« トップページ »

2005年9月28日

カワセミ色って・・・

カワセミは光加減で様々な色に変化しますが、恐らく本来のカワセミ色って、こんな感じだと思います。綺麗ですね、やっぱり。

0929-1.jpg

投稿者eisvogel : 23:57 | コメント (0)

2005年9月27日

背景は悪いですが・・・

よいカットが撮れたときに限って背景が悪いことがよくあります。このカットも飛型はよいのですが、背景が悪いが故に、イマイチ・・・長い間在庫で眠っていました。いずれ特集で「背景が悪いシリーズ」をやるかも・・・

0927-1.jpg

投稿者eisvogel : 23:53 | コメント (0)

2005年9月18日

かわせみ保護区

以前よく通ったカワセミが保護されているとは思えない場所です。(^o^) 「かわせみ保護区」に指定されて以来、年々訪れる人のために駐車場やバーベキュー・スペースが整備され、カワセミの生息環境が壊されています。以前は一年中いつでも複数の個体が飛び回っていたのですが、今ではカワセミが減る一方で、訪れる人が増え続け、年間80万人も足を運ぶ観光地(曼珠沙華など)になってしまいました。こういうのも「保護」って何? って考えさせられますよね。ま、この看板、「かわせみ保護区」なんだから「川を大切に」しなさい、って言いたいんでしょうが、カワセミの棲める環境になっていないところが笑ってしまいます。一番気になっているのは、営巣しなくなったことです。何故か2月頃から河川工事を繰り返し行っていたことを思い出します。コンクリートの護岸や工事の影響で、営巣場所が確保できず、繁殖時期に姿を消してしまうこともありました。毎年営巣できる別の場所を保護区に指定し、しっかり保護してもらいたいですね。

0917-1.jpg

投稿者eisvogel : 00:05 | コメント (0)

2005年9月13日

トンボも捕ります

数日前にカワセミの頭にトンボがとまっている写真が掲示板で紹介されましたが、実はトンボもしっかり料理してしまうことがあるのです。写真に収めることができたのは1度だけですが、2度目撃しています。カワセミの目の前をトンボが飛んでいたら、しっかり観察してみて下さいね。

大きい写真は翡翠写真掲示板にはりました。
0913-1.jpg

投稿者eisvogel : 22:16 | コメント (0)

2005年8月17日

蓮カワは終わり

もう掲示板にも蓮カワの写真を貼る人がいなくなったので、もう完全に終わってしまったようですね。私はいつも夕方にかけて出かけたので、蓮の花が開いている写真は撮れませんでした。蓮って朝、花が開いて昼前には閉じてしまうんです。開いてはいませんが、これが撮った写真の中で一番綺麗な蓮でした。

0818-1.jpg

投稿者eisvogel : 12:39 | コメント (0)

2005年8月 8日

蓮カワのお気に入り

蓮カワの写真は、近々まとめて特集で掲載しますが、とりあえずお気に入りのトビモノを3枚、「お気に入りの部屋」にアップしました。

0718-01.jpg

投稿者eisvogel : 04:45 | コメント (0)

2005年8月 6日

蓮とコバルトブルー

やはりカワセミは、蓮との組み合わせでもコバルトブルーが一番綺麗ですね。背中を向けてくれるチャンスが少なかったので、余計に嬉しいカットです。

0805-1.jpg

0805-2.jpg

投稿者eisvogel : 15:19 | コメント (0)

2005年8月 4日

低速でのトビモノ

やはり遅いSSは難しいですが、私には羽のブレが何とも魅力的です。これからも懲りずにシャッターを切りそうです。

0804-1.jpg

投稿者eisvogel : 09:16 | コメント (0)

2005年8月 2日

羽の開きが・・・

蓮カワ最終回も、トビモノは羽の開きが悪いモノばかり、ま、良く見るとブレ具合など躍動感があっていい感じなんですが。スカ~とするようなトビモノが撮れなかったのは残念ですが、普段撮れないような雰囲気のよいトマリモノがいっぱい撮れたことは、やはり嬉しいですね。これからはトマリモノばかりになります。

0802-1.jpg

0802-2.jpg

投稿者eisvogel : 23:53 | コメント (3)

2005年7月31日

蓮カワも終わり

昨日はいつものように15時半ころに現場に着きましたが、結局一度も姿を見せてくれませんでした。早くから来ている人の話では昼過ぎから来ていないとのこと。恐らく他の場所の方が魚が捕れるんでしょうね。台風の後ということもあり、蓮の花もかなり落ちてしまったし、葉の背丈も高くなり、本当にもう終わりという感じでした。ちなみにカワセミを撮る目的で出かけて、1枚も撮れなかったという記憶がないですね、ちょっとショックでした。(爆) で、今日も懲りずに最後だと思って、やはりいつもの時間に出かけてみました。来てくれましたが、蕾の上より花の落ちた場所に止まることの方が多かったですね。最後に切ったカットが、「花なし蓮」からの飛び出しだったことは、何やら象徴的でしたね。また来年お願いしま~す。

ノートリの大きな画像は、いつものようにデジ一眼の板に・・・
0731-1.jpg

投稿者eisvogel : 22:03 | コメント (4)