« トップページ »

2008年6月23日

蒸し暑い・・・

蒸し暑い日本に帰ります。17日からドイツにいるのですが、連日好天に恵まれ、しかも乾燥していて気温が25度前後、この天気だけを考えると日本には帰りたくないですね。日も今が最も長く、夜の10時でも明るいです。カワセミが撮影できる環境なら、とても嬉しいのですが、ドイツにもいるはずのカワセミ、日本でヤマセミに出会う以上に難しいのです。

0623-0001.jpg

投稿者eisvogel : 02:54 | コメント (2)

2008年6月21日

ブルーの後ろ姿

こういうブルーの後ろ姿は綺麗ですが、餌をくわえているときには、決してこちらを振り向いてはくれませんね、目が入ってくれると、よい写真になるのですが・・・

0621-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2008年6月20日

背景が悪い・・・

背景が悪いといえば、こういうのも典型ですね。被写体に背景が近すぎると背景のボケが全くないので写真にならないですね。何もこんなところで採餌しなくてもいいのにと思いますが・・・

0620-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (3)

2008年6月18日

タイミング

トビモノ撮影の場合、羽の開き具合など、シャッターを切るタイミングで一喜一憂するのが常ですが、前景や背景によってもガッカリという結果になることはよくありますね。このカットは4連写の1つですが、よりによって一番ピンのいいものに限って背景が悪い・・・

0618-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年6月13日

今週末は・・・

今週末は天気が良さそうですね、今の私にはあまり関係ないですが・・・アカショウビンの撮影が可能なら、仕事のことなど忘れて出かけるのですが・・・皆さん、頑張っていい写真を撮って下さいね。

カワセミの在庫しか出せない淋しい現状・・・
0613-0001.jpg

向きが変わりましたがかろうじて目が入りました・・・もうこの後はダメでした。
0613-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2008年6月 6日

明暗

去りゆく気味でも被写体全体が明く、背景が暗くなればいいのですが・・・せめて目を含む頭部だけにでも陽が当たってくれると面白いかっとになるのですが・・・

これ、魚が勢いよく跳ねているのですが、暗部になって分かりませんね。
0606-0001.jpg

背景の石の部分が一番明るいのが残念なカットです。
0606-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年6月 1日

飛び出しの・・・

飛び出しのカットは、やはりトビモノの中では撮影枚数が多いですね。在庫の水絡みが少なくなってきたので飛び出しカットがまだしばらく続きそうです。本人はさっぱり飛び出せないでいるのですが・・・(^o^)

0601-0001.jpg

背景は悪いですが、表情が何とも・・・いいですね。
0601-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2008年5月31日

今週末も・・・

今ドイツにいるので、今週末もフィールドへ飛び出せません。皆さんの成果を楽しみに・・・って、日本はもう梅雨入りですか・・・

0531-0001.jpg

投稿者eisvogel : 17:43 | コメント (2)

2008年5月24日

写真だけは・・・

せめて写真だけは元気よく豪快に飛び出しましょう。今日も起きたときにはすでに雨が・・・

0524-0001.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2008年5月22日

良い陽を浴びて・・・

昨日、今日の早朝は恐らく撮影には良い陽になったのでしょうね。撮影に行かれた方は、良い結果があられたのでは・・・あまり陽差しが強いと、カワセミも良い撮影結果は得られません。もう早起きがまるでダメになった私、この先良い写真を撮ることができるのでしょうか・・・

0521-0001.jpg

0521-0002.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)