_12.jpg
1221_13.jpg
1221_14.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年12月20日

ホバ・ホバ・デー

今日も気合を入れて早朝から出陣しました。嬉しいことにホバ、ホバ、ホバ・・・背景が悪かったり、アングルが悪くて背中向きばかりだったり、必ずしもいいホバ写真がいっぱい撮れたとは言いがたいですが、ホバだけで400枚以上も撮ってました。ホント、久しぶりに撮ったって感じがしましたね、嬉しい!(^o^)

午後、帰る前にショート・ホバまでやってくれました。背景は水面でよかったですが、悲しいかな日差しが強すぎて、色が付きませんでした。
1220_11.jpg

水面がかなり光ってしまう条件でした。これは上手く撮れましたが、やっぱり日差しが強すぎるといい写真は撮れませんね。
1220_12.jpg

申し訳程度ですが、少し紅い葉が背景に・・・ちょっぴり季節感が出せました、カワセミは美しい!
1220_13.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年12月19日

また消化不良?

再度暗いうちからフィールドへ出撃、今日こそはと意気込んでいたんですが、何かパフォーマンスはイマイチ・・・と思いきや、帰宅後画像をチェックしたら、結構面白い、というか色々なシーンの写真が撮れていたので、現像するのが楽しかったです。採餌モノ、採餌失敗モノ、横トビモノ、♂♀の並びモノ、ホバモノ、そしてトマリモノ・・・とりあえず時間もないのでトマリモノのお気に入りを・・・カワセミ撮影は楽しい!

まっ赤のピラカンもよかったですが、これも何か雰囲気があって気に入りました。やっぱり撮影の原点はトマリモノでしょう・・・
1219_12.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年12月18日

大か小か?

このカワセミも、勿論大きい魚を捕りました、でも大きな魚を捕ると、すぐに満腹になって飛び込み回数が減ってしまいます。大きな魚の方が絵になるのですが、こちらが満腹になるくらい飛び込みシーンを撮ろうと思うと、小さな魚を捕ってくれた方が嬉しい・・・うむ、ちょっとジレンマに陥りますね。(^o^)

1218_11.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年12月17日

魚は大きい方が・・・

魚は大きい方がいいですね、昨日のカワセミが捕った魚は大きかった・・・この写真に写っている魚、小さすぎ・・・水面の映りを見て、あれ、魚、捕ってたんだ・・・と、気づきました。(^o^)

1217_11.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年12月16日

消化不良

消化不良って別に腹痛に見舞われたわけではありません。もう何か月ぶりだろう・・・某ブログで最高のパフォーマンス云々という書き込みを目にしたので、暗いうちから出撃したのですが、結果はパフォーマンスが悪すぎて・・・10時半には撤収して午後から会社で仕事しました。(^o^) とにかく長い間カワセミのトビモノから遠ざかっていたので、目を慣らさなくてはいけません、どこに飛び込むかわからないので、カワセミの猛スピードには追いつけないからです。目を慣らすために20回、30回飛び込みチャンスを期待していたのですが、そして確かに目の前の止まり枝に数回来てくれたのですが、縄張りを意識すぎて・・・♂の侵入を警戒しすぎて、あまり飛び込みを見せてくれませんでした。私の記憶では魚をくわえて止まり枝に戻ってくれたのは2回だけ・・・やっぱり慣れないと無理ですね、頻繁に通わないとダメってことです。

飛び込んだ場所までレンズを振れず、飛び出してきたところでようやくゲット、でも最初のコマはピン尼、2コマ目と3コマ目でピントが来て、4コマ以降はピン甘、ピンボケ・・・ホント、私の腕もカメラのAFもついていけなかったです。暗かったのでSSも1/500秒まで落としたので、羽根がブレ過ぎました。魚も大きかったので、最初から最後までしっかり撮りたかった・・・
1216_11.jpg
1216_12.jpg

カワセミってやっぱり綺麗な鳥ですね。
1216_13.jpg
1216_14.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2015年12月15日

そろそろ・・・

・・・背景色付きが見たくなりますね、カワセミの飛び出しの瞬間は様々でいいのですが、やっぱりモノクロが続くとちょっと飽きますね。

1215_11.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2015年12月14日

これも・・・

・・・いい感じの飛び出しのタイミングだったんですがね・・・

1214_11.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)