« トップページ »

2008年2月27日

ホバでは・・・

ホバではありません。止まり枝が低いときには、飛び込む前に勢いをつけるためでしょうか、一度上へ飛び上がってから水面に向かって急降下することがよくあります。その速さといったら半端じゃないです、ほとんど追えません。しかも距離が近いときにはフレーム内に入れること自体不可能に近いですね。何度かチャンスがあって一度だけ上手く反応できたのですが、痛恨の羽切れでした。

0227-0001.jpg

ある程度距離があるとフレーム内にはなんとか入れられますが・・・
0227-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年2月26日

まだあるエビ・・・

まだエビ・ゲットの在庫がありました。獲物が小さいので飛び込み回数が多いというのは、撮影する者にとっては本当に嬉しいですね。ザリガニなんか捕られると、その後2時間は採餌をしませんからね。

0226-0001.jpg

背景が悪い、羽の開きも悪い・・・
0226-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年2月20日

横向き・・・

横向きエビ・ゲットですが、羽の開きが悪い・・・背景がうるさい・・・なかなか思い通りには撮らせてくれませんね。

0220-0001.jpg

0220-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年2月19日

エビはない・・・

エビはないですが、水面からの飛び出し、迫り来るカットが連続して撮れました。表情もでていてお気に入りです。

0219-0001.jpg

0219-0002.jpg

0219-0003.jpg
出張で広島と岡山に初めて行きましたが、かきを食べて、吉備団子をお土産に買っておしまいでした。(^o^)

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年2月17日

1/800秒違い

手前に飛んできて慌ててレンズを振りましたが、このときのシャッタースピードは、1/800秒、そのわずかな違いといか遅れがこの結果になりました。目が入らずに残念でした。ちなみノートリでこの大きさ・・・本当に近かったですね、2・3秒とまっていてくれれば、大きなトマリモノが撮れたんですが。

0217-0001.jpg
週末は身内の結婚式などがあって、撮影はお休みでした。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年2月15日

背景が・・・

背景がうるさいですが、水面が綺麗なので、映り込みは綺麗になりました。デジ一眼の掲示板に映り込み部分も入った写真を貼りました。あ、スミマセン、このときはエビを忘れました。(^o^)

0215-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年2月14日

続エビ・ゲット

まだ当分流行のエビ・ゲットが続きそうです。正面に飛び込むことが多かったので、飛び出しはほとんど背を向けられてしまいました。それならカメラのポジションを変えればよかったじゃない・・・その通りなんですが、順光、しかもよくとまる枝から最も近かったんですよ。いずれ横向きのエビ・ゲットもだしますのでもうしばらく背中でご勘弁を・・・(^o^)

0214-0001.jpg

投稿者eisvogel : 00:38 | コメント (0)

2008年2月13日

近いと・・・

近いとカワセミのスピードが速いので、横飛びモノはかなり難しくなります。フレームに入れば儲けモノ・・・って感じですね。

0213-0001.jpg

0213-0002.jpg

投稿者eisvogel : 01:25 | コメント (0)

2008年2月12日

濃霧の中で・・・

ツキがなかったといえば、この2度の飛び出しチャンス、まるで濃霧の中で撮ったみたいなカットになってしまいました。飛び込んだところにレンズを振ったら、目の前に杭が・・・写真にならないと思っていながらシャッターを押すところが病の重い証拠、しかし完全に杭被れなのにしっかりピンがくるところがD3の凄さでしょうかね、もっともこういう時ってピンが来たら返って嬉しくないですが・・・

0212-0001.jpg

うむ・・・幻想の世界だ~(^o^)
0212-0002.jpg

投稿者eisvogel : 00:28 | コメント (2)

2008年2月11日

木っ端ゲット

昨日お邪魔したフィールドは、元祖エビ・ゲットさんの縄張りなので、控えめに撮影しました・・・というのは、勿論ウソで、単にサービスが悪かっただけかも。(^o^) 私はもっぱら木っ端ゲットで楽しませてもらいましたが、水浴びも含め水中から飛び出し時の9割が、羽が閉じていたというツキのなさでした。

0211-0001.jpg

0211-0002.jpg
昨日、気温が上がったこともあり、早くも目がかゆくなりました。あ~、これから花粉地獄のフィールドへはどうしても足が遠のいてしまいますね。今日も出かけようかとは思いましたが、自宅で大人しくしていました。

投稿者eisvogel : 21:10 | コメント (0)