« トップページ »

2017年1月31日

奇妙な光景

一体この瞬間を、どう理解したらいいのでしょう? カワセミが飛び込んだので、驚いた魚が飛び跳ねた? カワセミが2匹捕まえて、1匹が逃げた? 実に不可解な、奇妙な光景、瞬間ですね。

0201_31.jpg
この次の3カットは、カメラの方がビックリしたのか(^o^)、いずれもピントが定まらずピンぼけ・・・ここからピントが合いましたが・・・
0201_32.jpg
何か調子が狂ってしまって追従できませんでした。
0201_33.jpg
0201_34.jpg
別の場所での採餌・・・
0131_31.jpg
0131_32.jpg
0131_33.jpg
0131_34.jpg
ここでもこの後突然背景にピントが持っていかれて3コマ、ピンぼけでした。再びピントが戻って来たときの背景はこんな感じでした。
0131_36.jpg
カワセミ撮影は難しい!

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年1月30日

腕かカメラか?

今日は天気予報通り、暖かい一日でしたね。週末行けなかったので、午後からフィールドへ・・・まず川の様子を見に行くと、ホバの気配がないので池の方へ移動、でもイマイチ・・・飛び込みが少ないので再び川へ・・・ホバしないで飛び込んでお魚ゲットで終了! 成果に乏しい一日でしたが、ちょっと面白い瞬間も撮れたので、笑顔で撤収しました。(^o^)
で、腕かカメラか? やっぱり腕のせいでしょうね、ファインダー内にしっかりとらえていたのに、何故かピンが外れてしまう・・・
0130_31.jpg
0130_32.jpg
0130_33.jpg
0130_34.jpg
ここまで完璧だったのに、次のカットは突然こんな風に・・・
0130_35.jpg
もう1コマがピンぼけの後、少しピンが戻って・・・
0130_36.jpg
またピンぼけに・・・
0130_37.jpg
ところが追い続けているとまた突然ジャスピンに!
0130_38.jpg
0130_39.jpg
もう追いきれずに・・・
0130_40.jpg
結論は修行が足りないということですね。

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年1月27日

ツキがなかった・・・

短時間でこのカワセミ、3度飛び込んでくれたのですが、3度とも採餌に失敗・・・3度水出をしっかりとらえたのに、まさにツキがなかった、ということですね。

夕陽を浴びていたのですが、風があって波立っていたため背景は綺麗ではないです。魚を捕ったようですが・・・
0127_31.jpg
0127_32.jpg
0127_33.jpg
よいタイミングでしたが、何か欠けている・・・おさかな!
0127_34.jpg
0127_35.jpg
この後ピンを外してしまいました。これは背景が最悪・・・
0127_36.jpg
工事用の巨大ホースが背景では、いくら水面が綺麗でも論外ですね。(^o^)
0127_37.jpg
0127_38.jpg
0127_39.jpg
0127_40.jpg
0127_41.jpg
追従できず、これでお終い・・・

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年1月25日

ホバは撮れなくても・・・

昨日、川の方でホバ全開だったというので、再度午後から出撃しました。朝方はホバ全開だったそうです。午後は結局ホバなし、15時半過ぎにようやく飛来してホバ待ちしていたら、反対方向へ飛び込んで大魚をゲットしたまま消えてしまったので、池の方へ移動しました。16時半にまた懲りもせず川に戻り、最後は17時10分に飛来してきたので期待して待ちましたが何もせず塒へ消えて行きました。もうホバ目的では行きません・・・というか、行く必要もないくらい素晴らしいお気に入りのカットが撮れたからです。カワセミは美しい! しかし肝心のお魚がない! 何でこういう時に限って採餌に失敗するんだろう!(^_-)

近くへ飛び込まれて・・・10mくらい・・・ここまで完璧にファインダー内に連続してとらえられたのは初めてかも・・・しかも夕陽を浴びてカワセミも背景も美しい! このワンチャンスだけで、今日の一日が報われました。(^o^)
0125_31.jpg
0125_32.jpg
0125_33.jpg
0125_34.jpg
0125_35.jpg
ここから背景色が最高!
0125_36.jpg
0125_37.jpg
ここから日陰になって背景色も変わりました。
0125_38.jpg
完全に日陰に入って露出アンダー・・・と同時にピン甘・・・追いきれず終了。近いこともあってコマ数は少ないですが、一度も抜けませんでした・・・被写体を大きくとらえていたからかもしれません。
0125_39.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年1月23日

まだ把握できて・・・

D500というカメラ、どうもまだ把握できていないようです。AFが追従せず、途中でピンを外してしまうケースが多かったので、もっとこのカメラを使い込まないとダメかなと痛感しました。

この時は水出の瞬間に間に合わず、完全なピンボケから追従が始まったのですが、3コマ目にようやくピンがきて・・・
0123_31.jpg
この後すぐに4コマ続けてピン外しでボケ写真に・・・その後再びジャスピン!
0123_32.jpg
0123_33.jpg
0123_34.jpg
ここからカワセミが遠くへ逃げるように飛んで行ったので、ファインダー内にとらえていましたがAFは全く追従せずにボケボケでした。
0123_35.jpg
背景が近かったので、4コマ目からAFが背景に持っていかれました。
0123_36.jpg
0123_37.jpg
0123_38.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年1月22日

ホバ撮りのつもりが・・・

ホバ、全開? という情報を得て、久しぶりに暗いうちから出撃・・・しかし11時まで耐えながら待ちましたが、ホバは1度もなしでした・・・そもそも出も悪かったです。いつもの公園へ移動、日曜日で池の工事はお休みでしたが、カワセミの止まる枝の下を人が通ることが多く、なかなか撮らせてくれませんでした。15時前に再度、ホバを期待して川の方へ行ってみましたが、カワセミが来ないのでついにホバ撮りは全くの期待外れに終わってしまいました。早起きは三文の損でしたね。

これが一番まともなカットでした。
0122_31.jpg
0122_32.jpg
0122_33.jpg
0122_34.jpg
0122_35.jpg
このカットから少しづつ甘くなって・・・
0122_36.jpg
0122_37.jpg
0122_38.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年1月21日

逃した大魚は・・・

逃した大魚は・・・逃さず食べる! カワセミは死んだ魚は食べません。呑み込む前に逃してしまうことはよくありますが、生きていれば再び捕ろうとします、が、水中ならそのまま逃げられてしまうことが多いでしょう。以下はラッキー!にも欄干から木道にポロリ、落としてしまい、飛び跳ねる魚をしばらく眺めていましたが・・・

お~これは大きい!
0121_31.jpg
魚が暴れてカワセミの頭もブレてしまいました。この後左側に持っていくと思ってレンズを左へ振ってしまったため追えませんでした。
0121_32.jpg
魚が生きていることを確認して木道へ・・・
0121_33.jpg
お~まだイキがいい、美味しそう・・・
0121_34.jpg
0121_35.jpg
あら、死んじゃった???
0121_36.jpg
ウワォ~ビックリした!
0121_37.jpg
ではいただくことに・・・
0121_38.jpg
こら、暴れるな!
0121_39.jpg
こりゃ、手強いぞ・・・
0121_40.jpg
静かに静かに・・・
0121_41.jpg
よしよし・・・
0121_42.jpg
0121_43.jpg
0121_44.jpg
0121_45.jpg
よしよし、もうすぐだから・・・
0121_46.jpg
では、料理に時間がかかりそうなので、奥へ行こう・・・
0121_47.jpg
0121_48.jpg
0121_49.jpg
やっぱりカワセミにまっすぐ逃げられてしまうと、カメラのAFでは追えないですね、これが限界かな?
0121_50.jpg
カワセミの短足がが可愛い・・・(^o^)


投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年1月18日

トマリモノも・・・

・・・久しぶりに撮ってみました。カワセミは絵になりますね。

0118_31.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (0)

2017年1月 9日

飛び込まない・・・

そこそこ飛来するんですが、飛び込まない・・・工事の影響で、魚が少ないんでしょうね。こちらの集中力が維持できずに、飛び込まれても全く上手く反応できずでした。

これが今日のベストとは・・・淋しい!
0109_31.jpg
お魚なしの方が多かった・・・
0109_32.jpg
0109_33.jpg
魚が少ないせいかエビとかはよく捕るようになりました。
0109_34.jpg
0109_35.jpg
0109_36.jpg
0109_37.jpg
背景もよかったんですが、ピン甘続き・・・
0109_38.jpg
羽の開きもこういうの多かったですね。
0109_39.jpg
久しぶりに突き刺さりモノ・・・
0109_40.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)

2017年1月 7日

今日はお魚付き

昨日はお魚なしばかりでしたが、今日はお魚付きばかりでした。(^o^) とは言っても午後から出撃、浚渫工事の人が2時半過ぎまで池の中で作業をしていたので、チャンスは多くはなかったです。10mくらい距離の枝から飛び込まれたときには、流石に速すぎてファインダー内に入れることはほぼ不可能と感じましたね。しかしカワセミ撮影は上手くいってもいかなくても楽しい!

一番遠くの枝から飛び込んだとき・・・超トリミング、D500もISO100ならピクセル等倍でもノイズなし・・・お魚ではなく、ザリガニかエビ・・・
0107_31.jpg
0107_32.jpg
一番手前の枝から飛び込んだとき・・・縦位置に切り取っただけ、この大きさ、近いと流石に大きい・・・当然水出の瞬間には間に合わず、しかも2コマまでピン甘・・・
0107_33.jpg
0107_34.jpg
0107_35.jpg
0107_36.jpg
10コマまで追えましたが、背景が工事用のホース・・・背景色もいい感じだったんですが・・・
0107_37.jpg
0107_38.jpg
0107_39.jpg
0107_40.jpg
お魚なしかと思ったら、ちゃんと捕ってました!(^o^)
0107_41.jpg
0107_42.jpg
0107_43.jpg
0107_44.jpg
0107_45.jpg
0107_46.jpg
背景色がいい感じでした・・・ファインダーに8コマまでとらえていましたがAFが追従せず・・・
0107_47.jpg
0107_48.jpg
0107_49.jpg
0107_50.jpg
迫り来るもAF追従は難しい・・・ピンが来て残せたのは2コマだけ・・・
0107_51.jpg
0107_52.jpg
羽の開き具合は最後まで悪かった・・・
0107_53.jpg
0107_54.jpg
0107_55.jpg
0107_56.jpg
0107_57.jpg

投稿者eisvogel : 23:59 | コメント (2)